どんな人でもなれる!40代が正社員転職を成功させるコツとは

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

30代前半までの若年層と比べると難しくなる40代での正社員転職ですが、コツさえ知っていれば、誰でも成功させられる可能性があります。

今回は、正社員として転職したいと考える40代に、正社員転職が可能と考える根拠と成功のコツ、失敗させないための心構えまで徹底解説します。

最後まで目を通して、あなたの正社員への転職成功の参考にしてくださいね。

目次

40代の正社員転職は不可能じゃない!

40代の正社員転職に希望を見出す男性

少子高齢化がすすみ、労働力不足が深刻になりつつある昨今、転職市場も大きく変化しています。雇用が流動化したことで、40代になってから転職を経験する人も増えてきました。

実際、特に若手を教育するコストを十分に取れない中小企業やベンチャー企業において、社会経験豊富な40代を正社員採用する動きが活発化しています。

このような時代や価値観の変化も後押しとなり、近年では、40代も正社員として転職を成功させられる可能性はどんどん高まってきているのです。

【あわせて読みたい!】
目指せ正社員!40代以上必見の転職先求人の探し方&注意点とは
40代からの転職は無理?正社員を諦めたくない人の転職成功の秘訣

【4つの状況別】40代で正社員への転職を成功させるコツ

正社員転職成功のコツ イメージ

35歳転職限界説が過去のものとなり、40代での転職が一般的になってきている近年では、どんな40代でも努力と工夫次第で正社員採用を勝ち取ることは可能でしょう。

ここからは、40代の転職者が陥りがちな4つの状況別に、正社員への転職を成功させるためのコツをご紹介していきます。

あなたの状況に当てはめて、参考にしてくださいね。

◆実務経験のある職種への正社員転職の場合
即戦力性が求められる40代の転職において、経験のある職種への転職は、正社員への転職を成功させるための最短ルートと言えます。

《正社員への転職成功のコツはこれ!》
・業界と仕事を熟知した即戦力として、同業界・同職種に転職する
・業界・職種どちらかの経験を武器に、別の業界・職種に転職する



◆未経験職種への正社員転職の場合
未経験職種への正社員転職は年齢が上がるほど難しくなりますが、40代という年齢とともに培ってきた能力を即戦力として活かせる職種なら、成功の道も見えてきます。

《正社員への転職成功のコツはこれ!》
・即戦力性を高めるべく、過去の経歴とリンクする職種・業界を選ぶ
・営業、介護・福祉関係職など、40代への需要の高い職種を選ぶ



【あわせて読みたい!】
《2018年版》営業職への転職に必須!使っておくべき転職サイト
40代福祉の仕事に転職!内容や勤務先、やりがい、求人まで詳しく解説

◆ブランクのある状況での正社員転職の場合
正社員として働くことにブランクのある状況は、特に女性に多いのではないでしょうか。
ブランクのある40代の採用に不安を持つ企業があるのも事実ですが、この場合も企業に経験と実績を示すことで、正社員採用を勝ち取れる可能性が出てきます。

《正社員への転職成功のコツはこれ!》
・雇用形態に関わらず過去の経験を洗い出し、即戦力となり得るスキルを示す
・まずは非正規雇用で入社し、仕事で実績を示して正社員登用を希望してみる



【あわせて読みたい!】
【40代女性の転職】未経験・ブランクから正社員を目指すには?
40代女性を正社員へ導く!3つの転職方法と成功のためのポイント

◆正社員経験ナシでの正社員転職の場合
40代まで一度も正社員経験がないとなると、正社員採用の壁はやはり高くなります。
こういった場合は、過去の経歴から一貫性や武器となるスキルを洗い出すのが効果的です。

《正社員への転職成功のコツはこれ!》
・これまでのキャリアで、最も長くキャリアを積んだ経験を武器にアピールする
・非正規で長く働いたからこそ、正社員として貢献できると伝える



【あわせて読みたい!】
職歴の多い40歳が、転職回数を市場価値に変えるための3つの秘訣

40代が正社員転職を失敗させないための心構え

40代での正社員転職成功 イメージ

最後に、40代での正社員転職を失敗に終わらせないための3つの心構えをお伝えします。
しっかり確認して、心に留めたうえで転職活動をしてくださいね。

◆40代の自分に何が求められているのか、理解すべし
一般的に、企業は40代転職者に自社に利益をもたらしてくれるだけの即戦力性の高い経験・能力を持った人材を求めています。

この点を理解し、選考では「いかに自分の採用が企業にとってメリットになるか」が伝わるように意識して、自己アピールや志望動機を述べると良いでしょう。

◆転職による収入や環境の変化は受け入れるべし
よほどの経歴でない限り、40代の転職では多少の収入減や、環境の変化はつきものです。
新人からの再スタートであることを理解し、転職による変化には柔軟に対応しましょう。

◆自分が本当に望む転職、キャリアプランを知るべし
せっかく正社員転職に成功しても、仕事内容や働き方が想定と大きく異なり、辞めざるを得なくなるのでは、状況は悪化するばかりです。

転職活動を始める前にきちんとキャリアプランを考え、転職後に後悔なく、辞めずに済む転職先を選択してくださいね。

【あわせて読みたい!】
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!
0代転職の年収下落は防げる!転職後の年収をダウンさせないコツ

いかがでしたか?
40代で正社員になるのは、決して不可能ではありません。

自分と家族の幸せのためにも、しっかりとキャリアの棚卸を行い、後悔のない転職活動で成功を勝ち取ってくださいね。

Banner neo column 01

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事

Ttl new