40代で初めての転職!事前に知っておくべき成功&失敗しないコツ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

学校を卒業してから1つの企業で長くキャリアを積んできたけれど、40代になって初めての転職を検討するという人も多いでしょう。

今回は40代で初めての転職を経験する人に向けて、転職を成功させるために知っておくべきことや、成功・失敗させないためのコツを、それぞれご紹介していきます。

ぜひ最後まで読んで、あなたの転職活動に役立ててくださいね。

目次

40代が、初めての転職の前に知っておくべきこと

40代初めての転職 イメージ

まずは、40代で初めての転職をしようと決めた方が知っておくべき40代転職の現実と、理解しておくべき前提をご紹介します。

◆40代の初めて転職「年収の上昇幅・求人数は減るが、成功者は増加傾向」
20代・30代までと比べると、40代を対象とした求人数は少なくなるため、転職の難易度が上がってくるという話を聞いたことがある人は多いでしょう。

実際に、リクルートワークス研究所の「ワーキングパーソン調査2014」によると、40代以上の男性が転職を機に年収を10%以上上げることも、難しくなると報告されています。

ただし、DODAの「転職成功者の年齢調査」によると、2014年~2016年までの40代での転職成功率が約2%ずつ上昇し続けているというデータもあります。

ここまで見てきた内容から、40代の転職事情は今「若い世代に比べると厳しいものの、少子高齢化の影響を受けて40代への需要が高まっている状態」と推測できます。

◆40代の初めて転職で知っておくべき前提
ここからは、長く1つの会社で働いてきて、40代で初めての転職を行う人が転職活動の開始前に知っておくべき3つの前提を紹介していきます。

《40代転職は1か月以上、数か月くらいかかることもザラ》
他の年代に比べて年収相場が高く、現場での扱いづらさも懸念される40代の採用は、企業にとってリスクも大きい賭けとなります。

企業は40代の転職者に対し、高い「即戦力性」と自社が求める人物像との「マッチング度の高さ」を求めているため、転職活動は数か月単位で長引く傾向があるのです。

《特定の分野の専門知識・経験がある方が有利》
年齢・性別にかかわらず活躍できるような、ニッチで専門的な知識・経験を有する業界や職種でこそ、40代転職者への需要は高くなります。

このため、1つの企業のなかを数年単位で異動し、さまざまな部署で経験を積んでいる場合などは「特定分野への専門性が低い」として、採用が見送られるケースもあります。

《過去と年齢にこだわりすぎると失敗する可能性大》
前職(現職)までの勤め先の企業規模・役職・待遇・給与水準にこだわりすぎ、同等かそれ以上を条件として転職先を探すと、選択肢を狭めてしまいます。

【あわせて読みたい】
40代のための転職ガイド!諦める前に知りたい成功のコツと注意点

40代での初めての転職を成功させるコツ

初めての転職に成功した40代

転職活動を始める前に知っておくべき40代初めて転職の現実・前提がわかったところで、次は、40代の初めての転職を成功させる3つのコツをご紹介します。

しっかり確認して、必ずすべて実践してくださいね。

◆自分と応募先企業の分析を決して怠らない
40代が初めての転職を成功させるには、まずは自分を知って自分の武器と転職成功の定義を見極め、マッチング度の高い企業を狙って応募する必要があります。

ビジネスパーソンとしての自分が、どのように応募先で活躍できる人材であるのかを伝えられるよう、自己分析と企業分析はしっかり行ってくださいね。

【あわせて読みたい】
40歳の転職は無謀と言われる理由から見極める!転職成功ノウハウ
40代の転職はうまくいく!成功のためにおさえるべき3つの秘訣

◆視野と選択肢は、常に広く持つ
40代のあなたに合う転職先は、必ずしも経験のある職種や業界、前職(現職)と同規模の企業の求人のなかだけにあるとは限りません。

転職先の企業規模・雇用形態などの選択肢は常に広く持ち、多くの求人に触れましょう。

◆過去の経歴を自信と根拠にして、新人としての謙虚な姿勢を持つ
40代でも、これまでに1つの企業で20年近くの経験を積んできたベテランでも、転職先ではあなたは新人であることを忘れないでください。

これまでに培ってきた経験やノウハウは、あなたの自信として心にしまっておき、周囲には謙虚な姿勢で接することを心がけましょう。

【あわせて読みたい】
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!
結果が変わる!転職に役立つ自己分析&職務経歴書作成ツールとは

40代での初めての転職、失敗しないための4箇条

初めての転職に失敗した40代

最後に、成功のコツとあわせて知っておきたい、40代の初めて転職を失敗させないための4箇条も確認しておきましょう。

転職活動の開始前に確認して、心に留めておいてくださいね。

・自己評価は客観的に、企業分析は各社必ず行うこと!
・自分にとっての転職成功定義、ゆずれない条件ははっきりさせておく!
・大企業にこだわらず、ベンチャー企業・中小企業にこそ積極的な応募を!
・40代を積極的に採用する媒体をメインに、あらゆるルートから求人探しを!



【おすすめ!40代以上歓迎求人に特化した転職サービス】
アラフォー歓迎の正社員求人が全国で9,000件!「FROM40」
経歴を登録するだけ!企業から直接スカウトが来る「FROM40ネオ」

いかがでしたか?
きちんと自己分析したうえで計画を立て、信念を持って行えば、40代での初めての転職を成功させることは十分に可能です。

この記事を参考に、あなたの思うかたちでの転職成功を掴んでくださいね。

新着記事