不動産専門職の40代・50代のミドルシニア転職求人情報

不動産専門職の転職・求人情報1

NEW
正社員
派遣社員
アルバイト

【不動産専門職の求人多数】優良非公開求人もあり!

募集職種不動産専門職
仕事内容未経験の方の挑戦や、経験を活かした働き方ができます!
勤務地
全国47都道府県の求人があります。
給与
転職後に、約80%の方は年収アップに成功!
■転職後の年収アップ例
450万円→600万円【42歳・男性】
650万円→680万円【51歳・男性】
340万円→420万円【46歳・女性】
応募条件特にありません。未経験歓迎の求人もあります!
NEW
正社員

【年収600万以上!】管理職・マネージャークラスの人材急募!

募集職種
全職種に対応しています。
■職種例 事業統括/経営企画/コンサルタントなど
仕事内容企業の中心となるポジションや、コンサルタントとして
アドバイスを行うポジションの募集です。
勤務地全国47都道府県の求人があります。
給与
転職後に、約87%の方がキャリアアップに成功!
■転職後のキャリアアップ例
・ソフトウェア系 システム開発(820万円)
→ソフトウェア系 執行役員(1,100万円)47歳男性
・経営コンサルタント(570万円)
→経営コンサルタント チーフ(900万円)48歳女性
応募条件これまでのご経験を活かして、挑戦したいと思っている方
募集職種
専門職(コンサル・金融・不動産など)
不動産専門職/その他の不動産関連職
仕事内容【弊社について】 ============== スタートラインが重視するのは、人と住まいをマッチングさせるだけではなく、 人や街に寄り添い「住まい」「暮らし」「人生」まですべてをサポートすること。 コンセプトである『ABC(All Basic Comfort)=人々の快適な暮らし』の精神でお客様と向き合っています。 社員一人ひとりにもその想いを持って接して欲しいから、街の清掃活動への参加や障害者支援活動への参加、 地元消防団への協力など、 さまざまな取り組みも行っています。 人に、街に、社会に貢献し、100年後も愛される企業へ。 この想いに共感していただける方に、当社でご活躍いただきたいと思っています。 【募集職種】 ============== PM業務 【仕事内容】 ============== 物件の資産効率を高め、賃貸収益向上を図る業務です。 適性と志望に応じてお任せします。 ■施設管理、アフターサービス担当者向け管理指導 ■新規物件開拓訪問(飛び込みなし) ■新規入居者の発掘及び契約対応・既存入居者の管理と要望対応 ■賃料改定、提案・商況分析、データの取りまとめ ■物件修繕提案、リフォーム工事請負、発注 【必要スキル・資格】 ============== ■経験資格/不問 ■大卒・専門卒 ■能力/コミュニケーション能力、交渉力 ■約束を守れる人 ■目的達成意欲を持っている人 ■社会常識のある人 ■人の役に立ちたいと考えている人 【求人のポイント】 ============== ・安定した企業 ・経験資格不問! ・社員想いの会社
勤務地東京都中央区
給与■月給:22~27万円 ※試用期間(給与19~24万円/月) ※3ヶ月の研修期間あり ■通勤手当:上限20,000円まで ■賞与:年2回(社内規定による) ■昇給:社内規定による ■その他手当:住宅手当・資格(宅建、FP、TOEIC)手当・早出勤務手当
会社概要不動産賃貸、売買仲介・プロパティマネジメント・リフォーム、リノベーション 買取り再販事業 不動産及び金融投資事業 コンサルティング・IT広告業務 他

不動産専門職のおすすめコラム

不動産専門職でお探しの方へ

【仕事内容】

不動産専門職の仕事は、宅地や一戸建て、アパート、マンションおよびビルなどの不動産の売買や賃貸などの業務をすることです。また不動産の管理や仲介も行います。顧客に対して不動産を販売する、貸す、それらの仲介をするということですから、ほとんどが人と接する仕事です。

【向いている人】

不動産の仕事に向いているのは、人の話をよく聞き、顧客のニーズをつかむのがうまい人、コミュニケーション能力がある人、親しみやすく話がしやすい人などです。また、実際の仕事ではすぐに売買や賃貸の話がまとまるわけではなく、契約に至るには時間も手間もかかります。したがって、我慢強い人、すぐに物事をあきらめない人、前向きな人が向いていると言えるでしょう。

【転職のコツ】

不動産業界は人の入れ替わりが激しく、常に人材を求めていますから、不動産業界の経験のある人なら転職には有利です。また未経験の人でも、営業の仕事や人と触れ合う仕事が好きであれば、特別なスキルがなくても不動産の営業はできますから、就職は難しくありません。もし「宅地建物取引士」という資格を持っていれば、不動産会社に転職するのにとても有利です。特に大手の不動産会社では「宅地建物取引士」の資格を持つ人は歓迎されます。

不動産専門職の詳細項目から探す

勤務地から探す

職種から探す

営業系

事務・経営管理系

企画、マーケ、経営企画系

販売・サービス系

飲食・フード系

ビューティー系

技術系(IT・通信)

クリエイティブ系

建築・土木系

製造・設備・運輸系

技術系(電気電子・機械・半導体)

技術系(医薬・食品・素材)

医療・福祉・保育系

専門職(コンサル・金融・不動産など)

その他(公務員、講師など)

雇用形態から探す