店舗開発(飲食・フード系)の40代・50代のミドルシニア転職求人情報

店舗開発(飲食・フード系)の転職・求人情報0

募集職種
店舗開発(飲食・フード系)
仕事内容未経験の方の挑戦や、経験を活かした働き方ができます!
勤務地全国47都道府県の求人があります。
給与
転職後に、約80%の方は年収アップに成功!
■転職後の年収アップ例
450万円→600万円【42歳・男性】
650万円→680万円【51歳・男性】
340万円→420万円【46歳・女性】
応募条件特にありません。未経験歓迎の求人もあります!
募集職種
全職種に対応しています。
■職種例 事業統括/経営企画/コンサルタントなど
仕事内容企業の中心となるポジションや、コンサルタントとして
アドバイスを行うポジションの募集です。
勤務地全国47都道府県の求人があります。
給与
転職後に、約87%の方がキャリアアップに成功!
■転職後のキャリアアップ例
・ソフトウェア系 システム開発(820万円)
→ソフトウェア系 執行役員(1,100万円)47歳男性
・経営コンサルタント(570万円)
→経営コンサルタント チーフ(900万円)48歳女性
応募条件これまでのご経験を活かして、挑戦したいと思っている方
誠に申し訳ございません。
ご指定の条件では公開求人案件は見つかりませんでした。
勤務地・職種の検索条件を変更して再検索をお願いいたします。
会員登録を行って頂くと、
ご希望の以下条件の非公開求人をご紹介できる可能性があります。
店舗開発(飲食・フード系)

店舗開発(飲食・フード系)のおすすめコラム

飲食・フード系でお探しの方へ

【仕事内容】

飲食店での仕事は主に注文を取ったりテーブルの掃除をしたりするホールスタッフと、調理などを担当するキッチンスタッフに分けられていることが多いです。とはいえレストラン・居酒屋・カフェなど、店の種類によってはどちらも担当する場合があります。

【向いている人】

飲食店の勤務にはコミュニケーション能力が高い人が向いているでしょう。接客業務がメインのホールスタッフはもちろんですが、直接お客と接することのないキッチンスタッフでも、ホールスタッフや他のキッチンスタッフとの連携が必要になることが多いからです。また綺麗好きな人にも向いている職業だといえます。飲食業は食べ物を扱うため、不衛生だと同僚や客からの印象があまりよくないからです。

【転職のコツ】

飲食業に転職する際は、経験者ならホールスタッフかキッチンスタッフのどちらを主に担当していたかを明確にして面接などにのぞみましょう。もし飲食業経験者ということだけを勤務希望先に伝えてしまうと、あまり経験が生きない業務に割り振られる可能性もあります。
飲食業未経験者の場合は、清潔感とコミュニケーション能力を前面にだして面接などでアピールしましょう。どちらの要素も飲食業には不可欠なものなので、その二つを満たしていれば合格する可能性は高くなります。

店舗開発(飲食・フード系)の詳細項目から探す

勤務地から探す

職種から探す

営業系

事務・経営管理系

企画、マーケ、経営企画系

販売・サービス系

飲食・フード系

ビューティー系

技術系(IT・通信)

クリエイティブ系

建築・土木系

製造・設備・運輸系

技術系(電気電子・機械・半導体)

技術系(医薬・食品・素材)

医療・福祉・保育系

専門職(コンサル・金融・不動産など)

その他(公務員、講師など)

雇用形態から探す

close
Banner neo modal