《40代転職Q&A》履歴書・職務経歴書など応募書類のお悩み編

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録
40代転職 応募書類のQ&A

40代の転職において、書類選考突破は最初の大きな難関ですよね。
それだけに、履歴書と職務経歴書の応募書類一式は、きちんとマナーにのっとったかたちで作成して、提出する必要があります。

今回は、転職活動に必要な応募書類である「履歴書」と「職務経歴書」の書き方と取り扱いについて、よくある8つの質問にお答えしていきます!

ぜひ最後まで読み、書類作成や、応募前の最終チェックに役立ててくださいね。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • ・介護の転職総合満足度No.1
  •  ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • ・給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • ・業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
事務職やコールセンター
を希望の方
  • ・未経験でも安心の大手派遣会社
  • ・特に事務職やコールセンターの求人数が多い
  • ・正社員では入ることが難しい大手企業で働ける!
  • ・半日有給休暇や通勤交通費の支給など福利厚生が充実

Q:履歴書と職務経歴書の違いは?どっちも用意しなくちゃダメなの?

A:履歴書と職務経歴書の役割には、違いがあります。必ず両方作成し、提出しましょう。

《履歴書とは?》
履歴書は、氏名・住所・連絡先など、応募者の基本的な情報が記載された本人確認資料で、採用後は個人情報として社内に保存されます。

あなたの職歴やスキルを図る選考材料というより、プロフィールというイメージに近いです。

《職務経歴書とは?》
職務経歴書は、ビジネスパーソンとしてのあなたがこれまでどのような経験を積んできて、何ができる人材なのかを伝えるための書類です。

あなたを応募先に売り込むためのものであり、選考の結果を大きく左右するものです。

このように、履歴書と職務経歴書は、それぞれ用途が違います。Þあ あわせて提出することで、ビジネスパーソンとしてのあなたを伝える資料となるのです。

【あわせてチェック!】
履歴書と職務経歴の違いとは

Q:それぞれ、どんなことを書けばいいの?書き方に決まりはあるの?

A:履歴書は、既定の項目に沿って空欄を埋めていけばOK。職務経歴書に決まった形式はなく、アピールしたい内容にあわせて書き方を変えられます。

以下に、履歴書・職務経歴書それぞれの書き方と、書くべき内容についてご説明します。

《履歴書》
◆書き方は?
履歴書に記入する項目は、あらかじめ指定されています。
細かい内容や書式はメーカーによって違いがありますので、好みで選んでOKです。

スーパーやコンビニで用紙を購入して手書きで記入するか、インターネット上で公開されているフォーマットをダウンロードして、データを編集することで作成できます。

◆書くべき内容は?
メーカーによって異なりますが、一般的には以下のような内容が含まれています。

左側 氏名、年齢、性別、住所、連絡先、学歴・職歴
右側 免許・資格、志望動機、自己PR、最寄り駅・通勤経路、
本人希望記入欄(備考)など


【あわせてチェック!】
40代からの転職を有利に!印象が良くなる履歴書の書き方とは?
就職成功道!履歴書編

《職務経歴書》
◆書き方は?
職務経歴書の書き方には、大きく分けて「編年体」「逆編年体」「キャリア式」の3種類があります。以下にそれぞれの形式の特徴をまとめましたので、確認してください。

編年体 古い経歴から順に記載していく書き方。
最も一般的な書き方だが、転職回数が多いと見にくくなるので注意。
逆編年体 編年体とは反対に、新しい経歴からさかのぼって書いていく方法。
直近の経歴を最も強くアピールしたい、という人におすすめの書き方。
キャリア式 「営業職経験」「事務職経験」など、キャリアのくくりごとに記載する。
アピールしたい経歴から書くことができるが、時系列がバラバラなのでわかりにくくなることもある。


また、職務経歴書は、WordかExcelで作成するのが一般的です。
アピールしたい経歴や転職回数にあわせて、見やすくなるように使い分けてください。

◆書くべき内容は?

必須の内容 その他、よく書かれる内容
表題、提出年月日、氏名・連絡先、職務経歴 3行程度の職務要約、資格・免許、
志望動機、自己PR など


【あわせてチェック!】
40代転職、採用に一歩近づく!職務経歴書・基本の書き方&ルール
就職成功道!職務経歴書編

Q:かぶっている項目は、同じことを記入してもOK?

A:同じという理由だけで落選する可能性は低いですが、変えた方がベターです。

「志望動機」や「自己PR」などの項目は、履歴書・職務経歴書の両方に記載することも多いです。

同じ項目でも履歴書と職務経歴書では記入できるボリュームが違うので、似たような内容でも、少し書き方やボリュームを工夫すると良いでしょう。

Q:手書きじゃないと落とされる?パソコンで書いちゃだめ?

A:パソコンで作成してもOK。ただし、歴史ある企業や、細やかな作業が求められる職種での応募には、手書きが好まれる傾向もあります。

近年では、履歴書や職務経歴書のデータをダウンロードして編集・出力して作成することも増えてきたので、基本的にはパソコンで作成してもかまいません。

データでの応募書類提出を求められることも多いので、パソコンで編集できる履歴書・職務経歴書のデータを用意しておいて損はないでしょう。

しかし、歴史ある企業などでは、応募者の筆跡を見たいと考える採用担当がいるのも事実です。応募先企業の背景や方針を考慮して、臨機応変に使い分けましょう。

【あわせてチェック!】
40代転職の履歴書はパソコン?手書き?応募に適した選び方が成功のポイント
40代転職成功のコツ!自宅で準備完了、履歴書のダウンロード&印刷の方法
40代転職に使える!職務経歴書ダウンロードの上手な活用術&印刷のコツ

Q:履歴書の写真は、どんなものがいいの?

A:フォーマルな服装で、アクセサリーはなし、顔が隠れない髪型で撮影した証明写真を貼り付けてください。

基本的には、面接に行くときと同じ服装・身だしなみであれば問題ありません。
写真は、写真屋さんや証明写真専用の撮影機などで撮影しましょう。

写真店で撮影してもらってデータを購入しておけば、選考のたびに再撮影しなくても、コンビニのプリンタで何度も印刷できるのでおすすめです。

【あわせてチェック!】
40代転職成功のコツ!どうやって撮る?履歴書の写真で印象UPするポイント

Q:履歴書の大きさにはいろいろあるけど、どれが正解なの?

A:履歴書にはA4サイズとB5サイズの2種類がありますが、どちらで作成してもOKです。

応募先から特に指定がなければ、どちらのサイズで書類を作成しても構いません。

好みで選んで構いませんが、目安としては文字数が少なくコンパクトにまとめたい人はB5、職務経歴が長くたくさん記入したい人はA4と考えておきましょう。

【あわせてチェック!】
40代の転職!履歴書のサイズはA4かB5か?自分に合う履歴書の選び方

Q:転職が多いからいっぱい書くことがあるけど、職務経歴書は何枚書いてもいいの?

A:採用担当者は膨大な応募書類を読んでいます。A4用紙1~2枚を目安にまとめましょう。

アピールしたい事、職務経歴が多いからと言って、たくさん書いても読んでもらえません。
採用担当者が見てわかりやすいよう、A4用紙1~2枚くらいになるようまとめてください。

Q:履歴書と職務経歴書を郵送するときのマナーは?

A:添え状と添えてクリアファイルに入れ、A4サイズの封筒に入れて発送します。

応募先へのあいさつと送付書類の詳細を書いた「添え状」と一緒に、濡れ・汚れ防止のクリアファイルに入れてから、封筒に入れて発送しましょう。

料金不足による未着を防ぐため、必ず郵便局に持ち込んで発送手続きしてくださいね。

【あわせてチェック!】
40代転職成功のコツ!失礼なく履歴書を郵送するための準備と送り方マナー

いかがでしたか?
この記事を参考に、履歴書と職務経歴書の準備をしっかり整えてくださいね。

年収

新着記事

関連する記事