40代から介護職へ!キャリアアップの方法&使える求人サイト6つ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

40代から転職しようか悩んだことはありませんか?
40代での仕事探しは困難ですが、40代から狙い目の仕事に介護職があります。

介護の仕事は人の役に立つ仕事でもあり、さらなるキャリアアップも目指せるチャンスのある業界です。

今後ますます需要が高まる介護職でのキャリアアップの方法や、使える求人サイトなどを詳しくご紹介していきます。


・たった5分で40代の介護職への転職を成功させるなら、絶対利用しておきたい求人サービス

目次

今、40代に介護職がおすすめの理由

介護の仕事をする女性

まずは、40代に介護職がおすすめの理由を見ていきましょう。

◆40代でも活躍できる!
介護の仕事は常に人材不足と言われる業界の一つです。

そのため、年齢不問や未経験でも転職しやすく、40代という転職に不利な年代であってもまだまだ活躍できる仕事です。

◆高齢化社会で引く手あまた!
少子高齢化が進む中で、介護業界はますます需要が高まっていきます。
一般企業は倒産するリスクもありますが、介護では倒産の危機も低い可能性があります。

そんな業界で経験を積めば、40代でも引く手あまたの人材が目指せます。

◆40代からでも管理職が目指せる!
たとえ未経験からでも、実績を積んで資格取得をすれば、将来管理職へのキャリアアップを目指すことも可能です。

介護業界でキャリアアップを目指す方法

介護職でキャリアアップイメージ

次に、介護業界でのキャリアアップを目指す方法を見ていきましょう。

◆派遣から資格取得を目指す
まずは、未経験からスタートしても、働きながら資格取得を目指しましょう。

経験があれば正社員や管理職からの求人もありますが、未経験から正社員は難しいかもしれません。

その際は、派遣スタッフとして働きながら資格取得を目指すのも有効な方法です。

資格取得に必要なキャリアアップ支援制度などがあり、経済的にも負担が少なく済む場合もあります。

最初は経験と資格取得のためと割り切って、派遣やパートから仕事を探すことも視野に入れておきましょう。

▼合わせて読みたい!
40代で転職するなら「人のためになる」国家資格・介護福祉士を目指そう!
40代の未経験者でも、介護の専門知識を学べる!転職したい介護職員実務者研修の魅力
40代で転職を成功させるなら、とっておきたい介護職員初任者研修

◆経験を積んで転職する
資格を取得し、ある程度経験を積めば、転職してさらに条件の良い求人を探すこともキャリアアップの方法です。

◆介護保険タクシードライバーとして働く
第二種運転免許と介護職員初任者研修の資格があれば、介護保険タクシードライバーとして働くことが可能です。

介護タクシードライバーは開業することも可能です。
独立すれば退職などなく、長く働くことができます。

介護タクシードライバーの仕事について、詳しく知りたい場合はこちらも参考にしてくださいね。
介護タクシーと福祉タクシーはどう違う?40代でドライバーの仕事に転職
40代で介護タクシードライバーの開業方法とは?必要な資格や資金まで解説

要チェック!使える介護職の求人サイト

介護求人サイト

ここでは、チェックしておきたい介護職に特化した求人サイトをご紹介します。
効率よく求人が探せるので、チェックしておきましょう。

スタッフサービス・メディカル
ミライユキャリア
カイゴジョブ
かいご畑
メドフィット

まとめ

40代からキャリアアップが目指せる職種は、そう多くはありません。
そんな中でも、時代の需要に合った介護業界はこれから狙い目と言えます。

今から資格取得を目指して、キャリアアップを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Banner neo column 01

新着記事

Ttl new

関連する記事