40代のIR転職!成功のために知っておきたい仕事&転職事情とは

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

投資家向けの広報活動を行う「IR(Investor Relations)」は、経理と広報、両方のキャリアを持つ40代に、ぜひ挑戦してほしい職種の1つです。

今回は、IRへの転職を考えている40代に向けて、あらかじめ知っておくべき仕事内容や年収の目安、40代の転職事情について解説していきます。

あわせて、40代とIR求人に強い転職サイト6選もご紹介しているので、ぜひ最後まで読んで、あなたの転職成功に役立ててくださいね。

目次

IRとは?転職検討中の40代必見の基本知識

IRの仕事 イメージ

まずは、IRへの転職を考えているならきちんと理解しておきたい、IRに関する基本知識を確認していきましょう。

◆仕事内容
投資家や株主に向けて、会社の財政状況・経営状況を魅力的に発信します。

具体的には、決算説明会や株主総会など関連イベントの運営、決算短信や株主通信など必要資料の作成、数値分析などを行います。

会社の財政上の機密情報を扱うため、経理的な知識だけでなく、自社への深い理解と発信すべき情報を見極める目、必要な情報だけを適切に発信する力が求められる仕事です。

広報と経理、両方の側面を持つ比較的新しい職種のため、まだまだ専任の担当者を置く企業が少なく、広報または経理担当が兼任しているケースも多いのが特徴です。

◆「IR」と「広報」の違い
会社の顔として外部に情報発信を行う、という点では共通している「IR」と「広報」ですが、厳密には情報発信の対象と内容において、以下のような違いがあります。

IR 投資家や株主を対象に、会社の経営・財務状況にかかわる情報のみを公開・発信する
広報 企業から消費者まで幅広い人を対象に、新商品や人事など、会社のあらゆる情報を発信する


【あわせて読みたい】
40代ねらい目な広報の求人!要求されるスキルと求人確認のポイント
40代で広報へ転職するポイント!仕事内容と役立つスキルとは?

◆年収の目安
個人のキャリアや会社の規定によっても異なりますが、400~700万円程度とされています。

【あわせて読みたい】
ミドルこそ狙うべき!広報・IRの仕事内容と転職成功のポイント

40代のIR転職、転職の実情を解説

40代のIR転職 イメージ

経理と広報、両方の視点が求められるIRは、20~30代の若手よりも、社会人経験が豊富な40代が採用されやすい職種の1つです。

ここからは、40代のIRへの転職事情について、解説していきます。

◆40代でのIR転職者は16%
DODA職種図鑑の「広報/PR/IR」のページによると、広報/PR/IRに転職した人の年齢別の割合は30~34歳が最も多く34%、30代後半から40歳以上はそれぞれ16%です。

30代前半と比較するとやや少ないものの、アラフォーから40歳以上の年齢の人にもIR転職成功の可能性が感じられる数値となっていますね。

◆実務経験アリの40代なら有望!
企業は、40代転職者に対して何よりも即戦力性を求めています。
このため他の職種と同様、IRへの転職においても、実務経験者が優先的に採用される傾向があることは、理解しておきましょう。

◆40代OKのIR求人、応募資格の目安
IR職の実務経験がなくても、40代がIRへの転職を成功させられる可能性はあります。

以下に、実際に40代OKとして掲載されている求人情報の応募資格例をまとめましたので、あてはまるものがないかチェックしてみてくださいね。

・経理、財務、管理会計などの経験がある
・決算書の内容を理解できる程度の経理的知識がある
・金融機関での勤務経験がある
・広報、または営業職の経験があってコミュニケーションが得意



【あわせて読みたい】
解説!40代向けIR求人のリアルと、転職に利用すべきサイト6選

40歳以上&IRの求人に強い!転職サイト6選

40代の仕事探し イメージ

最後に、IRへの転職を目指すならぜひ利用してほしい転職サイトを、「40代に強い」「IR、広報に強い」の2つのカテゴリ別に6つ、ご紹介しています。

あなたの条件や経験にあわせて、ぜひ活用してください。

◆40歳以上歓迎求人に強い転職サイト
・FROM40
・FROM40ネオ
・enミドルの転職

【あわせて読みたい】
40代向け転職サイト「ミドルの転職」の評判から見る賢い活用法

◆IR、広報の求人が見つかりやすい転職サイト
・MS-Japan
・JUSNETCAREER
・ビズリーチ

いかがでしたか?
IRは、広報と並び会社の顔となる、やりがいのある仕事です。

これまでのキャリアを生かして、ぜひIRへの転職を成功させてくださいね。

新着記事