企業・求人の実態が見える!30代転職を成功させる口コミ活用法

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

これまでの経験を活かしさらなるキャリアアップを狙うにしろ、未経験の分野に挑戦するにしろ、30代での転職はその後の人生を左右する大きな転換点となります。

求人・転職サイト選びや身だしなみ、応募書類の添削や面接対策など…。
転職成功のためにやるべきことはたくさんありますが、これらの基本対策と並び重要になってくるのが「転職候補先に関する情報収集」なのです。

そこで今回は、30代以上・アラフォー歓迎求人をメインに取り扱う私たち「FROM40」が、30代転職活動における口コミの重要性を徹底解説!

口コミを集めることで何がわかるのか、どのくらい信用すべきものなのか、5つの口コミサイトを比較・紹介しながら述べていきます。

求人・転職サイト上の情報だけでは、その企業の実態をはかり知ることはできません。

ブラックな企業・労働環境ではなく、長く楽しく働ける優良な職場へ転職できるよう、本記事を通して口コミの重要性と活用法を学んでくださいね。

目次

口コミや情報の収集が、30代転職にどう響く?

転職口コミサイト イメージ

転職活動中に応募を検討している企業の口コミを集める方法には、以下3つがあります。

《1》口コミサイトなどをチェックする
《2》転職エージェントに登録して、担当者から話を聞く
《3》その企業にかかわりのある友人・知人から話を聞く


上記のうち、最も手軽な情報収集が見込めるのは《1》の口コミサイトの利用。時間があるときに手軽に、たくさんの情報に触れることができます。

《2》の転職エージェント利用は、転職の専門知識を持つプロから客観的な意見をもらえるところ。ただし、転職サイトを利用・登録しなければ情報提供を受け取れません。

最後の《3》友人・知人に聞く方法では、その企業の実情をざっくばらんに聞けるところがメリット。ただ同時に、その信憑性は友人・知人の人柄や主観に大きく左右されます。

以下からは上記のうち、最も手軽に行える《1》サイト利用で転職候補先の口コミに触れるケースを前提に、口コミや情報の収集が30代転職に及ぼす影響を解説します。

◆価値観に合わない企業を、候補から外しやすくなる
記載されている待遇や給与など、条件面が似通った2つの求人であっても、実際の職場の雰囲気は会社の方針や上司・同僚の人柄などにより、大きく変わってきます。

転職者側も、同じ様な経歴を持つ30代でも、人によって働きやすさを感じる理由や職場に求めるものはさまざまでしょう。

求人に加え、その企業を内外から評価する口コミに触れることで、その会社や職場の考え方や雰囲気、価値観がより具体的に見えてくるようになります。

求人上の条件面が理想的でも、会社や上司の仕事や職場への考え方、同僚とあなたの価値観があまりにもかけはなれていることもあります。

いくらやりがいがあり、条件の良い仕事であっても、毎日接する周囲の人たちと価値観が合わなければ、長く楽しく働き続けることはできないでしょう。

口コミ収集は、価値観の相違からくる転職者と企業のミスマッチを減らし、転職後に後悔するリスクをグッと低減してくれるのです。

◆転職後、実際に働く具体的なイメージを得やすくなる
転職の成否は、採用担当者にいかに自社で働くイメージを具体的に抱かせることができるかで分かれると言われています。

転職する側にとっても、転職後の生活を具体的に描けるかは入社を決める重要なポイント。

口コミから実際の労働環境や人間関係、残業の有無や時間数、まかせてもらえる仕事内容などを知ることができれば、より具体的に転職後のイメージを膨らませることができます。

イメージしてみて、あなたが望むキャリアやリズムに近い生活を送れるかどうかを考えれば、その企業とあなたとのマッチング度が見えてきますよ。

◆勤務を希望する営業所や支所の実情を知ることができる
大企業になると、その営業所や支所によって職場の雰囲気が大きく異なることも多いです。

関東支社での勤務を希望しているのに、関西支社や本社の労働環境や雰囲気を知っても、あまり転職活動に役立ちませんよね。

口コミサイトをうまく活用すれば、たとえ現在のあなたが遠方に居住していても、転職・勤務を希望する営業所や支所の実態を知ることができるでしょう。

口コミサイトの利用は、後悔と失敗のない30代転職を多いに助けてくれるのです。

【合わせて読みたい】
企業の求人募集の方法から見極める!中高年の転職成功へのカギとは
40代の転職が失敗する原因から学ぶ!賢い転職サイトの使い方

本当に信じていい?サイトと口コミの信憑性

口コミの信憑性への疑問

前項では主に口コミサイトを利用し、情報収集しながら転職活動を進めることのメリットを紹介してきました。

しかし、そもそも匿名で書かれるサイト上の口コミにどのくらいの信憑性があるのか、本当に信じていいのか不安に思う人も多いはず。

以下からは口コミサイトそのもの、そしてサイト内の口コミ情報の信憑性について、考えていきましょう。

◆口コミサイトの特性を知ろう
信憑性について述べていく前に、まずは口コミサイトがどのようなものか、改めて説明していきますね。

【口コミサイトとは】
不特定多数のユーザーが、特定のものに対する評価・意見を述べているWebサイトの総称。

転職口コミサイトの場合は、過去に働いていた、または現在働いている人たちが自身の経験をもとに特定企業について評価していく。

具体的には待遇や風通しの良さ、社員の相互尊重の程度、教育や研修制度、人事評価の適性感、若手の成長環境、法令順守意識などの項目から数値・星をつけることが多い。



つまり、口コミサイトに掲載されている情報はその企業で働いた経験者たちの声。

だからこそ、その企業の実態や労働環境を知り、具体的に入社後のイメージを膨らませるには非常に有用だとされます。

彼らがわざわざ自身の時間を割き、口コミサイトに企業への評価・意見を載せる理由としては以下3つが考えられます。

《1》利用条件をクリアし、そのサイトで口コミを閲覧したい
口コミサイトのなかには、利用条件として会員登録と自身が働いた経験のある企業の口コミ記入を設定しているところがあります。

このため、自分が他企業の口コミを制限なく閲覧したいために、働いたことのある企業の口コミを書くことも多いです。

《2》その企業の実態を、他の転職者に知らせるため
求人に記載されている内容と実際の職場環境には、よくも悪くも多少の違いはあります。

この求人情報と実態の差を他の転職者に知らせようと、使命感から詳細な口コミを書くパターンが考えられます。

《3》企業への個人的な感情を、公共の場で伝えるため
諸々の条件による利用制限はあるものの、口コミサイトというWebサイト上は誰でも閲覧ができる公共の場です。

この誰の目にも触れる公共の場で、自身がその企業に抱く個人的な恨みや憎しみ、または感謝や賞賛の気持ちを、口コミというかたちで書く人もいます。

【合わせて読みたい】
30代向け求人はこう見る!転職を成功させるための探し方と視点
転職検討中の30代必見!成功のため知っておくべきポイントを解説

◆サイトの特性上、口コミには2種類の情報が含まれている
その企業で勤務経験を持つ不特定多数の個人が書く情報である以上、サイト内の口コミには「個人の主観」「客観的事実」が常に存在します。

《口コミサイト内の「個人の主観」の例》
・○○営業所の□□(個人名)は最低だ、嫌いだ
・この会社、または社長は素晴らしい、神様のようにあがめるべきだ


上記のような怒りや憎しみ、賞賛など、個人の感情や好き嫌いが目立つ口コミは、非常に主観的な内容だと考えられます。

先述した動機では、特に《3》の企業へ強く個人的感情を抱いている人、そして《2》の企業実態を知らしめたいと望む人の一部に、主観的な口コミを書く傾向が見られます。

《口コミサイト内の「客観的事実」の例》
・離職率、成長率など、公表されている数値に基づくもの
・個人の実体験に基づいて書かれた、残業時間や労働環境に関する情報


具体的な数値に基づくもの、具体的なエピソードとともに個人の経験が語られたもの、また複数の投稿者から重複する体験談は、客観的な事実であると考えられます。

先述した動機では、特に《1》のサイト利用条件クリアのため、そして《2》の企業実態を広く伝えたいという使命感を持つ人は、客観的事実に基づいた口コミを書く傾向があります。

◆口コミサイトの信憑性は、見る者によって変わる
口コミサイトは、利用者が上記のうち「個人的な主観」に引っ張られると信憑性が低くなり、「客観的事実」を探して利用すると信憑性が高くなります。

つまりその信憑性は、口コミを読むあなたの見方によって変わるということ。

以下のポイントを常に心がけながら口コミを読んで、個人の主観的な意見に惑わされず、信憑性の高い客観的事実だけを収集するよう意識しましょう。

【口コミサイトの信憑性を高めるポイント】
・感情的な文言は無視して、事実を探すクセをつけよう! ・10年以上前の口コミは当てにならない!3年以内のものだけ参考にしよう! ・ネガティブとポジティブ、ちゃんと両方の口コミに目を向けよう! ・複数のサイトを併用し、たくさんの口コミを比較するのがベター! ・口コミ件数にも注意!信憑性の高い件数は100件以上と心得よ! ・中小企業の口コミは少なく過ぎる…参考程度に読んでおこう! ・大企業の求人は、勤務希望の支所・営業所のものだけ参考にすべし!


【合わせて読みたい】
30代の転職で役立つ!16の転職サイト&転職エージェント活用法
30代で未経験から就職を勝ち取る方法!おすすめの仕事&資格はコレ

転職口コミサイトからわかる4つのこと

転職口コミを読む30代女性

以下からは、ここまで漠然と「求人ではわからない企業・職場の実態」と述べてきた転職口コミサイトでわかることについて、もう少し具体的に説明していきます。

勤務経験者からの情報が集まる転職口コミサイトでは、その企業・職場の労働環境や待遇について、以下のようなことがわかるでしょう。

◆面接では聞きにくい、お金や休暇のこと
長く働いていくうえで、受け取れる給与額や休暇制度、有給休暇の取りやすさは大切な確認事項ですよね。

でも、お金や休むことばかり気にしていたら「熱意がない」「やる気がない」などと採用担当の心証が悪くなるような気がして、面接ではなかなか聞けないもの。

しかし口コミなら、実際にその企業で働いていた人の実体験から給与や賞与の実績、出産・育児・介護休暇の制度のこと、有給の取りやすさまで知ることができます。

あまりに古い情報だと参考になりませんが、直近2~3年以内の口コミの給与・休暇に関する情報は信憑性が高いでしょう。

【合わせて読みたい】
40代転職の年収下落は防げる!転職後の年収をダウンさせないコツ
40代で育休中に転職できる?保育園は?Q&A集と転職成功のコツ

◆入社して初めてわかる、習慣や職場の雰囲気
口コミのなかには、その企業特有の習慣や職場の雰囲気、上司・同僚との関係について言及しているものも多いです。

これらは実際に転職してみないとわからない部分ですが、複数の口コミを読んで情報を総合すれば、ある程度イメージできるようにはなるでしょう。

ただし、職場の雰囲気や人間関係、習慣の印象は受け取り手によって大きく変わります。

これらの項目についてはどうしても個人的な感情や主観が入りやすくなるため、信憑性の低いものも含まれてきます。

冷静に、客観的な目線で口コミをよく読み、できるだけ「実際に起こったであろうこと」「習慣として行われていること」などの事実のみ抽出するようにしましょう。

人間関係についてのネガティブな意見、ハラスメントに関する情報は、その企業の離職率などの数値や他の口コミと合わせて、評価するようにしてくださいね。

【合わせて読みたい】
職場の人間関係で悩む前にチェックするたった1つのこと
40代女性のリアル!転職のきっかけと次に生かせる対応策とは

◆先輩転職者の満足・不満ポイント
口コミサイト上には、あなたと同じように中途入社した転職経験者の声もあります。

彼らの書く求人情報や面接で魅力的に感じたところ、実際に入社して感じたギャップ、満足していること、不満なところなどの情報は、30代転職者にも多いに参考になるでしょう。

自分と近い境遇の人の口コミを見つけることができれば、より具体的に選考中の流れや、入社後のイメージを持てるはず。

先輩転職者の実体験を自分の立場に置き換えて、その企業とのマッチング度や、自分の中でも志望度を再確認すると良いですよ。

◆教育・研修・昇進実績から、転職後のキャリアイメージ
口コミの人事評価の適性感、若手の成長環境、研修・教育実績などの項目からは、その企業がどのくらい人材の育成に力を入れているのかが見えてきます。

企業の人材育成への考え方、人事評価制度については、以下の動機で転職活動をする30代にとっては特に気になるポイントですよね。

・これまでの経験を活かし、転職を機にさらにステップアップをしたい
・転職して新しい仕事や分野に挑戦し、働きながら学び、キャリアを構築したい


いくら求人に「教育・研修制度アリ」「社員の教育に力を入れている」と書かれていても、実際は入社してみないとわからないもの。

しかし口コミで情報を収集すれば、少なくとも投稿者が働いていた当時の教育・研修や人事評価制度について、より具体的な情報を掴めるはずです。

企業の既存制度があなたの望む内容にどれくらい近いか、制度を利用してどのくらいの成長・昇進が見込めそうかをはかる目安になるでしょう。

【合わせて読みたい】
必見!すべての30代女性が、転職成功のために守るべき3つのコツ
40代女性が自分らしく、幸せなキャリアを築くための考え方とは

5つの口コミサイトを比較!30代が選ぶべきは?

転職口コミサイトの比較

最後に、代表的な5つの口コミサイトの特徴を比較しながら紹介していきます。

以下のうち、あなたの価値観や転職活動のペースに合いそうなサイトを3つ以上選び、登録して口コミ収集にお役立てください。

◆転職会議
まず紹介するのが転職会議。勤務経験者はもちろん、その家族や取引先など幅広いつながりから口コミが集まるよう、複数の軸を設定。

さらに企業の求人情報やメッセージ、インタビュー記事なども一緒に載せることで、さまざまな角度から企業と求人を研究・評価できる仕組みになっています。

《サイトの基本情報》

運営会社 株式会社リブセンス
保有する口コミ数 300万件以上
口コミ閲覧の条件 ・無料会員登録+在籍経験のある企業について口コミを投稿
・会員登録だけなら48時間、口コミ投稿で90日間閲覧可能に
評価項目の例 ・給与水準、安定性、成長性、将来性
・仕事のやりがい、社員の雰囲気、福利厚生
・福利厚生、教育、研修の制度
・企業の理念と浸透性、入社難易度、ブランドイメージ
・1か月あたりの残業時間、1年あたりの有給消化率
・社風を左右する性別や年齢、成果、チャレンジ、チームワークへの考え方について  など


文章の他に星の数、円グラフや棒グラフ、チャートなどを用い視覚的にわかりやすく企業情報を収集できるので、とても見やすいのも強み。

とりあえず1つだけ口コミサイトを試し読みしたい、複数併用するのが面倒なので1つのサイトでたくさんの口コミを得たいという30代におすすめのサイトです。

◆openwork
Volkersとして始まり、転職会議と並び親しまれてきた転職口コミサイト。
文章での口コミの他、評価をチャートと星の数を用いてわかりやすく表しています。

《サイトの基本情報》

運営会社 オープンワーク株式会社
保有する口コミ数 200万件以上
口コミ閲覧の条件 ・無料会員登録+以下いずれかの作業を完了させる
1:会社評価レポート(勤務経験のある企業口コミ)の作成
2:提携の転職サービス登録プログラムに新規登録
3:規定の料金を支払ってプレミアム会員となる
評価項目の例 ・待遇面の満足度
・人事評価制度の適性感
・法令順守意識
・社員の相互尊重
・風通しの良さ
・人材の長期育成
・社員の士気
・残業時間
・有休の消化率
・20代の成長環境 など


ポジティブな口コミも多く見られるとされているので、企業の口コミを簡潔に、1つのサイトで数多く閲覧したいという30代におすすめ。

◆キャリドア
2019年に誕生した、比較的新しい転職口コミサイト。
企業をはじめ業界についても口コミ投稿を募っており、まずは一目で企業・業界の概要と口コミ、キャリアアドバイザーからのコメントなどをおおまかに見られます。

《サイトの基本情報》

運営会社 株式会社パソナ
保有する口コミ数 各企業・業界が数十~100前後
口コミ閲覧の条件 ・無料会員登録+勤務経験のある企業の口コミ投稿
評価項目の例 ・平均有給取得日数、平均残業時間
・人事評価の適性感、給与・待遇面の満足度
・女性の働きやすさ、ワークバランス
・企業の安定性、成長性、将来性
・顧客志向度、事業の社会貢献実感
・経営陣の手腕、自己成長環境
・給与体系、評価の基準が年齢か成果か
・風通しの良さや活気、スピード感
・個人主義かチームワークを重んじるか
・異動の頻度は多いか少ないか など


まだまだ掲載されている口コミ数は少ないですが、豊富な口コミ数を誇る他のサイトを併用すれば、有用な情報源となるでしょう。

◆en Lighthouse
かつては「カイシャの評判」の名前で知られていた口コミサイト。

仕事を探す女性への配慮がなされているのが、このサイトのうれしいポイント。
投稿された口コミ文章は「女性による口コミ」で、絞り込みをかけることも可能です。

《サイトの基本情報》

運営会社 エン・ジャパン株式会社
保有する口コミ数 100万件以上
口コミ閲覧の条件 ・無料会員登録+勤務経験のある企業の口コミ投稿
(半年間、すべての口コミ閲覧が可能に)
評価項目の例 ・平均年収、給与への納得度
・残業時間、勤務時間と休日・休暇への納得度
・会社風土、職場の人間関係の満足度
・会社の成長性、将来性
・事業の優位性、独自性、社会貢献度
・経営陣の手腕、20代成長環境 など


年収や残業・休日・休暇に関することなど、転職条件にかかわる基本条件は一目で確認したいという30代、そして女性に特におすすめの口コミサイトと言えます。

【合わせて読みたい】
30代フリーターから正社員を目指す!就職成功へのポイントとは
30代女性は就職できる!職歴・スキルがなくても成功させるコツ

◆キャリコネ
勤務経験者による企業と仕事、そして面接体験への口コミが集まるサイト。
ランキングから口コミを探せたり、求人情報も検索・閲覧できるようになっています。

《サイトの基本情報》

運営会社 株式会社グローバルウェイ
保有する口コミ数 60万件以上
口コミ閲覧の条件 ・無料会員登録+勤務経験のある企業の口コミ投稿
(1年間、すべての口コミ閲覧が可能に)
評価項目の例 ・労働時間や休日、給与の満足度
・ホワイト度、ストレス度の低さ
・年齢別の平均年収
・仕事のやりがい など


他のサイトとあわせて、上手に情報収集に活用しましょう。

30代転職は、口コミも集めて慎重に

30代の転職 成功イメージ

口コミで外側から企業を知ることは、転職成功のために非常に重要です。

30代の転職は、求人探しや面接対策などと同じくらい口コミ収集にも力を入れて、慎重に進めていきましょう。

Banner neo column 01

新着記事

関連する記事