40歳の転職は無謀と言われる理由から見極める!転職成功ノウハウ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

40歳以上での転職は無謀だと思いますか?
確かに40代での転職は厳しいのは事実ですが、不可能ではありません。

今回の記事では、40歳の転職が無謀と言われる理由を検証し、そこから転職成功のノウハウを見極めていきます。

最後まで目を通して、転職成功の参考にしてくださいね。

目次

40歳の転職が無謀と言われる理由

転職を目指して走る人

40歳からの転職は無謀と言われる理由から、詳しく見ていきましょう。

【年収相場が高め】
20代と40代の年収相場は違います。
実力主義の給与形態とは言っても、40代の採用は企業側にとって負担が大きくなります。

即戦力となる実力や経験など、よほどの人材でなければ採用に至ることは難しいのが現実です。

【ポジションがない】
40代からの採用となると、何かしらの役職を用意する企業がほとんどです。

しかし企業によっては既存社員でポストが埋まってしまっているため、受け入れ体制が整っていないという理由から、40代の採用に消極的になる場合もあります。

【新しい職場になじめない】
人柄や雰囲気が会社に合うかどうかも重要です。

40代ともなると、新しい会社のやり方や人間関係になじめないのではないかという懸念を持たれる場合もあります。

そうなると業務にも少なからず影響が出てしまうため、採用に慎重になる企業もあります。

40歳からの転職が無謀と言われる主な理由は理解できたでしょうか?
次に、これらの理由から見極める転職成功のノウハウを見ていきましょう。

▼合わせて読みたい!
40代からの転職は無理?正社員を諦めたくない人の転職成功の秘訣

転職成功ノウハウ3つ

転職成功への道すじ

40歳の転職を成功させるにはノウハウがあります。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

◆希望年収を低く設定する
40代での転職では、年収が上がる可能性の少ないことを心得ておきましょう。

現職の年収より上を目指したい気持ちがあるのは当然かもしれませんが、年収アップだけを優先してしまうと転職先がなかなか見つからず、転職活動は難航するかもしれません。

希望年収は低めに設定して、転職後のステップアップを目指しましょう。

◆企業ランクを落とす
経験のある企業からランクを落として探すのも、転職成功には有効な手段のひとつです。

大企業での経験がある人は中小企業へ、中小企業での経験がある人はベンチャーやスタートアップ企業という風に、狙う企業を変えれば転職先が見つけやすくなる可能性があります。

◆40代に特化した転職サイトを活用する
大手の転職サイトから求人情報を幅広く集めるほか、40代に特化した転職サイトを活用することもおすすめします。

40代に特化したサイトには40代の人材を求めている企業が掲載されているため、マッチングの可能性も高くなります。

特に登録するだけで企業からのスカウトメールが届く「スカウトサービス」などの機能は、利用しておくと便利です。

40歳からの転職活動は、20代や30代とは違うやり方があります。
自分の年齢に合わせた方法を選ぶことが、転職成功への近道となります。

40歳の転職成功ノウハウまとめ

いかがでしょうか?

40歳からの転職は無謀と言われていますが、ポイントを押さえた転職方法を見極めることができれば、採用の可能性はあります。

今回の記事を参考にして、転職を諦めずに成功させてくださいね。

▼合わせて読みたい!
40代女性の転職を成功させる!未経験からでも採用を勝ち取る方法
転職検討中の40代が知っておくべき、未経験から狙える20の資格
成功率が変わる!40代が経験なしから正社員を勝ち取るためのコツ