40代から営業企画に転職!有利なスキルやアピールポイントを解説

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

営業企画という職種に興味を持ったことはありませんか?

求人で見かける仕事だけど、実際の業務内容や有利になるスキルなど、転職を検討する上で知りたい情報が分からなければ困りますよね。

今回は、営業企画の主な業務と、転職で有利になるスキルをご紹介します。

転職の際に、採用されやすいアピールポイントも解説しています。
こちらも見逃すことなく、最後まで目を通してくださいね。


・たった5分で40代の営業職への転職を成功させるなら、絶対利用しておきたい求人サービス

目次

《40代からの転職》営業企画の仕事内容

営業企画の仕事内容イメージ

営業企画は、営業職と企画職の両面を併せ持つ職種です。
主な仕事内容は、営業を成功させるための戦略や目標を立てることになります。

まずは、具体的な業務内容を見ていきましょう。

◆営業戦略の立案
営業の現状を確認・分析したうえで問題点を洗い出し、マーケティングと照らし合わせながら、営業成績向上に直結する長期的プランを立てます。

◆目標の設定
新しい営業戦略や企業目標をもとに、営業全体の具体的な目標や、個々の目標値などを設定します。

条件別の実現可能性を確かめ、営業担当者のモチベーションと成績アップにつながる値を提示することが大切です。

◆営業実績の管理や対策
営業実績を管理し、営業企画に沿った営業の効果を、短期・中期・長期、それぞれのスパンで確認します。

改善が必要な点があれば、問題点を分析し、対策を練り直します。

◆インセンティブ設定
営業担当者のモチベーション向上をねらい、目標達成時の報奨金などを設定し、営業成績向上につなげます。

インセンティブの内容や大きさ、発生するタイミングなどを工夫することで、大きな効果が得られる場合もあります。

◆情報収集や資料作成
営業の効率性を高めたり、営業戦略を立てたりするうえで、マーケティングをはじめとするさまざまな情報収集が必要です。

さらに、その情報から読み取れることや推測されることなどを、幹部や営業担当者に分かりやすく伝えるための資料作成も必要です。

グラフや表などを駆使し、説得力のある資料に仕上げます。

40代から営業企画への転職に有利なスキル

40代から営業企画への転職に有利なスキル

40代で営業企画に転職する場合、その業界で働いた経験があるというだけでは、採用されることが難しい場合もあります。

そうした中、下記の3つのスキルがあると転職を有利に進めやすいので、足りないものがあれば、なるべく事前にスキルアップしておきましょう。

◆営業スキル
営業企画に就く場合、営業経験は必須といえます。

営業の現場で発生する具体的な問題点や課題について、イメージしたり理解したりする力がなければ、実現力と説得力のある営業企画は立てられません。

◆マーケティングスキル
営業企画を提案するには、根拠となる資料が必要です。

資料作りには、目的に応じた最適な市場調査の手法を選択し、収集した情報を正確に分析するマーケティングスキルが求められます。

一目で必要な情報が見て取れるように、分かりやすい表やグラフにまとめる力も、情報活用に役立ちます。

◆提案力
いくら良い企画でも、相手の心が動かなければ意味がありません。

目標達成のために何がどうして必要なのか、そのためにどうすれば良いのか、相手が納得のいく言葉や方法で伝える力が必要です。

40代で営業企画に転職する時のアピールポイント!

40代で営業企画に転職する時のアピールポイント!

40代で営業企画に転職する場合、企業側に「ぜひ働いてほしい」と思わせるアピールポイントを持つことが成功のカギとなります。

人材ニーズを意識したアピール力を身につけ、相手の心をつかみましょう。

◆実績をアピール!
営業企画の経験、または営業経験などを、実績を示しながらアピールしましょう。

実際に携わった実績を、どんな手法でどんな結果をもたらしたのか、具体的な数字も交えて伝えることが重要です。

知識や経験を生かしたアイデアや工夫が大きな効果をもたらし、営業結果につながった成功例などがあれば、その実績も忘れずに伝えましょう。

◆改善意欲をアピール!
会社や、その会社の取引先となるクライアントを、もっとよくしたいという思いを熱く語りましょう。
改善案の例などをなるべく具体的に挙げると、本気度が伝わりやすくなります。

◆マネジメント経験をアピール!
営業の現場において、マネジメントができる40代のニーズは高いです。
管理職でなくても、後輩の指導やチームをまとめていた経験などがあれば、しっかりアピールしてください。

マネジメントスキルの有無により、採用の可能性が高くなると言えます。

営業企画は、これまでの営業経験で培った実践力や、自らが編み出した工夫や成功が最大限に生かせる仕事です。

営業の次のステップとして、コンサルティングや企画、マネジメントなどのスキルも磨ける営業企画の仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか?

[saleslink]
Banner column01
Banner neo column 01

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事