面接官の印象アップ!40代の転職活動で知っておくべき面接マナー

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動において必ず通る道が面接です。
その面接でのマナーを、きちんと理解できていますか?

面接によって「人物評価」「やる気」「話のまとめかた」「一貫性があるか」など、さまざまな視点からの評価を受けます。

優秀な学歴や実績を持っていても、社会人としてのマナーが出来ていなければ印象が悪くなり、評価が下がってしまうこともあります。

そこで今回は、転職に際して重要な、面接で押さえておくべきマナーを詳しくご紹介いたします。

目次

いざ面接へ!

1487648269_47873.jpg

まず、ここでは押さえておきたいマナーを「受付時」「入室時」「退出時」に分けて見ていきましょう。

【受付時のマナー】
1 会社の入り口
・コート
コートは、会社に入る前に脱ぎ、きれいにたたんで手にかけます。
雨や雪などの外気をまとったまま会社に入ることはマナー違反です。

・手袋やマフラーなどの小物
コート同様に手袋やマフラーなどの小物も、外してかばんにしまいましょう。

・傘
傘は水気を切ってきれいに畳みましょう。
畳み方が汚いと「だらしない」という印象を与えてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

畳んだのち、会社の傘立てにかけます。折りたたみの傘の場合はかばんにしまうようにしましょう。

・かばん
肩掛けかばんの場合は肩から下ろし、手に持ち直します。

・携帯電話
受付前には携帯電話の電源を切っておくようにしましょう。

マナーモードという方法もありますが、面接会場は静かな場合があり振動でも音が響く可能性もあるため、切っておく方が無難です。

2 時間
約束の5分前に受付に行くのがベストです。

遅刻をすることはもってのほかです。
逆に、早すぎても会社側の都合があり迷惑になることもありますので注意して下さい。

やむを得ずに遅刻する場合は、理由と早めの電話連絡を入れるようにしましょう。

3 受付
「本日●時に面接のお約束をいただいております●●と申します。採用ご担当の●●様にお取次ぎいただけますでしょうか」
など、用件と名前をはっきり聞き取りやすいように伝えましょう。

4 待つ間
座って待つように言われても立って待つように心がけましょう。
受付の方への丁寧な挨拶も忘れないようにしてください。


【入室時のマナー】
入室時には面接官がまだ来ていない場合があります。
面接官が来ているときと来ていないときではマナーも変わってきます。

◆面接官より先に案内された場合
席を指定されない場合は下座の席の前で立って待ちます。

席を指定され、「座ってお待ちください」などの指示があった場合は指示に従いましょう。

◆面接官が待つ部屋へ案内された場合
1 ノックは3回
3回のノックをしてから、相手の「どうぞ」を待ってから入室しましょう。
ノック2回はトイレノックに当たり、マナー違反です。

2 ドアは後ろ手に閉めない
後ろ手にドアを閉めるのはマナー違反です。
いったん中に入り、静かにドアを閉めてから振り返りましょう。

3 面接官に挨拶する
「●●です。本日はよろしくお願いします」と、はっきりと名前と挨拶をしましょう。

4 着席を促されてから座る

5 かばんは足元に置く
かばんは足元に置き、自立しないかばんは椅子に立てかけましょう。

コートがある場合は畳んでかばんの上に置くか、椅子の背もたれにかけましょう。

【退室時のマナー】
1 面接が終わったとき
面接が終了したら立ち上がり、
「お忙しい中お時間をいただき、誠にありがとうございました」
とお礼を述べて深くお辞儀をしましょう。

2 見送られたとき
・エレベーターまで見送られたとき
改めてお礼を述べて、ドアが閉まる前に再度お辞儀をしましょう。

・会社の入り口まで見送られたとき
入り口でお礼をのべて、会社から見えなくなるまでコートやマフラー・手袋などをするのはやめましょう。

気をつけておきたい!面接時のマナー

1487648273_54687.jpg

面接での印象を上げるために、気をつけておきたいマナーをご紹介します。

1 相手の目を見て話す
相手の目をみて話をすると、自信を持っていることが伺えます。
また、人の話を聞くときも目を見ていると、きちんと話を聞いていることが伝わります。

2 正しい敬語を使う
正しい敬語は、ビジネスマナーとして備わっていて当然です。
二重敬語や目下の人に使う言葉などには特に気をつけてください。

3 臭いに注意
面接前にはタバコやコーヒーなど、においの強いものは控えましょう。
どうしても口にしたい場合は、面接の前に歯磨きなどをすることをおすすめします。

女性の場合は、香水も注意が必要です。好みも分かれるところになりますので、つけすぎないように気をつけましょう。

自分のにおいには、なかなか自分では気がつきにくいものです。充分に注意しましょう。

面接でのマナーはできて当たり前ですが、意外と見落としがちなこともあります。
再度チェックし直して、面接を成功へ導きましょう。

▼合わせて読みたい!
40代からの転職!代理店営業の仕事と生かせるスキルを検証!
転職を考える40代必見!外資系保険営業のリアルと成功のポイント
40代転職に役立つ!アパレル営業の仕事や有利になるスキルまとめ
40代からのルートセールス!仕事内容や転職事情&転職ルート

◆「面接」についてもっと知りたい方はコチラ!
【事前準備】中高年が転職の面接前に読んでおくべき《事前準備のポイント》
【回答例】転職の面接にお役立ち!面接で聞かれる質問&使える15の回答例
【ポイント】】そうなんだ!40代50代『面接』を成功させる6つのポイント!
【裏ワザ】転職に役立つテクニック!面接官がアッと驚く質問術
【パート】50代でパート採用されるには?受かる履歴書の書き方&面接のコツ
【対策】突破のカギ!中高年が最終面接前に対策しておくべきこととは?


【40代50代歓迎の求人特集】中高年に人気の求人を探す!

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、中高年向けの求人を探してみませんか?

東京都の求人  ◆大阪府の求人  ◆神奈川県の求人
埼玉県の求人  ◆愛知県の求人  ◆福岡県の求人

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!

◆知って得する「就職成功のための6ステップ」!
1 自己分析で成功率をアップさせよう!
2 インターネットを活用する者が勝者となる!
3 千里の道も、応募から
4 面接までの準備期間が勝負のキメ手!
5 面接は、第一印象がポイント!
6 結果とは、新たな一歩の始まりである

▼40代・50代にお役立ち!転職のコツとは?
【40代・50代転職のコツシリーズ】転職先は、どこで探す?~前編
【40代・50代転職のコツシリーズ】転職先は、どこで探す?~後編

【必読!40代・50代の中高年のための就職成功道】
◆気になる中高年女性の仕事探しの現状とは?
中高年女性の仕事探しや転職・・・ホントのトコロはどうなってるの?!

◆知っておくべき基礎知識
履歴書の書き方
職務経歴書の書き方

新着記事