40代の転職希望者向け!40代未経験からIT業界へ転職成功する方法

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>40代のITエンジニア&デザイナー必見!業界スペシャリストがあなたの転職を徹底サポートしてくれます。

「専門的な知識やスキルを活かして転職したい」実務経験を重ねてきた40代のあなたにオススメなのが、ITエンジニア・デザイナーに特化した転職支援サービス『レバテックキャリア』です。

技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心ですね。

キャリアアップを目指す方や業界のプロの転職サポートを受けたい方は、今すぐ登録を!

レバテックキャリア公式サイトで無料登録

40代から未経験のIT業界へ転職を考えたことはありませんか?

40代での転職は、経験があっても簡単なことではありません。
ましてや未経験の業界への転職は、リスクもあります。

しかし、自分のキャリアを考えれば、40代という年齢は最後のチャンスとも言えます。
今回は未経験でのIT業界への転職を可能にする方法をご紹介します。

最後までの目を通して、転職を叶えてくださいね。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 利用したい介護転職支援サービスNo.1サイト(※)
  • 担当キャリアアドバイザーに仕事の紹介から入社後のアフターフォローまで全面的にサポート
  • (※)アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
コールセンターを希望の方
  • 在宅コールセンターの『コールシェア』
  • 業務内容はリサーチやカスタマーサポートなどさまざま。PCやネット環境がなくても、スマートフォンではじめられます
  • 副業としてお仕事も可能
女性・ママ向け
  • これまで培ったスキルを活かせる時短・在宅勤務の職場を紹介してくれるサービス
  • 仕事内容は企画・マーケティング、営業、人事、秘書、経理、財務、広報、デザイナー、エンジニアなど多岐にわたります

40代未経験から転職するべきかどうか

IT業界へ転職した人

40代という年齢から転職するのは簡単なことではありません。
ましてや未経験の業界へチャレンジするなら、なおさら覚悟が必要です。

まずは、本当に40代から未経験で転職するべきかどうか、自分の中で明確にしておきましょう。

《自分のキャリアに必要かどうか》
以前から興味があった、夢があって諦められない、といった転職理由が通用するのは、20代や30代までと心得ておきましょう。

未経験でのIT業界への転職が本当に自分のキャリアに必要なのかどうかを、考えてみましょう。

そしてそこからキャリアプランを明確にし、それに合った転職先を探しましょう。
やってみたいという勢いだけで転職活動を進めるのはNG。

企業に貢献できる仕事ができるのかどうか、そしてそれを企業に伝えることができるかどうかがカギになります。

《迷ったら誰かに相談を》
もし少しでも迷いや不安があれば、友人や知人、家族などに相談してみましょう。
相談することで自分の中の迷いが消えたり、逆に転職をしない決断に至る場合もあります。

プロの転職エージェントに相談してみるのも一つの手段です。
プロの目から見たIT業界の転職事情や、自分のキャリアやスキルを客観的に見ることができます。

未経験からIT業界へキャリアチェンジする時の心構え

ITへの転職成功した女性

転職への決断をしたら、未経験業界へのキャリアチェンジをする時の心構えを改めて確認しておきましょう。

◆勉強を怠らない
実務経験がない以上、知識は持ち合わせている必要はあります。
独学でもスクールでも、自分に合った方法を見つけて、知識を身につけておきましょう。

未経験でもその前向きな姿勢や新しいものを吸収する力をアピールできます。

◆柔軟性を持つ
未経験から転職すれば、同僚や先輩はもちろん上司も年下の可能性があります。
ベンチャー企業などなら、社長が年下という場合もあります。

転職先でも、使いにくい年上は採用してくれません。

年下でも関係なく、素直に受け入れて接することのできる柔軟な姿勢を持ち合わせておくことは重要です。

◆長期戦を覚悟しておく
40代からの転職は経験があっても時間がかかると言われています。
未経験分野での転職は、さらに長期戦になることを覚悟しておく必要があります。

3か月から半年で決まれば早い方で、長ければ数年かかる場合もあります。
現職と並行して転職活動を進められる環境を整えておきましょう。

▼合わせて読みたい!
40代から未経験の仕事に転職成功するために知っておきたいこと
40代で未経験からのキャリアチェンジ!転職成功3つのパターン

未経験からIT業界への転職成功法

転職成功する人のポイント

次に、未経験からエンジニアとして転職する方法と、その他の職種で転職する方法の2つを見ていきましょう。

《エンジニア編》
エンジニアとして転職するなら、最低限の知識やスキルは必須となります。
独学で知識を身につけ、実務経験を問わない求人を探すことから始めましょう。

また、転職に特化したプログラミングスクールで学ぶのもおすすめです。

転職を目的としたスキルを身につけることができ、さらに転職支援の相談にも乗ってもらえるため、未経験からのキャリアチェンジにはぴったりです。

40代以降の事例もあるため、一度相談してみてもいいでしょう。
・ポテパンキャンプ

《その他職種編》
IT業界への転職は、エンジニアだけとは限りません。

例えばマネジメントやプロジェクトの進行、経営企画などのバックオフィスを支える職種での転職という道もあります。

経験のある職種を生かしてIT業界へ転職する方法もあります。
広い視野を持って自分に合う転職先を探してみることをおすすめします。

《IT業界への転職を検討するなら、絶対登録しておきたいスカウトサービス》

▼合わせて読みたい!
40代からの転職を成功させる!ミドルが使うべき転職サイト活用術
ミドルの転職を成功へ!40代が使うべき転職サイト5選&活用術

いかがでしょうか。
未経験からのキャリアチェンジは、リスクを伴います。

自分のキャリアや方向性を見極めて、転職方法を絞ることで転職の道が見えてきます。
今回の記事を参考にして、IT業界への転職を成功させてくださいね。

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事