40代からの美容業界への転職ガイド!職種&転職サイト12選

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

美容業界への転職を考えたことはありませんか?
今回は、一般的な職種とは違った美容業界の職種を詳しく解説していきます。

さらに、美容業界の求人を効率よく探すのにおすすめの求人サイトや転職成功のコツもご紹介しています。

最後までよく読み、自分の希望に合う転職活動の参考にしてくださいね。

目次

40代から美容業界に転職へ!転職先の職種9つ

美容業界の転職先

まずは美容業界の主な職種と仕事内容について、見ていきましょう。

・美容師
お客様の要望を聞き、ヘアカットやカラー、パーマなどでキレイなヘアスタイルやケアなどを手掛ける国家資格を有する仕事です。

・美容部員
化粧品や美容についての専門知識を持ち、お客様の相談やアドバイスをするスタッフです。

・メイクアップアーティスト
特別な日のメイクや、メイクレッスンを行うメイクのプロです。
女優や俳優、モデルにメイクをする場合もあります。

・ショップスタッフ
美容の商材を扱うショップで接客の仕事もあります。
接客経験や美容知識も身に付きます。

・エステティシャン
キレイになりたいと願う女性の外見だけではなく内面の美しさまで、心も体もケアをする仕事です。

・セラピスト
心身のバランスを取り、体内の不調を整えたり癒したりする仕事です。

アロマテラピ―などを使うボディ系のセラピストや、心理療法などを行う精神系のセラピストなど、種類もさまざまです。

・ネイリスト
爪のケアやアートなどをする仕事です。
時には割れたり病気になった爪のケアをすることもあります。

・アイリスト
人工的にまつ毛を植毛する「まつ毛エクステ」や、薬剤を使ってカールさせる「まつ毛カール」や「まつ毛パーマ」などを施す仕事です。

安全に施術を行うためには、知識や技術が必要になります。

・福祉美容師
介護が必要な人や障害のある人を対象に、自宅・病院・施設を訪問して施術する美容師です。

美容に特化した転職サイト12選

美容に特化した転職サイト

では次に、効率よく仕事を探すためにおすすめの、美容に特化した転職サイトをご紹介します。

リジョブ
美容師、エステティシャン、セラピストなど、美容全般の求人情報が探せます。

ビアーレ
美容師やメイクアップアーティストなどのほか、美容系の事務職などの仕事もあります。

アットコスメキャリア
美容部員やコスメの営業などの求人が多く、広報やマーケティングなど幅広い職種が探せるサイトです。

美プロ
美容系の幅広い職種が探せるサイトです。

リクエストQJナビ
転職支援や派遣、スカウト機能もある、美容室に特化したサイトです。

サロンキャリア
幅広い職種はもちろん、勤務地や希望条件などからの検索もしやすい求人サイトです。

ビューティーキャリア
美容の職種の求人が検索できるほか、働くスタッフがどんな人かを見ることができる検索機能もあります。

きれいジョブ
アイリストやネイリスト、エステなどに特化した求人サイトです。

ビューティーコンシェルキャリア
求人検索のほか、職務経歴書の書き方などの情報もあり、スカウト機能もついているサイトです。

セレッジビューティー
アイリスト、エステ、ネイリスト、美容師の転職サイトです。

Beautytop-Job
職業訓練法人大阪理美容職業訓練協会 が主催する、全国の美容サロンと美容師・理容師のためのサイトです。

40代からの転職を成功させるコツ

40代からの転職を成功させるコツ

職種と転職先の探し方が分かったところで、転職を成功させるコツをご紹介します。

1 転職先がいかに自分に合っているかを明確にする
前職で不満があったから転職するという理由では、マイナスな印象になります。

その職種に自分がいかに合っているのか、具体的にまとめられるように自己分析をしておきましょう。

2 転職先のサロンやお店のことをリサーチする
インターネットの情報だけでなく、店舗なら実際に訪問してリサーチしましょう。
お客様目線でサービスを体験することは重要なアピールポイントになります。

3 ファッションに気を使う
美容系の仕事をするなら、まず自分がキレイでいることも大切なポイントです。
ファッションやヘアメイクには常に気を使うよう心がけましょう。

美容業界の転職には、美容に特化した求人サイトを活用するのがおすすめです。
さらに美容業界ならではのコツを押さえて、転職を成功させましょう!

新着記事