40代から転職成功したい女性は必見!転職成功した人の共通点3つ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

40代女性の転職を考えたことはありませんか?
転職の難しい年齢でもありますが、転職を成功させている女性も少なくありません。

今回は40代女性が転職した職種や転職成功のポイント、さらに転職成功者に見る共通点まで詳しく解説しています。

最後まで目を通して、転職の参考にしてみてくださいね。

目次

40代で転職した女性の職種は?

オフィスで働く女性

まずは40代で転職成功した女性の職種から見ていきましょう。

DODAが2016年4月〜2017年3月に抽出したデータから、40代女性が転職した職種のTOP3を見ていきましょう。

【3位】IT系エンジニア
もともと女性の割合の少ない職種でしたが、今回のデータでは40代の転職成功者に絞ると10%を占めていました。

IT系のエンジニアは求人も多く、採用のニーズは拡大している売り手市場とも言える職種です。
40代女性でも専門スキルや経験などがあれば、貴重な人材となり得ます。

【2位】事務・アシスタント系
女性からの人気の高い職種で、40代の約20%がこの職種を希望しているというデータがあるほどです。

しかし幅広い年齢層に人気の高い職種のため、40代での転職は難しいと思われがちですが、40代で転職成功している人は、前職での経験やスキルが強い武器になっています。

秘書や貿易事務、金融事務などの専門性が求められる職種での転職成功率が高く、専門性を身に着けておくことがポイントとなる職種です。

【1位】企画・管理系
最も多かったのは企画・管理系の仕事への転職。

さらに細かい職種では経理・財務が最も多く、次いで商品企画・広告宣伝といったマーケティング系、次に人事、経営企画や広報と続いています。

データによると、企画・管理系の仕事へ転職する女性の多くは、前職で同じ領域の仕事を経験していました。

それまでに培った経験や専門スキルが生かせる職種を選んでいると言えます。

40代女性の転職成功へのポイント

転職のポイント

次に、40代女性の転職を成功させるポイントを見ていきましょう。

◆転職の目的を明確にする
キャリアアップか仕事のやりがいか、年収アップなのか…何を目指して転職するのかを明確にしておきましょう。

仕事のやりがいもあって役職もつき、年収も上がる転職はなかなか望めるものではありません。

ましてや現状がいやだから転職したいという理由では、転職できても後悔する可能性もあります。

目的を自分の中ではっきりと見極めて、そこに合わせた求人を探すことが重要です。

◆積極的にアプローチする
求人に「40歳くらい」とあると、41歳以上の女性はあきらめてしまう場合が多いかもしれません。

しかし多少条件に合わなくてもスキルや人柄が合えば採用される場合もあります。
応募しなければ採用の可能性はゼロですが、応募だけでもやってみればゼロではありません。

応募する前にあきらめるのではなく、積極的に動くことも必要です。

▼合わせて読みたい!
40代女性の転職に役立つ!成功事例と進め方のポイント&心得3つ
40代50代女性の転職!成功のために意識すべきポイントとは?
【40代女性の転職】成功のための6つのステップ&最初の一歩
40代女性の転職は今がチャンス!働きたい女性のリアルな事情とは
40代女性を正社員へ導く!3つの転職方法と成功のためのポイント
40代の転職でスーツはどう着る?女性の身だしなみノウハウを公開
40代女性の仕事探しや転職...中高年の仕事探しのホントのトコロ

40代で転職成功した女性の共通点3つ

転職成功してオフィスで働く女性たち

ここでは、40代で転職成功した女性に見られる共通点を3つ見ていきましょう。

◆柔軟な思考力がある
転職を成功させる女性は、譲れない条件を明確に伝えることはもちろんですが、その他条件の交渉が上手な場合が多いと言えます。

どこで希望条件を出すのか、あるいは引き際のタイミング、代替条件の提示などその場で柔軟に対応できるスキルがある人は採用を勝ち取る可能性が高くなります。

◆入社後、年単位でのキャリアが描けている
入社時に何ができるか、会社へどんな貢献ができるのかを面接などで聞かれることもあるかもしれません。

でも入社前では明確にわからない場合もありますよね。

そんな時でも、入社から年単位でのキャリアが描けている人は、自分のスキルと絡めてできることがある程度の方向性は示すことができます。

そこまでしっかりしたキャリアプランがあれば貴重な人材と見てもらえます。
《キャリアプランのある40代女性が活用するべきスカウトサービスはコチラ》

◆自信を持っている
転職活動がなかなかうまく進まないと、徐々に自信がなくなってくることもあるかもしれませんが、転職成功のためには自信も必要です。

自分に自信がない人を雇う企業はありません。
それまでの実績やスキルに自信を持っていれば、それは人に伝わるものです。

自信がにじみ出ている人には、安心して仕事が任せられるという印象があり、採用の可能性が高くなります。

いかがでしょうか。
40代女性の転職は、厳しいのが現状ですが、ポイントを押さえて自分に合う求人を見つけることができれば転職成功の可能性は高くなります。

今回の記事を参考にして、転職を叶えてくださいね。

▼合わせて読みたい!
40代女性が未経験から転職するには?おすすめ職種&資格17選

Banner neo column 01

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事

Ttl new