ブロガー必見!40代の転職体験をブログに書くメリット&コツ3つ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

自分の転職体験をブログに書いてみようと思ったことはありませんか?

「40代 転職 ブログ」で検索すると、約1470万件がヒットしてきます。

すべてが個人のブログかどうかは定かではありませんが、内容は自分の転職体験記が多く、失敗や成功例、アドバイスや転職支援などさまざま。

今回は転職に関するブログを書くメリットやコツをご紹介します。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 経験豊富なコーチがキャリアプランの設計や選考対策を行ってくれる
  • 1on1のオンライン面談
  • サービス満足度92%の実績あり
  • 性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが可能
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
正社員で働きたい方
  • 正社員、契約社員求人多数
  • 転職すると最大10万円の祝い金がもらえる
  • 運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場企業で安心
  • 独自AIによる最適なマッチングによりスムーズに転職活動ができる

人はなぜ転職ブログを書くのか

ブログを書く人のパソコン画面

2008年1月に総務省情報通信政策研究所が実施した「ブログの実態に関する調査研究」によると、インターネット上で公開されている国内ブログの総数は約1690万、記事総数は約13億5000万件あります。

その中で稼働しているのは約308万件、およそ18%程度なのだそうです。

ブログを開設した理由は、「自己表現」が31%で最も高く、コミュニティ形成や収益目的などさまざまです。

《ブログのメリット》
では自分の転職活動の体験をブログに書く人の動機はというと、やはり自己表現の場として活用している場合が多いと推測できます。

転職しようとしたきっかけや、転職活動での体験、失敗したことや成功したことを綴る、公開日記ともいうべきブログ。

そこで同じような境遇の人から共感を得られたり、コメントをもらうことで承認欲求を満たすことができます。

さらに、特に失敗したことや辛かったことを書くことで、ストレス発散になる場合もあります。

40代での転職活動は新卒の就活と違って孤独になりがちですが、ブログでつながることができるメリットもあります。

▼合わせて読みたい!
40代からの転職は無理?正社員を諦めたくない人の転職成功の秘訣

《40代からの転職を効率よく進めるなら、絶対登録しておきたいスカウトサービスへ!》

40代転職ブログを書くメリット

ブログを書く人たち

では次に、転職活動時の体験をブログとして書くメリットを見ていきましょう。

◆ストレス発散ができる
辛い体験があっても、文字にして書くことで気持ちがすっきりする場合があります。

応募書類がなかなか通らない、面接で厳しいことを言われたなどの経験も、ブログのネタになると思えば少し気が晴れることもあるものです。

◆転職活動を客観的に見ることができる
転職活動での体験を書くことで、出来事を客観的に振り返ることができます。

次からあそこに気を付けよう、など反省点を次に生かすこともでき、転職活動にも役立ちます。

◆文章力が身に付く
ブログとはいえ、誰かに読んでもらうことを前提に文章を書くと、自然とものを書くスキルが身についてきます。

◆ブログが仕事につながる可能性もある
長く続けることでブログのアクセス数が増え、広告収入や思わぬところから仕事のオファーがくる場合もあります。

もちろんそれはほんの一部ですが、ブログから副業につなげている人もいます。

転職ブログを書くコツ

タブレットを持っている人

ここでは、自分のブログを書いてみようと思う人に向けて、ブログを書くコツをご紹介します。

◆ネタはいつも考え続ける
ブログは1日1本書き続けることを目指すことをおすすめします。

そのためには、常に転職活動でネタを探すことがポイントです。
応募書類だけでも、書類作成のコツや応募書類の送付方法など細かく分ければ本数が書けます。

また細かく書くことで気を付けるべき点に気づくことができるかもしれません。

◆構成を考える
ダラダラ文章を書いても、読んでもらえる文章にはなりません。

まず大まかに構成を考え、小見出しなどをつけて書き始めると、言いたいことが伝わるものになります。

◆読みたくなるタイトルをつける
ブログと言えどもタイトルは重要です。
読みたくなるタイトルをつけて、アクセス数アップを目指してみましょう。

「必見」「3つの理由」など、煽ったり数字を取り入れたりするのも有効です。

このようなブログ記事を書くには、慣れるまで時間がかかります。
しかし書くことで得られることもあります。

今回の記事を参考にして、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

▼合わせて読みたい!
どんな人でもなれる!40代が正社員転職を成功させるコツとは
40代未経験で採用されやすい職種は?転職プロセスを徹底検証!
転職検討中の40代が知っておくべき、未経験から狙える20の資格

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事