女性の転職におすすめの転職エージェント見分け方&厳選サイト3つ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

転職活動がうまくいかず、あきらめたことはありませんか?

女性の転職活動をサポートしてくれる、転職エージェントは無料でいろんなサービスを受けることができるから活用しない手はありません。

今回は女性の転職活動を支援してくれる、転職エージェントを活用するメリットとデメリットを解説していきます。

さらに転職エージェント選びのポイントや、女性におすすめの転職サイトも厳選してご紹介します。

最後まで目を通して、転職活動の参考にしてくださいね。

目次

転職エージェントのメリット・デメリットを解説

転職エージェントを選ぶ女性

まずは、転職エージェントを利用した時のメリットとデメリットから見ていきましょう。

《メリット》
・無料で転職活動のサポートが受けられる
求人情報の収集や応募書類の書き方、企業との連絡や面接の日程調整など、転職のさまざまな活動を無料でサポートしてくれます。

現職と並行して転職活動をする女性にとっては、ありがたい存在と言えます。

また転職のプロであるエージェントに、転職にあたってのアドバイスも受けることができます。

・自分に合う求人を紹介してもらえる
自分で求人を探す手間が省けるほか、希望やキャリアに見合った企業を紹介してくれます。
自分では気がつかなかったスキルを見出すきっかけになるかもしれません。

・企業との交渉などもしてくれる
転職活動のサポートのほか、内定が決まったあとの給与や勤務時間などの待遇に関しても交渉してくれる場合がほとんどです。

欲に自分では言いにくい給与の交渉などを任せられるのは嬉しいですね。

《デメリット》
・担当エージェントによって左右される可能性がある
転職のプロと言っても、新人の人もいれば経験豊富な人、その業界に強い弱い人も強い人もいます。

担当するエージェントによって左右される可能性はあります。

もしどうしても合わないと思ったら、別のエージェントに代えてもらうか、別の企業のエージェントを探してみてもいいでしょう。

自分に合うエージェントを探すことも、転職成功のコツと言えます。

・エージェントを利用していない応募者がいれば不利になることも
転職エージェントを通して応募した企業に、別でエージェントを利用していない応募者がいた場合、スキルやキャリアが同等だとしたら、不利になる場合もあるかもしれません。

エージェントを通して採用した場合、企業側は年収の30~40%の手数料を支払う必要があるため、低コストで採用できる方を選ぶ可能性があります。

転職エージェントの選び方ポイント

チェックのついたノート

次に、転職エージェントの選び方のポイントを見ていきましょう。

◆女性利用者からの評判
口コミはその企業の信頼をはかる指標のひとつと言えます。

実際に利用者女性の口コミや評判を見てみることも、エージェント選びのポイント。
悪い評判もあるかもしれませんが、いいものも悪いものも見て判断するようにしましょう。

◆女性エージェントが多い
転職のプロであるエージェントに男女は関係ありませんが、同性の方がより女性のニーズや心理を理解してくれるでしょう。

◆きちんと話を聞いてくれるかどうか
ファーストコンタクトの際に、きちんと転職に関する希望や悩みを聞いて理解してくれるかどうかも見極めたいところです。

過去のキャリアに合致するからといって安易に求人を紹介するだけではなく、今後のキャリアについても相談できそうかどうか、話を聞いてくれる人かをチェックしましょう。

▼合わせて読みたい!
40代からの転職を成功させる!ミドルが使うべき転職サイト活用術
40代の転職が失敗する原因から学ぶ!賢い転職サイトの使い方

絶対使っておきたい!転職サイト3選

転職エージェントをパソコンで探す女性

ここでは、女性の転職におすすめ!絶対に使っておきたい転職サイトをご紹介します。

ウーマンキャリア
女性のための転職サイトで、ハイキャリアの案件も多数扱う転職サイト。

リブズキャリア
女性に特化した求人数も豊富なハイキャリアの転職サイト。

FROM40ネオ
40代・50代に特化した、企業からのオファーが受けられるスカウトサービス。

▼合わせて読みたい!
転職サイトのプロが厳選!本当に女性におすすめの転職サイト7選
40代女性にピッタリの求人が見つかる!おすすめ転職サイト10選

いかがでしょうか。
転職活動にあたって、転職エージェントを利用する人もいれば利用しない人もいます。

今回の記事を参考に、転職エージェント活用も視野に入れながら、自分にぴったりの転職先を探してくださいね。

新着記事