ものづくりを仕事にしたい40代女性必見!求人選び&採用のコツ

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

ものづくりを仕事にしたいと思ったことはありませんか?

手先が器用、あるいは何かを作るのが好き…。
そんな自分の強みが生かせる仕事をしたいと思った女性は必見です!

実際に女性のものづくりの求人にはどんなものがあるのか、また仕事探しを始めたらチェックしておきたい点、そして転職を成功に導くポイントをまとめてご紹介します。

目次

40代女性のものづくりの求人とは?

40代女性のものづくりの求人

まず、ものづくりの求人にどのような仕事があるかを見ていきましょう。

・伝統工芸などの職人仕事
陶芸・染織・木工など、日本各地で長年受け継がれてきた伝統工芸の工房で、ものづくりに携わります。

もっと詳しく知りたい方は、「40代女性が活躍する職人の世界へ!求人の探し方や職人への道とは」を参考にしてください。

・簡単な組み立て・加工などの製造業
外国に拠点を置くメーカーが多い一方、近年は生産を国内に戻す動きも続いており、さまざまな物品の製造業者から求人情報が発信されています。

・アクセサリーやバッグなどの製造
服飾品の製造については、お店やメーカー、またOEM企業(他社ブランドからの依頼で製造)の求人もあります。

・パンやお菓子など食品関連の仕事
小売店からメーカーの工場まで、手掛ける食品の種類も、勤務先の規模・形態もさまざまです。

40代女性の求人選びのポイント

求人選びのポイント

ものづくりの仕事は多種多様です。
その中から女性が働きやすい職場を絞り込むには、次のようなポイントをチェックしてみてください。

・女性が活躍しているかどうか
女性が少ない職場には、女性が働きづらい何かしらの理由があるかもしれません。
求人先を訪ねたら、女性スタッフが活躍しているか、チェックしておきましょう。

・空調設備や休憩スペースなど
温度や換気などの空調設備や清潔な休憩スペースが確保されているかどうかも、チェックしておきたいところです。

健康的に働き続けるためにも、職場環境は重要です。

・つくる「モノ」が好きかどうか
その仕事で携わる「モノ」が好きかどうかも、長く働き続けるには大切なポイントです。
ぜひとも自分の気持ちも確認しておいてくださいね。

40代女性の採用率をUPさせるポイント

40代女性の採用率をUPさせるポイント

やりたい仕事が見つかったら、応募書類や面接で次のような点をしっかりアピールして、採用確率をUPさせましょう。

・コツコツやる作業が得意なことをアピールする
ものづくりのプロには、コツコツ根気よく、丁寧に作業を進める力が求められます。
「自分はそれが得意」ということをしっかりアピールしましょう。

・過去に何かを作った実績があれば見せる
過去に手掛けた作品・製品は、あなたの実力・経験値を示すものです。
事前に実物や写真を用意して、すぐに見てもらえるよう準備しておいてください。

・扱うモノがとにかく好きなことを伝える
好きなモノということは、仕事への意欲の高さを示すバロメーターにもなります。
また、長く働き続けてもらえる人材として評価アップも期待できます。

ものづくりの業界でも女性が長く働ける環境が整いつつあり、女性の求人も増えています。

そうした時代の後押しを上手に生かしながら、仕事選びや採用時のポイントを押さえて、ものづくり業界への転職を成功させてください!

新着記事