40代子持ち女性の転職を成功へ導く!求人探しや気をつけること

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

育児をしながら、転職を考えたことはありませんか?

子供を持つ女性が転職を考える時にネックになるのが、育児と仕事との両立です。
子供の病気や行事など、仕事を休まなければならない場合が出てきてしまうものです。

そんな子供を持つ女性の転職を成功へ導くための、お役立ち情報をお届けします。

ワーキングママが押さえておきたいポイントから、転職先の探し方や転職成功のコツまでご紹介しています。

ぜひ転職の参考にしてくださいね。

目次

40代子持ちの女性の転職!押さえておきたいポイントとは

40代子持ちの女性が転職で押さえておくポイント

まずは、子供を持つ女性が転職するために、押さえておきたいポイントを見ていきましょう。

現在も出産を機に退職をする女性はいますが、近年は出産や育児を経て復職する女性も、育児と両立できる環境を整える企業も増えています。

子供を育てながら転職を考えている女性も、ポイントを押さえれば転職することは十分に可能と言えます。

以下のポイントを参考に、転職先選びをしてみてくださいね。

【子持ちの女性が働きやすいポイント】
・シフトの融通が利く
・残業がない、少ない
・同僚にワーキングママがいる
・自宅や子供の預け先に近くて通勤が便利
・長く働ける制度が整っている


40代で子持ち女性の転職先の探し方

転職を探す40代の子持ち女性

子持ちの女性が転職を検討する場合は、なるべく時間をかけず、効率的に探すことがベストです。

ここでは、そのための方法をご紹介します。

・転職エージェントサービスを活用する
それまでのスキルや実績、育児中であることなど条件を考慮した上で、企業側とマッチングしてくれます。

・マザーズハローワークを活用する
子育て中の女性などを対象にしたハローワークでは、事情に合わせた相談窓口もあり、転職をバックアップしてくれます。

・地域密着型の求人誌や求人サイトで探す
子育て中は、保育園の送り迎えのことなどを考えると、なるべく家に近い職場が良いものです。

地域密着型の求人誌や求人サイトは、地元の求人情報が豊富なので、求人を絞り込みやすくなり、効率よく探すことができます。

40代子育て女性が転職を成功させるコツ

40代子育て女性が転職を成功させるコツ

ここでは、子育て中の女性が転職を成功させるためのコツをご紹介します。

・面接で必ず聞かれる質問の答えを用意しておく
企業が育児中の女性を採用する場合、子供の病気で急に休みを取るなどの対応は確認しておきたいところです。

子供が熱を出した時や、家庭とも両立が可能かどうかなど、よく聞かれる質問に対する答えは用意しておきましょう。

・妥協できる条件とできない条件を明確にしておく
子供がいれば、できることとできないことは必ず出てくるものです。

例えば残業などは、できないのではなく「事前にご連絡いただければ●時まで対応可能」など、具体的に明示できるようにしておきましょう。

・子持ちでも働く覚悟を明確にしておく
子育てと仕事を両立させるには、時間的に忙しくなることは明白です。
長く働くためにも、「どうしても働きたい」という覚悟を自分の中で明確にしておきましょう。

・多様な雇用形態も受け入れる
子育てしながらの転職では、正社員登用が難しい場合もあります。
多様な雇用形態を受け入れ、まずは契約社員やパートからスタートすることも視野に入れましょう。

実績を積めば、将来的に正社員を目指すことも可能です。

いかがでしたか?

育児中の女性の転職は、難しい面もあります。
しかし、熱意と能力さえあれば、決して不可能なことではありません。

転職のコツを押さえて、より育児に理解があり、やりがいもある仕事への転職を成功させましょう!

Banner neo column 01

新着記事

Ttl new

関連する記事