40代転職をインターネットを使って成功に導く方法。まずはネットで求人に応募しよう!

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

40代50代の中高年の皆さまに質問です。
仕事探しをするとき、
あなたはどのように求人を探して応募しますか?

インターネットが普及する以前は
新聞やリクルート雑誌、知人の紹介、会社訪問や店頭や
電柱の求人募集から応募していました。
その手段もハガキや電話、電報です。

では、多くの人がインターネットを活用している現代の仕事探しは
どのように行い、どうやって応募しているのでしょうか?

「知らない」「苦手」「分からない」・・・そんなあなた、損してますよ!
今回は、なかなか聞けないインターネットでの応募について勉強していきましょう。

目次

インターネットで求人募集に応募する!

1422588707_48799.jpg

インターネットを使って『仕事探し~求人募集へ応募する』には
主に4つの方法があります。

【方法1】
応募したい企業のホームページで採用情報を探し、直接応募する。
➡「株式会社○○」など、就職したい会社名で検索すると良いでしょう。

自分が再就職・転職したいと考えている企業が決まっている場合、
その企業の採用情報をチェックすることが一番の近道です。
採用情報は日々チェックするようにしましょう。

【方法2】
求人サイトから求人情報を得て、自分で応募する。
➡「仕事探し 40代(50代) サイト」などのキーワードで検索し、
 中高年に強いサイトを選ぶと良いですね。
 気に入った求人サイトがあれば、お気に入りに保存しておくと
 再検索の手間がはぶけますよ。

求人サイトに掲載されている求人情報を見ます。
求人サイトによっては会員登録しないと見れない案件もあります。
応募したい案件があれば、アクセスフォームからその会社へ応募します。
応募方法はメールまたは電話の場合があります。

【方法3】
転職支援サイトを利用する。
➡「転職支援サイト」「転職 支援」などのキーワードで検索しましょう。

転職支援サイトとは無料で専任のアドバイザーが
転職活動全般を支援するサービスがあるサイトです。
求人サイトと違う点は、専任のアドバイザーに仕事探しから
応募までサポートしてもらえる事です。

転職支援サイトを利用するには、転職支援サイトに登録をします。
その後専任のアドバイザーと面談を行い、
専任のアドバイザーとともに転職・再就職プランを考えます。
専任のアドバイザーが求人紹介をして、納得いく求人内容であれば応募します。

【方法4】
派遣会社に登録する。
➡多くの派遣会社がありますので、まずはお近くの派遣会社や
 希望する職種に強い派遣会社を調べてみましょう。

派遣社員として就職することが前提です。

派遣会社を利用するには、まず派遣会社に登録をします。
登録後、スキルチェックを行い、派遣会社のスタッフと面談をします。
気に入った仕事があればスタッフに相談するか、
条件に合った仕事があればスタッフが仕事を紹介してくれます。
スタッフ、求職者ともに了承のうえ応募します。

インターネットを使った求人探し&応募にも色々なパターンがあります。
あなたに合った方法を探してくださいね。

募集要項のチェックすべき項目!

企業が求人を募集するとき、必ず応募条件や募集内容を記載しています。

40代50代でようやく就職したのはいいけれど、
自分の希望する条件と実際の条件が大幅に違っていたのでは困りますよね。

そういったミスマッチを防ぐためにも
募集要項で気をつけて見るべき項目を確認しておきましょう。

◆勤務時間
勤務時間欄にはよく「残業○○時間」と記載されていますが、
基本は就業規則に基づいた数字を書いています。
実際はどのくらいの残業があるのかどうか確認するようにしましょう。

◆応募資格
基本的には提示している応募資格に該当する必要がありますが、
企業によっては厳格にその条件に
該当していなくても良いという場合があります。
総合的に判断して、一度問い合わせてみるのも良いかもしれません。

◆給与
○○円~○○円という記載の場合、
ほとんどが最低金額が最初の給与になると考えましょう。

◆待遇
賞与や昇給、各種手当や社会保険について記載されています。
どれも中高年には大切な条件です。
詳細までチェックし、気になる点があれば確認するようにしましょう。

- - - - - - - - - - - - - - -
現在はインターネットで応募企業について
事業内容や企業の評判などを調べることができます。
応募企業が決まったならば、是非応募する前に
その企業について一度調べておきましょう。

インターネットでリアルタイムに検索&応募! 良い就職先をゲットするには、『スピーディーに動くこと』が大切です!

1422588869_87388.jpg

情報化社会になったいま、仕事探しの手段はいくつもあります。
中高年の方は、あり過ぎる情報のため
かえって仕事探しがやりづらいと感じるかもしれません。

インターネットに慣れ親しんでいない40代50代であれば
なおさら仕事探しに戸惑いを感じるかもしれません。

中高年で転職・再就職を成功するには
諦めず、コツコツ応募することが大切です。
そして、「ココ!」と思う企業にスピーディーに応募できるよう
しっかりと準備を整えておきましょう。
あなたがゆっくりしている間に
他の人が応募していることは充分有り得ることなのですから。

インターネットでは、求人がリアルタイムで更新されるため
日々情報が変わっていきます。
ということは、昨日までなかったあなたに合った求人が
今日は出ているかもしれない、ということです。
最近はスマホ版のページを持っているサイトもたくさんありますから、
より手軽に閲覧することが可能です。
本気で仕事探しをしているのなら
気になるサイトやホームページを毎日確認することは
当然のことといえるでしょう。

知っている人と知らない人では大きく差が出る
'インターネット活用就職法'。
苦手意識を払拭し、さぁ、今から
インターネットで仕事を探し、応募しましょう!
▼合わせて読みたい!
働きたいシニアを応援!仕事が見つかるおすすめの転職サイト7選
成功する40代からの転職!希望の会社へ入るために大切なこと



【40代50代歓迎の求人特集】中高年に人気の求人を探す!

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、中高年向けの求人を探してみませんか?

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!

新着記事