40代50代で最近増えてる中高年のアルバイト・パートのご紹介

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

40代50代の中高年で仕事探しを始めるとき、
まず最初に「どういった雇用形態で働きたいか」を決めることが大切です。
雇用形態により、労働時間や労働日数、賃金(昇給/賞与/退職金)や社会保険など、
働く条件や環境が大きく変わってくるからです。

仕事探しを始める前に、
・働く理由
・働く目的
・自分のライフスタイル 
などを確認し、自分に合った雇用形態についてよく考えてみることが大切です。

雇用形態は、大きく『正規雇用』と『非正規雇用』に分けることができます。
それぞれ違いを見てみましょう。(ここでは、一般的な総称で記します。)

◆《正規雇用》 正社員
正規雇用は、期間の制限が無い雇用契約で、
社会保険への加入も必須となります。

◆《非正規雇用》 契約社員、派遣社員、アルバイト・パート
非正規雇用は、期間が決められた雇用契約で、
一般的に正規雇用に比べて働く時間が短くなります。
また労働時間が短いため、社会保険等の適用から外れる場合もあります。

ひと口に非正規雇用と言っても、
実際にはその中に様々な雇用形態があります。

今回は、そのうちのひとつ、【アルバイト・パート】について掘り下げてみましょう。

目次

アルバイト・パートとは?

1418888026_84198.jpg

「パートタイム労働法」によると、
「一週間の所定労働時間が、通常の労働者(社員)よりも短いもの、
または労働日数が少ないもの」と定められています。

アルバイト・パートそれぞれが個別に定義されているわけではありません。

一般的にアルバイトは、学生やフリーターなどが多いと思われていますが、
近年は中高年アルバイトも多くなってきています。

中高年でもアルバイトってできるの?

・これまで働いたことはあるけれど、手に職といえるほどのスキルを持っていない。
・長期間のブランクがあるので、前職と同じ職種でも不安を覚える。
・中高年での仕事探しのため、年齢制限や募集要項でこれまでの経験、
 スキルを活かせる仕事がなかなか見つからない。
・自分のライフスタイルにあった仕事時間や収入で調整して働きたい。

上記は、仕事探しをしている40代50代の中高年の方からよく聞こえる声です。
こういった不安や要望がある中で、
比較的仕事を見つけやすい場のひとつとして、アルバイトがあります。

これまでアルバイトといえば、
学生やフリーターなどの『若者のもの』というイメージがありましたが、
近年では中高年アルバイトの割合が増えてきています。

その背景のひとつに、少子化により減少しつつある若者の働き手を、
中高年層のアルバイトで補っていこうとする企業が
増えてきていることがあります。

従って、今後も中高年アルバイト市場は拡大していくでしょう。

雇用者(雇う側)から中高年アルバイト・パートに求めるものは?

雇用者からすると中高年アルバイト・パートには、
学生や若年に対する以上に責任感や安心感を求めている事が多いようです。

例えば、
・決められた時間に決められた仕事をこなしてくれる
・社会人としてお客様や取引先に対して常識的な対応をしてくれる 
など、こういった当たり前の事を社会的責任を持ってやり遂げてくれること、
また、これまでの生活の中で培われてきた様々な経験を踏まえた上での
行動や対応をしてくれることも期待されています。

中高年アルバイト・パートで仕事探しをするには、
40代50代という年齢を重ねてきた今だからこそ身に付いている、
学生や若者にない強みを出していく事が大切になるでしょう。

中高年のアルバイト・パートにはどんなものがあるの?

アルバイト・パートの募集要項では、未経験OKというところも少なくありません。
中高年向けのアルバイト・パートでよくある仕事例として、
・警備員
・清掃員
・工場内での作業員
・配達員
・販売員
・事務員 
などがあります。
どれも作業自体は難しくないことが多く、
短時間で覚える事が可能な仕事が多いようです。

また、中高年のその年齢を活かした仕事も見つける事ができます。
特に女性は、料理の経験を活かした調理スタッフや
育児の経験を活かしたベビーシッター、
介護スタッフなどの仕事があります。

これらの仕事は、今までのライフスタイルで身に付いたノウハウを活かすことができ、
中高年女性ならではの強みを存分に活かすことができるでしょう。

中高年向けのアルバイト・パートの《メリット&デメリット》

40代・50代の中高年がアルバイトやパートをするうえで考えられる「メリットとデメリット」を、以下にそれぞれご紹介します。

《メリットは?》
・作業が簡単で覚えやすい。
・働く日にちや時間を融通しやすい。
・これまで経験した事のない職種でアルバイト・パートをする事により、
 新たな自分を発見することができる。
・同年代の仕事仲間がいる。
(注:一般的な事例であり、必ずしもそうであるとは限りません。)

《デメリットは?》
・時給、日給が正社員と比べると安い。
・任される仕事に限りがある。
・上司が年下の場合が多い。
・先行きが不安定である。
(注:一般的な事例であり、必ずしもそうであるとは限りません。)

中高年によるアルバイト・パートの仕事探しの未来は明るい!

1489713360_34854.jpg

いかがでしたでしょうか?

近年、中高年のアルバイト・パート雇用は増加傾向にあります。
アルバイト・パートという雇用形態は、
もはや学生や若者だけのものではなく、
中高年の方の働き方のひとつとして注目されているのです。

中高年だからこそ必要とされる職場も多くあります。
そして、そこには同世代の仕事仲間のいる
楽しい未来が待っているかもしれません!

これから仕事探しをしていく中で、
選択肢のひとつとして中高年アルバイト・パートを
視野に入れてみてはいかがでしょうか?

▼合わせて読みたい!
40代50代で最近増えてる中高年のアルバイト・パートのご紹介
50代でパート採用されるには?受かる履歴書の書き方&面接のコツ
40代転職!パート面接でよく聞かれる10の質問&答え方
中高年の求人が急増中!スキルを生かして賢く働くアルバイト活用術

40代・50代以上の中高年の転職は【フロム40】&【フロム40neo】

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、中高年向けの求人を探してみませんか?

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!


【必読!40代・50代の中高年のための就職成功道】

就職活動の進め方や、誰にも聞けない履歴書や職務経歴書の書き方など、詳しく説明しています。必ずチェックして、お仕事探しに役立ててくださいね。

◆知っておくべき基礎知識
履歴書の書き方
職務経歴書の書き方

◆知って得する「就職成功のための6ステップ」!
1 自己分析で成功率をアップさせよう!
2 インターネットを活用する者が勝者となる!
3 千里の道も、応募から
4 面接までの準備期間が勝負のキメ手!
5 面接は、第一印象がポイント!
6 結果とは、新たな一歩の始まりである

Banner neo column 01

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new