ミドル女性も正社員になれる!成功のためにできる2つの対策とは

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>女性活躍中企業&女性が働きやすい求人アリ◎きめ細やかなサポートで望む転職成功を叶えよう!

自分らしい転職を成功させたい女性にオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの強みやライフスタイルを考慮し、希望に合う求人を厳選して紹介。遠隔サポートで安全に活動できるのも魅力です。
サポート内容は提出書類の添削から円満退社のアドバイスまで幅広く、初めて転職する方や忙しい方でも安心♪転職のプロによる充実の無料サポートを希望する方は、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

一般的に、ライフイベントによって働き方を変更されやすい女性は、継続的に正社員として働いたり、正社員として転職するのが難しいと言われています。

今回は、正社員として働きたいと考えている30~50代くらいのミドル世代の女性に向けて、成功する人の特徴や、成功のためにできる2つの対策をご紹介していきます。

あわせて正社員として働く女性の実情も解説しているので、最後まで読み、あなたの転職成功に役立ててくださいね。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 利用したい介護転職支援サービスNo.1サイト(※)
  • 担当キャリアアドバイザーに仕事の紹介から入社後のアフターフォローまで全面的にサポート
  • (※)アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
コールセンターを希望の方
  • 在宅コールセンターの『コールシェア』
  • 業務内容はリサーチやカスタマーサポートなどさまざま。PCやネット環境がなくても、スマートフォンではじめられます
  • 副業としてお仕事も可能
女性・ママ向け
  • これまで培ったスキルを活かせる時短・在宅勤務の職場を紹介してくれるサービス
  • 仕事内容は企画・マーケティング、営業、人事、秘書、経理、財務、広報、デザイナー、エンジニアなど多岐にわたります

正社員として働く女性の割合は?

正社員転職を目指す女性

まずは働く女性の正社員割合と、正社員転職の現状について見ていきましょう。

◆正社員比率は全体の8%、85%が非正規雇用
主婦向け・ママ向けのお仕事まとめサイト「女の求人マート」が、子供を持つ25~54歳の女性に対して行ったアンケートによると、女性の就業と正社員の割合は以下の通りです。

就業している女性の割合 ・20~39歳:44%
・40歳以上:55%
就業している女性のうち、
正社員の割合
・20~39歳:18%
・40歳以上:4%

参考:子どもを持つ女性の「働く」意識調査。 就業意欲の高さと就業率のギャップを埋める方法とは?を発表 | エン・ジャパン(en-japan)

上記は年代別ですが、アンケートに答えた女性全体では正社員として働く人はわずか8%で、のこりの85%は派遣・契約・パートなどの非正規として働いていました。

◆年齢が上がるほど、女性が正社員として転職するのは難しくなる
ライフイベントで生き方・働き方を大きく左右されやすい女性は、一般的に以下のような理由から、正社員として働き続けることが難しくなると言われています。

・結婚・妊娠・出産などによって、家庭内での役割や労働の負担が大きく変化する
・家庭での負担が増えると、一般的な会社員としての働き方を続けられなくなる
・上記の結果、退職して非正規雇用での転職を余儀なくされる



さらに、企業側も正社員の中途採用に対して即戦力を求める傾向が強くなるため、年齢を重ねて家庭状況が落ち着いた女性が正社員として転職することも、難しいのが現状なのです。

【合わせて読みたい】
40代女性を正社員へ導く!3つの転職方法と成功のためのポイント
40代女性の「正社員になりたい」は叶う!成功のためのコツとは

正社員転職を成功しやすいのは、こんな女性!

女性、正社員転職のポイント

家庭の事情から長期的に正社員を続けるのが難しくなりがちで、かつ年齢を重ねるほどに正社員としての復職・転職も困難になる女性たち。

では、このような厳しい状況のなかでも正社員になることができるのは、どのような女性たちなのでしょうか?

◆ビジネスパーソンとしての自分の武器を理解している人
過去の職務経験や自身の人柄から、働く上で武器となるスキルを把握している人は、応募先企業に自分を正社員雇用することのメリットを明確に伝えられます。

30代以降、年齢を重ねてからの正社員転職では「過去の経歴+応募先企業との親和性の高さ=即戦力性」が、最大の武器となると心得ておきましょう。

◆自分が求められる、需要の高い業界・職種を知っている人
これと言った職務経験が思い当たらない、主婦業が長かったという人でも、自身の年代の女性への需要が高い業界・職種なら、正社員として雇用される可能性は十分あります。

30~50代までのミドル世代の主婦であれば、柔軟なコミュニケーション能力が歓迎される医療、介護、福祉(保育・葬祭業など)の業界や、接客・営業職がおすすめです。

【合わせて読みたい】
中高年の転職!医療事務の仕事内容と採用担当者が欲しい人材とは
40代で転職を成功させるなら、とっておきたい介護職員初任者研修
40代におすすめ!年齢制限のない《保育士求人》の応募条件とは?
40代の女性の転職!活躍しやすい「セレモニースタッフ」の仕事とは
40代女性が営業職に転職!タイプ別おすすめ職種&キャリアアップ

正社員転職を目指す女性が、成功のためにできる2つのこと

正社員として生き生きと働く女性

最後に、厳しい状況でも果敢に正社員転職を目指す女性に向けて、正社員採用を勝ち取るためにできる2つの対策をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

《その1》ビジネスパーソンとしての強みを洗い出し、強化する
正社員採用を勝ち取るためには、まずは過去の経歴を洗い出し、自分の強みとなる武器を見極めましょう。

武器が見つかったら、関連資格を取ったり、非正規として働いて実務経験をさらに積むなど、応募先企業により魅力的に映るよう強化するのも効果的です。

【合わせて読みたい】
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!

《その2》キャリアプランをきちんと設定したうえで、転職活動をする
なぜ、どのような業界・職種で正社員になりたいのか、自分のなかでキャリアプランを設定し、正社員になる目的を明確にしておきましょう。

【合わせて読みたい】
40代女性が自分らしく、幸せなキャリアを築くための考え方とは
40代以上でも女性の転職は叶えられる!選考から採用までのプロセスを解説!

いかがでしたか?
女性が正社員として働き続けること、また正社員へ転職するのはまだまだ難しいですが、一方で少しずつ正社員として働く女性が増えているのも事実です。

この記事を参考に、あなたにあった正社員転職を成功させてくださいね。

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事