解説!50代男性が、転職成功のために利用すべき10のサイト

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の業績不振や人間関係の悪化など、さまざまな事情から転職を考えているけれど、年齢をネックに感じて踏み出せない、という50代男性は多いのではないでしょうか。

今回は、厳しい転職事情から、転職成功のためのポイントや利用すべきサイト10選まで、転職を控えた50代男性必見の情報をご紹介していきます。

転職活動を始める前に、ぜひしっかりと目を通しておいてくださいね。

目次

50代男性の転職事情は厳しいのが現実

転職について考える50代男性

まずは、50代男性の転職事情について、改めて確認していきましょう。

◆年齢相応の経験と専門知識がないと、50代男性の正社員転職は難しい
キャリアが長い分給与が高額になりやすく、現場での扱いづらさや若手との軋轢も懸念される50代男性の採用に対して、リスクを感じる企業は少なくありません。

このため、企業が求める高水準の「即戦力性」と、若手の管理・教育まで任せられる「管理能力」があると認められなければ、50代男性が正社員で転職するのは難しいでしょう。

【あわせて読みたい!】
40代50代男性の仕事探しや転職・・・ホントのトコロ

◆非正規雇用においては、50代女性の方が有利な傾向も
非正規雇用で転職先を探す場合は、50代を採用しても給与コストが抑えられるため、比較的採用されやすくなります。

しかし、労働時間や働き方の融通の利きやすい40~50代女性がパートとして働いてきた背景から、女性に比べて50代男性向けの求人は少ない傾向はあります。

【あわせて読みたい!】
50代女性が転職を成功させるには?リアルな転職事情を解説!

50代男性必見!転職活動中に利用すべきサイト10選

転職サイトを見る50代男性

50代男性の転職を取り巻く現状について、理解できましたか?

ここでは、厳しい状況でも果敢に転職の成功をめざす50代男性にぜひ利用してほしい、転職に役立つサイト10選をご紹介します。

それぞれのサイトの得意分野ごとに分けてご案内しているので、あなたの経歴や保有スキル、仕事探しの条件にあわせて活用してくださいね。

40~50代をターゲットにしたサイト ・FROM40
・FROM40ネオ
・enミドルの転職
管理職経験者向けの転職サイト ・ビズリーチ
・JACリクルートメント
幅広い年齢層をカバーする大手サイト ・リクナビNEXT
・マイナビ転職
・DODA
50代を含む、シニアをターゲットにしたサイト ・シニア求人ナビ
・マイナビミドルシニア


【あわせて読みたい!】
40代向け転職サイト「ミドルの転職」の評判から見る賢い活用法
ミドル・シニア世代必見!転職に役立つおすすめ求人サイト6選

50代男性が転職成功のために覚えておくべきポイント

50代男性の転職 成功イメージ

最後に、50代男性が転職を成功させるために、おさえておくべき2つのポイントをご紹介します。しっかり理解して、あなたの転職活動に生かしてくださいね。

◆50代の男性が求められる2つのケースを知る
20~30代に比べると状況が厳しくなる50代での転職ですが、年齢とともに確実にキャリアを積んできた50代男性を求めている企業は、必ずあります!

特に、経験豊富な50代男性が求められるのは、以下のようなケースです。
求人を探すときの参考にしてくださいね。

《1》教育コストのかからない即戦力を求める「中小企業」と「ベンチャー」
《2》若手の教育も任せられる、管理職経験のある専門家が欲しいケース



【あわせて読みたい!】
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!
職歴の多い40歳が、転職回数を市場価値に変えるための3つの秘訣

◆未経験の職種は選ばない
前述したとおり、50代の転職者に強く求められるのは「即戦力性」です。

年齢を重ねると、若手よりどうしても柔軟性や記憶力の面では劣ります。
50代なら、50代の最大の武器である経験を活かした転職が成功の近道なので、未経験職種は選ばず、過去に経験したことのある職種・業界を狙いましょう。

【あわせて読みたい!】
50代が未経験から転職できる仕事はコレ!男女別おすすめ職種4選
40代の仕事探し、転職のため視野を広げて不安を吹き飛ばすコツ

いかがでしたか?
50代男性の転職が厳しいのは事実ですが、決して不可能ではありません。

この記事を参考に、あなたの転職を成功させてくださいね。

新着記事