35歳以上のミドル世代は要注目!正社員求人がみつかるサイト7選

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

一般的に、転職市場において35歳以上~54歳くらいまでと定義される「ミドル世代」の正社員への転職は、難しいというイメージを持たれがちです。

しかし実は、ミドル世代にあったサイトや探し方の注意点を知っていれば、ミドル世代を対象とした正社員求人はみつけることができるのです。

今回は、ミドル向けの正社員求人がみつかるサイト7選を、求人検索と応募時の注意点、ミドル向け正社員求人の特徴とあわせてご説明していきます。

【あわせて読みたい】
転職市場「ミドル」と「シニア」の定義

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 経験豊富なコーチがキャリアプランの設計や選考対策を行ってくれる
  • 1on1のオンライン面談
  • サービス満足度92%の実績あり
  • 性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが可能
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
正社員で働きたい方
  • 正社員、契約社員求人多数
  • 転職すると最大10万円の祝い金がもらえる
  • 運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場企業で安心
  • 独自AIによる最適なマッチングによりスムーズに転職活動ができる

ミドル向けの正社員求人はある!特徴は?

ミドルの正社員求人探し イメージ

20~30代前半までの若年者向けと比較するとたしかに少ないものの、30代後半~50代前半のミドル世代を対象とした正社員求人は、常に一定数存在しています。

ここではまず、ミドル向けの正社員求人に見られる2つの特徴を見ていきましょう。

◆プレーヤーの他に、管理職の求人が出てくる
社会人経験豊富なミドル世代になると、プレーヤーとしてはもちろん、人材を管理・育成する管理職経験のある人も多くなってきます。

このため、ミドル向けの求人には現場での活躍が期待されるプレーヤーの他に、管理職経験のある人を対象としたエグゼクティブ求人が見られるのが特徴です。

◆専門性が求められる求人が多くなる
一般的に、企業は転職者に「即戦力性」や「専門性の高いスキル」を持つ人材を求めていますが、この傾向は転職者の年齢が上がれば上がるほど強くなる傾向があります。

このため、ミドル向けの正社員求人には年齢相応の専門性やスキルを持った経験者を求める内容が多くなり、逆に未経験者採用のハードルはグッと高くなります。

【あわせて読みたい】
40代からの転職!ミドルが求人情報を探すときのポイントとは?
成功する40代からの転職!希望の会社へ入るために大切なこと


注目はココ!ミドル向け正社員求人の注意点

ミドルへの注意点 イメージ

ミドル向け正社員求人の特徴がわかったところで、次は、ミドルが正社員求人を検索・応募するうえで知っておいて欲しいポイントを解説していきます。

◆求人検索時の注意点
《経験者、即戦力を求める表現のある求人には注目》
前述したように、企業がミドル世代に強く求めているものは「即戦力性」と「専門性の高いスキル」と有していることです。

求人内容に「経験者優遇」「プロジェクトスタートのためのリーダー募集」などという文言が入っている場合は、経験豊富なミドルを対象とした求人である可能性が高いです。

積極的に応募してみましょう。

《未経験職種なら、対人スキルが求められる求人がねらい目》
ミドルが未経験職種の求人を探すなら、年齢とともに培ってきた「対人スキル」が生かせる職種がおすすめです。

特に、営業、接客・販売、福祉・介護関係職種ではミドルのコミュニケーション能力が歓迎されやすいので、挑戦してみると良いでしょう。

【あわせて読みたい】
ミドルが採用されやすい!営業転職の魅力とおすすめサイト7選
人も自分も笑顔になれる!意外と知らない販売スタッフの仕事とは?
活躍しやすい「セレモニースタッフ」の仕事とは
40代で転職を成功させるなら、とっておきたい介護職員初任者研修

◆応募時の注意点
《年齢制限を感じさせる表現には注意が必要》
求人上に「35歳未満の方」「30代の若い世代が活躍」などと書かれている場合は、20~30代前半までの若年者を対象とした求人である可能性が高いです。

労働者を募集するときに、一定の条件を満たしたうえで企業側から年齢制限をかけることは、法的に認められています。
(参考:東京労働局「長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用する場合(3号のイ)」

年齢制限や、これを示唆する表現のある求人には、注意が必要です。

【あわせて読みたい】
探し方のポイントは?ミドルの求人は《ココ》をチェック!

ミドルの正社員求人探しにおすすめのサイト7選

ミドルの転職におすすめのサイト イメージ

最後に、ミドル世代の正社員求人探しに役立つサイトを7つご紹介します。

サイトのつよみごとに3つのカテゴリに分けてご案内していきますので、自分のキャリアにあわせて活用してくださいね。

【あわせて読みたい】
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!

◆40代以上のミドル世代向けの求人につよいサイト

FROM40 アラフォー、40代以上歓迎求人の特化した転職サイト
FROM40ネオ FROM40の姉妹サイトで、登録した経歴を見た企業からの直接スカウトが受けられる、スカウト型の転職サイト
enミドルの転職 エン・ジャパンが、ミドル世代向け専門に運営している転職サイト


【あわせて読みたい】
40代向け転職サイト「ミドルの転職」の評判から見る賢い活用法

◆30~55歳以上のシニアまで、幅広い世代向けの求人が見られるサイト

リクナビNEXT 業界最大手リクルートが運営する、全世代向けの豊富な求人が掲載された転職サイト
マイナビミドルシニア マイナビが運営する、40~60代までの世代を対象とした転職サイト


◆ミドルの経験が活きるエグゼクティブ求人につよいサイト

ビズリーチ 管理職経験のある、エグゼクティブ求人に特化した転職サイト
i-common 経営、管理職経験のある人材を、企業顧問として紹介・採用することに特化したサイト


いかがでしたか?
少子高齢化や雇用の流動化という社会情勢の変化を受けて、ミドルを貴重な労働力として正社員採用しようという動きは、高まりつつあります。

ミドル世代でも正社員への転職は十分可能ですので、この記事を参考に、あなたの条件に合う求人をみつけてくださいね。

年収