40代未経験から工場勤務へ!転職する前に知っておくべきこと

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

40代になって工場の仕事を目指そうと思ったことはありませんか?

工場の仕事は、40代で未経験でも求人数の多い職種。
でも体力面で厳しいのではないかと不安になりますよね。

そんな工場の仕事の不安を解消する情報をお届けします。
未経験からの転職先の探し方も要チェックです。

最後まで目を通して、転職前の参考にしてみてくださいね。

目次

40代未経験からの転職は本当にできる?

40代未経験から工場に転職した女性

本当に40代未経験から工場の仕事に転職できるのでしょうか?
まずは未経験からでも転職できる理由から見ていきましょう。

◆工場勤務の求人は多い!
ダイジョブ・グローバルリクルーティングが2017年11月に発表したグローバル転職求人倍率によると、製造業での求人数が増加しています。

工場内でのロボット化が進み、人が行うべき仕事が減ってきていると言われていますが、ロボットではできない複雑な作業があります。

そのため、工場で働く人材はまだまだ必要とされています。

◆40代は「若い」と言われる業界
前述の通り求人数の多い工場の仕事では未経験から始める人も多く、40代や50代で活躍している人もいます。

専門的な技術を要する職種なら、ベテランと呼ばれる人は50代や60代も珍しくなく、40代でもまだ若いと思われる場合もあります。

他の職種では中堅に位置する40代でも、未経験から転職を狙うことは可能と言えます。

工場勤務の不安を解消!3つの心得

工場で働く人

転職すると言っても、未経験からの工場勤務には不安はつきものではないでしょうか。
ここでは工場での仕事への不安を解消するための心得をご紹介します。

・暑さ、寒さ対策は万全に!
工場内では夏は暑く冬は寒いという環境が整っていない場合もあります。

製造しているものによっても異なりますが、温度を一定に保たなければいけない場合があるからです。

そのため、暑さや寒さ対策は自分でしっかりしておかなければいけません。
こうした自己管理も工場勤務には不可欠になることを心得ておきましょう。

・騒音には耳栓を!
機械の音が工場内で響いてうるさい場合もあります。
大きな音を長時間聞いていると、健康への影響も懸念されます。

そんな騒音対策には耳栓がおすすめです。

・休日はしっかり体を休める
勤務し始めたころは、体力面での疲労は仕方がないものと覚悟しておきましょう。

未経験で体が慣れていなければ当然のことなので、最初の2~3週間程度はなるべく休日に予定を入れず、体を休めることを心がけましょう。

業務に慣れれば体力もつき、体の動かし方などの要領も分かって余裕もできてくるはずです。

▼合わせて読みたい!
工場勤務はきつい?楽?その特徴から工場勤務の仕事を見極める!
工場への転職に有効!履歴書や面接の志望動機の文例&書き方を解説

40代未経験からの転職先の探し方

工場の求人を探すパソコン

次に、未経験から働ける転職先の探し方のポイントを見ていきましょう。

◆地方で探す
工場の勤務地は地方にあることが多く、都市部ではなく離れた地域を中心に探しましょう。
転職を機にIターンやUターンを検討するのもおすすめです。

そういった勤務地が多いため、工場勤務には寮があったり家賃補助がある場合もあります。
求人を探す際には、家賃のことも視野に入れて探すことをおすすめします。

◆工場に特化した求人サイトを活用する
求人サイトや転職サイトを活用するほか、工場に特化したサイトを併用することをおすすめします。

工場に特化したサイトは、こちらの記事を参考にしてくださいね。

◆派遣登録から始めてみる
やはり正社員からでは不安があるという場合は、派遣登録からスタートしてみてはいかがでしょうか。

いきなり正社員で勤務したものの、やはり体力面などでついていけずに再転職になると、せっかくの転職活動も報われません。

正社員からではなくまずは派遣から働き、やっていけそうだと思ったら改めて探すのも一つの方法です。

また派遣として働いた会社で正社員登用を目指すのもいいでしょう。

▼合わせて読みたい!
たった5分で工場への転職を成功させるなら、絶対利用しておきたい求人サービス
40代を対象とした工場求人が見つかる!おすすめのサイト5選
40代工場の求人を効率よく探すには?探し方のコツと厳選サイト4つ
40代以上の転職希望者へ!工場の仕事を探すなら必読のまとめ

いかがでしょうか。

未経験の職種へ転職するには不安はつきものですが、前もって知識を得ておけば、転職に失敗する確率を低くすることができます。

40代からの工場への転職活動の参考にしてみてくださいね。

新着記事

関連する記事