【40代未経験のMR】転職市場の実情と役立つ資格&仕事内容

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

未経験でMRを目指すとき、どんなことが気になるでしょうか?
需要はあるのか、どんなスキルが役立つのか、人によって知りたいこともさまざまでしょう。

今回は、未経験でMR転職を目指す上で役立つ情報を3点に分けてご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

目次

40代未経験で目指すMR!まずは知りたい転職市場の実態とは

MR未経験から転職した女性

MRで転職を目指すとき、未経験だとなにかと不安がありますよね。
そこで、まず気になるのが転職市場の実情でしょう。

求人需要はあるのか?
未経験でもチャレンジできるのか?
それぞれご紹介します。

◆MRの求人需要はどのくらい?
キャリア採用の多いMRですが、近年外資系の製薬会社の国内躍進が進み、それに伴っての求人需要も高まっています。

しかし製薬業界の変化はめまぐるしいため、求人需要も薬事法の改正など、業界の動向の影響を受けやすいと言えます。

◆未経験でも挑戦できる?
製薬会社での直接雇用のほか、CSOというかたちがあります。
これは、製薬会社からの依頼で自社雇用し、医薬品の販促に携わらせるというものです。

経験者を採用する傾向の強い製薬会社での直接雇用に比べ、多くの場合、CSOでは教育体制が整っており、雇用されてからMRとして必要な知識を身に付けることができます。

未経験者であるなら、まずはCSOへの採用を目指すのも一つの道です。

しかし、未経験であってもMR認定資格をもっていることが前提の場合が多く、求人を探す上でその点の注意が必要です。

◆MRの需要の将来は?
大手製薬会社をはじめ、毎年一定数の採用を行っているのが現状であり、大幅な求人減少は今のところ無い見通しです。

業界の移り変わりや薬事法の変化などに影響を受けるため、日々の動向をチェックしておくことも転職を目指す上で大切です。

【40代未経験】チャレンジしたいMRの仕事内容と大変さって?

MRの仕事内容と大変さ

MRって経験者や理系出身者でないとチャレンジできないのではないか?
そんなことはありません。

日々勉強することが求められる職業ですが、文系出身者も多く活躍しています。
ここでは、そんなMRの仕事内容や大変さについてご紹介します。

《MRの仕事内容》
◆医薬品の情報提供
MRとは、和訳すると「医薬情報担当者」といって、
・効能
・副作用
・価格
などについて、医師や薬剤師に情報を提供するのが仕事です。

取り扱う医薬品は、「医療用」の医薬品であり、ドラグストアなどで購入できる一般の市販薬とは違います。
個人の医師や薬剤師への説明のほかに、大勢の医師や薬剤師にむけて説明会でプレゼンテーションを行い、規模の大きな説明を行うこともあります。

《MRはここが大変》
◆勉強量が多い
MRは責任の大きな職業であり、正しい情報を提供しなければならない立場にあります。
変化の多い業界でもありますので、日々の勉強が欠かせません。

用法や副作用など、担当医薬品については網羅しておく必要があります。

◆的確かつ明瞭なアプローチが必要
忙しい医師を相手にするので、ほんの数分のスキマ時間を使って説明を行わなければならない場合もあります。
いかに正確に、分かりやすく伝えることができるかはとても大切です。

重要なのは、購入してもらうことではなく、医薬品の情報を知ってもらい、販売につなげることです。
行き過ぎたアプローチや緩慢な説明は業務遂行の上で良い方法とはいえません。
資料作りやプレゼンテーションスキルを磨いておくことも重要でしょう。

40代で目指すMR!未経験者にオススメ資格&向いている人物像とは

MRとして働く女性

未経験でMRを目指す前に、どんなスキルが必要で、役に立つのか気になりますよね。
ここでは、MR未経験者が取得するのにおすすめの資格や、向いている人物像についてご紹介します。

《MRとして役立つ資格》
◆MR認定資格
MRとして働く上ではほぼ必須といえる資格です。
資格をもっていなくても業務はできますが、持っていることを前提に求人募集している企業が大半です。

CSOなどに応募する場合であれば採用後の研修で取得させる企業もありますが、一般的には持っていることが前提とみなされている資格です。

◆MOS
膨大な量のデータを扱う仕事でもあるため、情報処理能力も大切です。
パソコンでの作業も多いので、ワード・エクセルなど基本的なオフィスソフトの操作ができることは前提であるといえます。

パソコンスキルの再確認として取得するにもオススメです。

◆ビジネス会話力検定
多くの人と関わる仕事なので、会話力や対応力、敬語に自信のない方にオススメです。
電話での受験もできるため、転職活動前に自信をつける目的で受けると良いでしょう。

いかがでしたか?

未経験でMRの求人にチャレンジするには不安があるかと思います。
必要なスキルは何なのか、現在の市場はどうなのかなど気になることも人によってさまざまでしょう。
この記事が転職へ踏み出すきかっけになれば幸いです。



▼合わせて読みたい!
40代で目指すMR転職!求人現況とサイトの利用が成功のカギ!
40代からの転職におすすめ職種!コントラクトMRが狙い目の理由
40代からの転職!MRで中途採用されるコツ&転職サイト3選
40代でMRから転職を目指す!狙い目の職種やアピールポイント

新着記事