40代でフィールドエンジニアへ!仕事内容&転職成功のコツとは

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>40代のITエンジニア&デザイナー必見!業界スペシャリストがあなたの転職を徹底サポートしてくれます。

「専門的な知識やスキルを活かして転職したい」実務経験を重ねてきた40代のあなたにオススメなのが、ITエンジニア・デザイナーに特化した転職支援サービス『レバテックキャリア』です。

技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心ですね。

キャリアアップを目指す方や業界のプロの転職サポートを受けたい方は、今すぐ登録を!

レバテックキャリア公式サイトで無料登録

エンジニア職の中でも、サービス業に近いともいわれる「フィールドエンジニア」への転職に興味はありませんか?

今回は、40代からフィールドエンジニアへの転職を検討している方向けに、仕事内容や年収、転職成功のためのポイントをご紹介します。

お客様との接点を持ちながらエンジニアもできる仕事がしたい、という方は必見です!

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 利用したい介護転職支援サービスNo.1サイト(※)
  • 担当キャリアアドバイザーに仕事の紹介から入社後のアフターフォローまで全面的にサポート
  • (※)アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
コールセンターを希望の方
  • 在宅コールセンターの『コールシェア』
  • 業務内容はリサーチやカスタマーサポートなどさまざま。PCやネット環境がなくても、スマートフォンではじめられます
  • 副業としてお仕事も可能
女性・ママ向け
  • これまで培ったスキルを活かせる時短・在宅勤務の職場を紹介してくれるサービス
  • 仕事内容は企画・マーケティング、営業、人事、秘書、経理、財務、広報、デザイナー、エンジニアなど多岐にわたります

フィールドエンジニアの仕事とやりがい

フィールドエンジニアの男性

まずは、フィールドエンジニアという仕事について、以下にご説明します。

◆フィールドエンジニアとは
会社によっては「サービスエンジニア」や「カスタマーサービスエンジニア」とも呼ばれることのある職種です。

呼び方と同じく、業務内容も会社によっては異なりますが、一般的には「顧客に対し、自社が販売した製品などに関するサポートを行うエンジニア職」を指します。

通常のエンジニア職が社内でシステム開発を行うことが多いのに対し、フィールドエンジニアは客先への常駐・訪問など、社外での業務となることが多いのが特徴です。

◆フィールドエンジニアのやりがい
顧客と接する機会が多くなるフィールドエンジニアのやりがいは、自分の行った仕事に対してのリアクションや感謝の言葉を、顧客から直接受け取れる点にあります。

扱う製品などを熟知し、適切なトラブル対処・サポートで顧客のニーズを満たすことが出来れば、社内でのシステム開発では味わえないやりがいを感じられる仕事です。

40代がフィールドエンジニアの転職前に知っておきたい収入のこと

フィールドエンジニアの年収 イメージ

フィールドエンジニアという職業について、理解できましたか?
ここからは、40代からの転職を考えているなら知っておきたい、フィールドエンジニアの年収についてご紹介していきます。

◆年収の目安
転職サイト Find Job!が公開している「フィールドエンジニア・PCセットアップの平均年収・給料・給与」の調査によると、フィールドエンジニアの平均年収は456万円です。

全体的に見ても年収400万円台が最も多く、 地方よりも都市部の方が年収金額が多くなる傾向があります。

◆実力をつければ、報酬アップの可能性アリ!
エンジニアは、経験年数や資格の有無よりも、実力重視の世界です。

平均年収は決して高額ではありませんが、入社後に身に着けるスキルや知識・実績によっては、転職後の年収アップも十分期待できます。

40代でフィールドエンジニアに転職するには

フィールドエンジニアへの転職活動をする男性

最後に、40代でフィールドエンジニアへの転職をめざす方に向けて、求人情報の探し方や、転職希望者に求められるスキルについてご紹介します。

◆求人探しの注意点
フィールドエンジニアの呼び方や業務内容は、会社の規定によって様々です。

転職サイトやインターネットを使って求人を探す場合は、複数パターンの呼び方や、具体的な業務内容で探すと良いでしょう。

以下に、フィールドエンジニアの呼び方や、業務内容の具体例をご紹介しますので、求人検索の参考にしてくださいね。

《呼び方の例》
・フィールドエンジニア
・サポートエンジニア
・サービスエンジニア
・フィールドサービスエンジニア
・カスタマーサービスエンジニア
・フィールドアプリケーションエンジニア
・派遣エンジニア など

《業務内容の例》
・自社製品、ソフトについての説明
・ケーブル配線やソフトのインストールを含む、製品の設置・セットアップ
・製品の保守、メンテナンス、トラブル発生時のサポート
・製品破損時の修理 など

フィールドエンジニアの業務範囲は広く、担当する職務内容も会社により異なります。

転職活動をする際は、応募先企業の仕事内容をきちんと確認してくださいね。

◆求められるスキル
《コミュニケーション能力》
フィールドエンジニアの仕事は、顧客との接点が多い分、技術者であると同時に接客や営業のような側面もあります。

サポート業務は、顧客とのやり取りの中でニーズを引き出し、要望に応えていくことが求められるため、コミュニケーション能力は必須です。

エンジニア職が未経験でも、相手を気遣いながら、わかりやすく物事を説明できるスキルがあるなら、転職時に歓迎されるでしょう。

《臨機応変な対応力》
顧客から急なトラブル対応依頼や、メンテナンス中の問題発生など、フィールドエンジニアの仕事には、イレギュラーな事態がつきものです。

難しい問題であっても顧客の前で慌てているところを見せないよう、冷静に、臨機応変に対処する力が要求されます。

《あると良い資格》
フィールドエンジニアに転職するにあたり、以下のような資格があれば、一定の知識があることの客観的な証明になります。

エンジニア職の経験者はもちろん、未経験者も、転職のために資格取得から目指すのも1つの方法です。

・MCP(マイクロソフト認定プロフェッショナル)
IT プロフェッショナルと、開発者としての技術的な専門知識を証明する資格

いかがでしたか?

この記事を参考に、フィールドエンジニアへの転職活動をすすめてくださいね。

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事