40代で社内seへ転職!転職の現況&オススメ求人サイト3選

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>40代のITエンジニア&デザイナー必見!業界スペシャリストがあなたの転職を徹底サポートしてくれます。

「専門的な知識やスキルを活かして転職したい」実務経験を重ねてきた40代のあなたにオススメなのが、ITエンジニア・デザイナーに特化した転職支援サービス『レバテックキャリア』です。

技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心ですね。

キャリアアップを目指す方や業界のプロの転職サポートを受けたい方は、今すぐ登録を!

レバテックキャリア公式サイトで無料登録

現在の職種・待遇への不満などから、社内seへの転職を考えていませんか?
この記事では、社内seの仕事内容や転職事情、おすすめのサイトなど、40代から社内seに転職を検討している人に役立つ情報をご紹介します!

ぜひ最後まで読み、転職活動にお役立てください。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 利用したい介護転職支援サービスNo.1サイト(※)
  • 担当キャリアアドバイザーに仕事の紹介から入社後のアフターフォローまで全面的にサポート
  • (※)アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
コールセンターを希望の方
  • 在宅コールセンターの『コールシェア』
  • 業務内容はリサーチやカスタマーサポートなどさまざま。PCやネット環境がなくても、スマートフォンではじめられます
  • 副業としてお仕事も可能
女性・ママ向け
  • これまで培ったスキルを活かせる時短・在宅勤務の職場を紹介してくれるサービス
  • 仕事内容は企画・マーケティング、営業、人事、秘書、経理、財務、広報、デザイナー、エンジニアなど多岐にわたります

40代で社内seに転職するなら!まずは仕事内容を知ろう

社内seの仕事をする人

ここではまず、社内seの仕事内容について詳しくご紹介します。

◆社内seとは
社内seは、自社のビジネス運営を向上させるために、システムを構築するIT専門職です。
社内のスタッフとコミュニケーションをとりながら、企業を支えるシステムの運営と開発を行います。

◆社内seの仕事内容
社内のIT環境の保安を主とした役割を担うのが社内seの仕事です。
ほとんどの業界でIT化が進んでいる現代では、社内におけるIT環境を安定的に整えていくことが重要視されています。

また、保守だけでなくシステムに問題が生じた場合の対応・改善も行い、円滑な社内業務のためのサポートも行います。

40代で社内seへの転職にチャレンジ!市場の実情を知ろう

社内seの転職事情について考える男性

では、社内seの求人需要はあるのでしょうか。
ここでは、転職市場の実態についてご紹介します。

◆現在の市場の状況
景気回復とともに、各企業がビジネスのIT化を推進しています。
そのため、社内seの募集は定期的に出ており増加傾向にあります。

◆求人はあるの?
企業によって求める人材像には違いがありますが、経験者が優遇される傾向があります。

しかし、未経験であってもこれまでに社内外を通じたコミュニケーションの経験を積んでいたりなど、Webサイトの運営などに関わった経験などがあると、転職時のアピールポイントとなります。

即戦力を求める企業が多いのが現状ですが、自分自身のどんな点がPRできるのかを一度洗い出してみることをおすすめします。

40代で社内seへ転職するのにオススメの転職サイト3選

社内seのオススメ転職情報を紹介する男性

ここからは、実際に転職活動をする際におすすめの転職サイトをご紹介します。
サイトごとの特徴をつかみ、自分に合ったサイトを使いましょう。

◆社内se転職ナビ
多くの求人数を誇る社内se専門求人サイトです。
実績も高く、コンサルタントに相談ができるなどサポート体制があります。

社内seの中でも、系統別に細分化して検索できるので、より希望の求人に出会いやすいでしょう。

◆ギークスジョブ
IT関連に強いフリーランス専門のエージェントで、15年以上の実績があります。
社内seをはじめとしたIT系求人のサイトで、フリーランスという働き方が合っている人におすすめです。

◆Green
IT系専門の転職サイトで、上場企業、外資系企業への求人が多数掲載されています。
勤務地や給与、待遇など希望する条件で検索をかけられ、適した企業のマッチングが可能です。

以上のような求人サイトを利用することで、希望する転職先への出会いが広がるでしょう。


いかがでしたか?

社内seの仕事や転職事情について理解いただけたのではないでしょうか。
転職を希望する方の参考になれば幸いです。


▼合わせて読みたい!
40代の転職を成功させるカギとは?今の転職事情から徹底検証!
40代転職成功への近道!エージェントを味方にする上手な使い方とは?
40代の転職、データで見る中高年の転職事情!就職活動を成功させるコツとは
中高年の転職を一歩前へ!成功させるためにやっておくべき3つのこと

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事

Ttl new