40代50代の転職が有利になるおすすめの資格

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>人生後半の転職・独立起業・セカンドキャリアに、45歳からの実践型キャリア自律スクール

人生後半も活躍し続けたい40代・50代のビジネスパーソンには、キャリア自律のパーソナルトレーニング「ライフシフトラボ」がおすすめ。ライフシフトラボは、複業・社外活動を足がかりに転職・独立起業・定年後のセカンドキャリアなど、人生後半のキャリア自律を叶えるオンラインビジネススクールです。

人材業界に精通するキャリアコーチがマンツーマンで伴走支援し、キャリアプランニングから強みの棚卸し、あなたの豊富な経験を活かした複業デビューまで、体系的に学び実践できます。

※ 勤め先が複業禁止の場合でも受講いただけます。

キャリア自律のためにオンライン無料説明会に申し込む

40代からの転職を目指して資格取得を考えるとき、取得するならどのような資格がいいのでしょう?

せっかく資格をとっても、実際に転職に有利になるのでしょうか。

今回は、40代の転職のために役立つ資格の選び方や、おすすめの資格を紹介します。

ぜひ最後まで読み、資格取得の参考にしてください。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
40代のITエンジニア経験者
  • ITエンジニア経験者向けに特化した転職エージェント
  • 年収600万円以上のハイクラスなIT求人が多数
  • レバテックサービス利用者数20万人以上
  • 原則オンライン面談に対応
転職を考えているすべての方、正社員希望の方
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます

40代50代での資格取得は転職に必要?

1498627581_60949.jpg

40代で新たな資格取得を考えた時、人気の資格を持っていれば転職に有利になるとは限りません。

ミドル世代からの転職には、まず資格取得の必要性を見極めることが大切ですが、やみくもに人気資格を取り、時間やコストを消費することは避けたいものです。

応募先企業が資格についてどのように条件を出しているかを確認し、下記点について分析することで資格の必要性を見極めましょう。



◆資格が無いと働けない職場の場合
・必要な資格を取得する上での期間やコスト
・資格を取得してでも、働くメリットがあるか



◆資格が必ずしも必要ではない職場の場合
・資格を持っていると役に立つのかどうか
・有資格者と無資格者での勤務における違いはあるのか

資格の必要性は、応募先企業の条件によって異なります。

企業の出す条件と、上記要素を見極め、希望の業種に合致した資格を取る必要があるのです。



40代50代の資格選びに必須なのは【自己分析】

1498626398_76330.jpg

では、どのような資格をとればよいのでしょうか?

それにはまず自己分析をおこない、今までの経歴やキャリア、自分のスキルを整理しましょう

そうすることで、これからの希望と目的をはっきりさせることができ、目指すべき資格が見えてきます

まずは以下の項目について整理しましょう。

◆過去に経験した仕事
アルバイトやパートも含めて、今まで就いた仕事内容を思い出してみましょう。

経験のある業務に再就職する場合は、経験を補強できる資格の取得を検討すると良いですね。

◆現在持っている資格
すでに持っている資格にはどのようなものがあるでしょう。

また、それは応募先企業で役に立つ資格でしょうか。

持っている資格に更なる上級資格がある場合は、取得するメリットによって検討するのも良いでしょう。

◆5年後・10年後の自分の将来像
長期的に見たときどのような仕事をしていたいかなど、思い描く将来像が明確だと、今の自分に必要な資格が何であるかがより明確になるでしょう。

上記を参考に自己分析を行うことで、転職先で必要な資格とは何かを見極めることができます。



40代50代の転職が有利になる資格

1498626393_46329.jpg

まずは、それまでのキャリアにプラスして取ると、転職が有利になる資格から紹介します。

◆中小企業診断士
中小企業の経営状態を分析し、それをもとに経営者にアドバイスなどを行う資格で、金融業界や経営層に近い部署での仕事にも役立ちます

将来は経営コンサルタントとして独立することも可能です。

◆ファイナンシャルプランナー
お金の生活設計をアドバイスするプロであり、保険業界で取得する人の多い資格です。

ライフプランとも深い関わりがあるため、人生経験豊富な中高年に向いているとも言えるでしょう。

マネープランの相談をしたいという人も増えており、セミナー講師をしたり独立したりする道もあります。

◆TOEIC/TOEFL
語学力はさまざまな業界・職種でも役立つスキルです。

TOEICはビジネスなどに生かせる実践的な英語力、TOEFLはアカデミックな英語力を客観的に評価できるため、持っていない場合は受けてみるのもおすすめします。

◆社会保険労務士
健康保険や雇用保険など各種社会保険の書類作成や提出などを行う社会保険労務士は、人事や労務などのエキスパートとして転職が有利になる可能性があります

実務経験にプラスαで取得しておくと強い武器になると言えるでしょう。

上記のような士業関係の資格は、もっているだけでは転職につながるとは限りません。

これまでの経歴やスキルを合わせて、自分に合ったものを取得することをおすすめします。

◆電気工事士
現在人材が不足している仕事でもあり、最終的には独立を目指す事もでき、高齢になっても働き続けることが可能です。

◆医療医務
医療事務業界はまだまだ人材不足です。

高齢化社会が進む現代、経験の浅く若い人よりも、人生経験豊富な中高年を採用する医療機関が増えています

◆簿記
経理担当はどの企業であっても、1人ないし複数人在籍させることが多く、求人も安定的にあります。

専門的な分野の業務に関わる資格なので、経理事務などを目指す場合は需要の高い資格です。



未経験でも転職が有利になる資格

介護の仕事をする人

次に、40代、50代が未経験からでも生かせる資格を見ていきましょう。

◆電気主任技術者
大きな建物や施設に設置された事業用電気工作物の維持や保安監督を行う資格で、未経験から資格を取得し、転職する人も多い資格です。

◆登録販売者資格
医薬品販売専門の資格で、薬局などで販売されている一般用の医薬品を販売することができます

◆マンション管理士
マンションの住民間でのトラブルを解決したりアドバイスする、法律の知識を兼ね備えたマンション管理士は、中高年から取得をする人も多い資格のひとつです。

◆介護職員初任者研修
介護業界でも40代、50代の採用は増加中です。

まずは介護職員初任者研修の資格を取得し、経験を積みながら介護福祉士やケアマネジャーなどの上位の資格を取得して、キャリアアップを目指す道もあります。

◆管理業務主任者
マンション管理人は40代、50代からでも積極的に採用されることが多く、活躍の場も広がります。

また仕事をしながら資格取得することが可能なので、未経験からの転職におすすめです。

同時にマンション管理士の資格も取得しておくといいでしょう。

不動産業界で人気のある宅地建物取引士は、40代、50代から取得しても転職の強い武器になることは少ないため、転職に役立つ資格としては現実的とは言えません

◆普通自動車二種免許
普通自動一種免許を取得している人は多いと思いますが、普通自動二種免許があればタクシードライバーへ転職することが可能です。

免許取得を支援してくれる会社も多く、未経験の40代、50代や女性ドライバーも増えています

勤務形態も日勤のみや夜勤と合わせたシフト制など、会社によってさまざまです。

タクシードライバー以外にも、会社の役員を乗せるドライバーや介護タクシードライバーといった道もあります。

◆警備業務検定
50代での採用も多い警備員では、警備業務検定という国家資格を取得してキャリアアップを目指すことができます。

《警備業務の資格の種類》

・施設警備業務
・交通誘導警備業務
・雑踏警備業
・貴重品運搬警備
・核燃料物質等危険物運搬警備
・空港保安警備


資格には種類があるため、どれがいいかわからない場合は働きながら取得することをおすすめします。



まとめ

 

40代50代の転職では資格が有利になる場合と必ずしも必要でない場合があります。

ここで紹介した、未経験でも転職が有利になる資格は取っておいて損はないため、自身の興味のある物から資格取得をしてみるとよいでしょう。

実際に転職活動を行う際は、やみくもに資格取得を目指すのではなく、まず希望する転職際に資格が必要かどうかを確認すると同時に、しっかりと自己分析を行い、無理なく効率的に資格取得を目指すことが大切です。


あわせて読みたい:

40代で年収400万円は低い?年収をアップさせる方法とは
プロジェクトマネージャーに転職!40代に必要なスキル・資格は?
アラフォー女性は転職できる!状況別、おすすめの転職先12選
40代女性にピッタリの求人が見つかる!おすすめ転職サイト10選
40代から不動産営業に転職!やりがい&キャリアアップに役立つ資格

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
40代のITエンジニア経験者
  • ITエンジニア経験者向けに特化した転職エージェント
  • 年収600万円以上のハイクラスなIT求人が多数
  • レバテックサービス利用者数20万人以上
  • 原則オンライン面談に対応
転職を考えているすべての方、正社員希望の方
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます

40代・50代以上の中高年の転職は【フロム40】&【フロム40neo】

1498613735_19139.jpg

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、ミドルの求人を探してみませんか? ◆東京都の求人  ◆大阪府の求人  ◆神奈川県の求人 ◆埼玉県の求人  ◆愛知県の求人  ◆福岡県の求人 あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!
年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new