40代女性の転職を成功に導く職務経歴書!書き方の工夫とコツを紹介!

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>女性活躍中企業&女性が働きやすい求人アリ◎きめ細やかなサポートで望む転職成功を叶えよう!

自分らしい転職を成功させたい女性にオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの強みやライフスタイルを考慮し、希望に合う求人を厳選して紹介。遠隔サポートで安全に活動できるのも魅力です。
サポート内容は提出書類の添削から円満退社のアドバイスまで幅広く、初めて転職する方や忙しい方でも安心♪転職のプロによる充実の無料サポートを希望する方は、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

中高年の女性が転職を成功させるためには、どんな職務経歴書を書けばよいのでしょうか。

今回は、中高年女性の転職を成功に導く職務経歴書の書き方とコツについてご紹介します。
より伝わる職務経歴書作成のために、ぜひ参考にして、転職成功につなげてください!

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
年収600万円以上の方
  • 求人の3分の1以上が年収1,000万円超!ハイクラス人材向けの高年収求人が多数
  • 外資系・日系大手など国内外の優良企業や4,600名の優秀なヘッドハンターからダイレクトにスカウトが届く
  • 独自の審査を通過した求人、会員、ヘッドハンターだけが集い、ワンランク上のキャリアを実現
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 転職活動のサポートをしてくれるサービス
  • キャリアのプロフェッショナルである専属トレーナーがマンツーマンで支援してくれます
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 利用したい介護転職支援サービスNo.1サイト(※)
  • 担当キャリアアドバイザーに仕事の紹介から入社後のアフターフォローまで全面的にサポート
  • (※)アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ
コールセンターを希望の方
  • 在宅コールセンターの『コールシェア』
  • 業務内容はリサーチやカスタマーサポートなどさまざま。PCやネット環境がなくても、スマートフォンではじめられます
  • 副業としてお仕事も可能
女性・ママ向け
  • これまで培ったスキルを活かせる時短・在宅勤務の職場を紹介してくれるサービス
  • 仕事内容は企画・マーケティング、営業、人事、秘書、経理、財務、広報、デザイナー、エンジニアなど多岐にわたります

女性の転職成功のために!職務経歴書・履歴書の違いを知ろう

1498626072_89920.jpg

中高年の女性は、豊富な人生経験や職務経験が魅力です。
その魅力を最大限に生かした応募書類にするには、職務経歴書と履歴書の書き分けを明確にし、それぞれを差別化して書くことが1つのポイントです。

では職務経歴書と履歴書の違いとはどのようなところでしょうか?
◆履歴書
「個人のプロフィール」
・所持資格
・個人活動や経験
・得意なこと
・苦手なこと
・志望動機

◆職務経歴書
「職歴ごとの詳細な経験と実績」
・どんな部署に所属していたか
・どんなポジション(役職)にいたか
・どんな仕事をしていたか
・どんな成果を挙げたか(貢献したか)

履歴書が、個人のプロフィールを語るものだとすると、職務経歴書はこれまでの社会での経験や実績を語るものといえます。

職務経歴書は、企業が求める人材かどうかを判断する上で重要な材料です。
応募先の企業がどんなスキルや経験を持った人材を求めているのかリサーチしたうえで、作成することが大切です。

女性の転職を成功させる職務経歴書!経験のリストアップと適性が重要!

1498626067_22464.jpg

「職務経歴書」は、応募者が募集条件に合った人物であるかどうか、また求めるスキル・経験をもった人材であるかどうかを見極めるためのものです。

中高年の女性が転職するには、これまでの経験の洗い出しと適性の分析が必要です。
分析した上で、下記の点をアピールすることが大切です。

◆企業の募集条件に対しての適性の有無
・持っている資格や経験が、企業の求める人材像と一致するか
・企業の理念や業務内容は自分が希望するものであるかどうか
 
◆スキルや経験をどんな部分で生かせるのか
・自分のスキルを転職先のどの分野で生かせるのか
・自分のスキルを転職先でどのように生かせるのか

(例)「〇〇の経験があり、〇〇の資格も身につけました。今後、〇〇様(企業名)の〇〇分野の事業拡大に伴う〇〇プロジェクトで〇〇において、自分の経験や知識を活用することができると確信しております。」

上記の点を詳しく掘り下げることで、より的確にアピールすることができます。

女性の転職!成功する職務経歴書の書き方ポイント4選

1498626060_25063.jpg

自己分析や企業のリサーチで得た情報を材料に、実際に職務経歴書を書いてみましょう。

洗い出した情報をどのように書くかで、伝わり方は大きく変わります。
以下のポイントに注意しながら見やすく、伝わる職務経歴書を目指しましょう。

【職務経歴書の書き方ポイント】
◆職務内容はできるだけ細かく書く
だらだらと文字を羅列するのではなく、ポイントを抑えてまとめるよう意識しましょう。
職務経歴が多い場合は表を用いても良いでしょう。

◆成果や実績は、数値であらわす
自分が残してきた成果や実績は、具体的な数値にするほうが、採用担当者に伝わりやすくなります。

(例)「担当エリアの売り上げが、前年度より○%アップし、毎年前年度より○%アップを保ってきました。」

◆入社してからの抱負や意気込みをアピールする
・入社してからどうなりたいのか
・転職先で仕事に向かう姿勢についての意気込み

◆読みやすい職務経歴書を書く
・言葉の羅列になっていないか
・同じ内容を繰り返していないか
・項目ごとにまとまっているか
・行間は見やすく適切か

上記の要素を盛り込んだ自己PRにし、内容をより理解してもらえる職務経歴書作りに努めましょう。


いかがでしたか。
中高年の就職には、若い人にはアピールできない、経験や実績、スキルがたくさんあります。

その手段としての「職務経歴書」は就職活動の成功を左右するといっても過言ではありません。

採用担当者が「是非面接してみたい!」と思うような「職務経歴書」の書き方をマスターし、是非就職活動を成功させましょう。
▼合わせて読みたい!
40代女性の悩みはココで解決!タイプ別対策でミドルの転職成功へ
40代から転職して高収入を目指す!稼げる女に共通する特徴とは?
タイプ&条件別!40代女性におすすめの仕事と転職のポイント
40代女性は転職できる!成功のための知識と職種選びのポイント

40代・50代以上の中高年の転職は【フロム40】&【フロム40neo】

1498458306_84033.jpg

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、ミドルの求人を探してみませんか?

東京都の求人  ◆大阪府の求人  ◆神奈川県の求人
埼玉県の求人  ◆愛知県の求人  ◆福岡県の求人

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!

年収

新着記事

関連する記事