40代がひとりでできる仕事に転職する方法

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

仕事というものは、どんな業種・どんな職種にせよ、ほとんどが人と何らかの関わりを持っているものです。

社内外の人との人間関係を築くのも仕事のひとつになるため、ストレスを抱えることもあるでしょう。

今回はそんな人間関係が煩わしいという人に、人と関わらない仕事はどんなものがあるか、ひとりでできる仕事のメリットやデメリットから仕事の探し方まで詳しく解説します。


▼合わせて読みたい!
後悔しない40代転職|資格なし・未経験でも転職成功する方法とは
目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
40代のITエンジニア経験者
  • ITエンジニア経験者向けに特化した転職エージェント
  • 年収600万円以上のハイクラスなIT求人が多数
  • レバテックサービス利用者数20万人以上
  • 原則オンライン面談に対応
転職を考えているすべての方、正社員希望の方
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます

40代が人と関わらずひとりでできる仕事とは

40代がひとりでできる仕事には、接客がほとんどなかったり、人と関わらなかったりするものがあります。

まずはどのような仕事があるかを見ていきましょう。

◆警備員
人と関わりの少ない仕事としては、施設警備があります。

施設警備とは、商業施設やオフィスビル、公共施設などの施設に出入りする人のチェックや不審物のチェック、施設の案内などが主な仕事です。

仕事するに当たって、施設の関係者と打ち合わせすることはありますが、必要以上にコミュニケーションを取る必要はありません。

また一般のお客様へのご案内も、基本的には施設の受付などがあるため、警備員が案内の対応をすることは少ないでしょう。

警備はある程度の持ち場があるため、基本的にはひとりで行動することが多いため、人と関わりたくない人には向いている仕事と言えます。

◆ビルメンテナンス
ビルメンテナンスは、病院や教育機関、ホテルや商業施設などの建物の電気設備や空調などの点検をする仕事です。

裏から入り、検査項目に沿って点検していくため、お客様と関わることはほとんどなく、業務に慣れればひとりで現場を担当する場合もあります。

未経験での募集も多く、電気工事士やボイラー技士、危険物取扱者などの資格があれば、転職に有利です。

こうした裏方の仕事は20代や30代の年代に人気がないため、40代の未経験者でも採用される可能性があります。

◆検針員
検針員は家庭の電気やガス、水道の使用量を検針して調べる仕事です。

使用量が書かれた検針票をポストに入れるだけで、お客様に説明をする必要はありません。

基本的にはひとりで個人宅へ向かい、検針作業はお客様に声をかけることなくできるため、人との関わりが少ないと言えます。

雇用形態はさまざまあり、正社員からアルバイト、業務委託などさまざまあり、ダブルワークで働く人も多く、比較的自由度高く働ける仕事です。

◆清掃員
清掃は商業施設や病院、ビルなどを清掃する仕事です。

施設を利用する一般の人や、病院に入院する患者さんと話すことはほとんどなく、黙々と作業することができます。

大きな施設では複数名のチームで清掃する場合もあるため、ひとりでできる職場を選ぶ方が良いでしょう。

また、病院の清掃では病室や廊下などだけではなく、診療室や手術室といった特殊な清掃に関わる場合もあります。

清掃する現場によっても業務の内容は異なるため、求人を探す際はしっかり確認しておきましょう。

◆工場作業員
工場作業員は、製造ラインでの作業やピッキングなど、ひとりで持ち場を担当することが多い仕事です。

作業中は常に流れてくるラインに集中しなければならない上、工場は機械音でおしゃべりできるような環境ではありません。

挨拶やその日の仕事の確認、シフト制で動いている工場などであれば業務の引継ぎ程度の最低限の会話で済むため、ひとりで働きたい人に向いています。

入社当初は作業を覚えるために、ある程度は人と話したり、一緒に作業したりすることもありますが、独り立ちすれば人との関わりは最小限にとどめることができるでしょう。

◆トラック運転手
トラック運転手は、企業や個人宅などに荷物を届ける仕事です。

運ぶ荷物は土木現場で使うような大きなコンクリートや燃料もあれば、食料品、宅配便など大小さまざまあります。

荷物によって運転するトラックの大きさが異なりますが、長距離トラックでは1日のほとんどをひとりで運転するため、人との関わりはありません。

休憩や仮眠もトラックや休憩場で取るため、ひとりが好きな人には働きやすい仕事と言えるでしょう。

ただし、長時間の運転や荷物の積み下ろし・積み込みで体への負担が大きい場合もあるため、体力に自信のない人は注意が必要です。

◆自動販売機補充
自動販売機のドリンク補充の仕事は、基本的にはひとりで作業します。

自分が担当するエリアの自動販売機をトラックで回り、ドリンクの補充、売上の回収、空き缶の回収、清掃をする仕事です。

季節の変わり目には商品の入れ替えが多くなるため、繁忙期が決まっています。

ドリンクの缶やペットボトルが大量に入った荷物を運ぶため、体力に自信のない人にはあまりおすすめできない仕事と言えるでしょう。

◆新聞配達
新聞配達は、朝もしくは夕方に新聞を配る仕事です。

車やバイク、自転車で担当エリアに新聞を配るため、配達中に人と話す機会はありません。

毎日黙々とできる仕事で、朝刊だけなら朝早い時間のためダブルワークにもおすすめです。

ただし雨の日も暑い日も寒い日も、毎日配達しなければいけないため、根気が必要とも言えます。

◆システムエンジニア
システムエンジニアは、システムの設計や開発、プログラマーへの指示出し、品質や納期を管理します。

クライアントとの打ち合わせやプログラマーと関わる機会はあるものの、プロジェクトの関係者ばかりです。

システムエンジニアとして経験が浅いうちは企業で働いて経験を積み、その後、人脈を活かして独立する道もあります。

また在宅やテレワークができる企業も増えており、自宅でひとりで作業したい人におすすめの仕事と言えるでしょう。

◆プログラマー
プログラマーはシステムエンジニアの仕様書に沿ってシステムやプログラムを作る仕事です。

人と関わるのはプロジェクトの打ち合わせくらいで、パソコンでプログラムを書いている時間の方が長いため、ひとりでできる仕事をしたい人におすすめです。

◆Webデザイナー
WebデザイナーはWebサイトをデザインする仕事です。

お客様と打ち合わせをして、どういうサイトにしたいのかを聞き、作っていきます。

デザインのスキルを磨けば、高収入を狙えるようになるでしょう。

エンジニアと同じく、独立しやすい仕事でもあります。

◆Webライター
Webライターは、Webメディアに掲載する文章を書く仕事です

連絡は主にメールやチャットで済むため、人と関わることが少なく、未経験でも始めやすい人気の仕事のひとつと言えます。

取材しない案件も多く、情報を集めて記事にする、黙々と作業することがほとんどです。

40代がひとりでできる仕事に就くメリット

次に、40代が人と関わらずにできる仕事をするメリットを見ていきましょう。

◆人間関係のストレスから解放される
人間関係のストレスから解放されることが、最大のメリットと言えるでしょう。

周囲の目を気にし過ぎてしまう人や感受性の高い人は、人間関係がストレスに感じることが多い傾向にあります。

人間関係を理由に転職を検討する人も多く、転職先探しにも少なからず影響を与える要素です。

◆自分のペースで仕事ができる
納期や締め切りはありますが、人と関わらない仕事は、自分のペースで作業できるのが魅力のひとつです。

打ち合わせや会議など社内外の人とコミュニケーションを取る必要もありますが、他者のペースに合わせる必要がないため、自分で業務の調整ができます。

◆在宅や直行直帰の仕事なら日々の通勤ストレスが減る
満員電車や電車の遅延といった通勤のストレスから解放されます。

会社に一度出社してから現場に直行するといった無駄な移動時間を削減でき、時間的にもゆとりが生まれることがあり、時間の調整もしやすくなるでしょう。


▼合わせて読みたい!
後悔しない40代転職|資格なし・未経験でも転職成功する方法とは

40代がひとりでできる仕事に就くデメリット

では、人と関わらない仕事に就くデメリットは何かを見ていきましょう。

◆給料が低くなりがち
業務内容を覚えれば誰でもできる仕事や、資格さえ持っていればできる仕事が多いため、パートやアルバイト、業務委託の求人が多くなり、給料が低くなりがちです。

高収入を望むなら、専門的な知識やスキルを要する仕事で、なおかつ正社員として働ける企業を探すことをおすすめします。

◆単純作業や肉体労働が多い
人と関わらない仕事は、業務がシンプルなため覚えればひとりでできる作業が多く、単純作業や肉体労働が多い傾向にあります。

単純作業や肉体労働を避けたいなら、人との関わりを多少は妥協せざるを得ない仕事を選ぶ必要があるでしょう。

◆AIやロボットが今後行う可能性がある
人と関わらず誰にでもできる仕事は、今後AIやロボットが行う可能性があります。

業種によっては、失業する可能性もゼロではありません。

万が一に備え、例えば製造ラインの仕事ならマネジメントや管理する側を目指すなど、キャリアアップの道を探しておくことも大切です。

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
40代のITエンジニア経験者
  • ITエンジニア経験者向けに特化した転職エージェント
  • 年収600万円以上のハイクラスなIT求人が多数
  • レバテックサービス利用者数20万人以上
  • 原則オンライン面談に対応
転職を考えているすべての方、正社員希望の方
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます

ひとりでできる仕事の探し方

ここでは、ひとりでできる仕事の探し方を見ていきましょう。

◆求人サイトや転職サイトで探す
求人や転職サイトにはたくさんの求人が掲載されており、条件を絞って仕事を探すことができるため便利です。

中には「黙々と作業」「ひとりで作業」などの文言の求人もあります。

複数のサイトや雑誌を活用し、理想の求人を探してみてください。

◆転職エージェントで探す
転職エージェントに登録すれば、アドバイザーが転職の相談に乗ってくれ、求人も紹介してくれます。

年収交渉や面接対策といった転職サポートも手厚いのが転職エージェントの魅力です。

「人と関わらない仕事をしたい」「ひとりでできる仕事がしたい」と相談することもできます。

自分で求人を探す手間が省けるため、働きながら探すのにはおすすめです。

◆クラウドソーシングで探す
副業やフリーランスとして人と関わりの少ない仕事を探す場合は、クラウドソーシングがおすすめです。

クライアントとやり取りし、お互いの条件が合えば仕事の受注となります。

業界や分野によって案件数に偏りが生じるため、安定的に仕事を得るにはリスクがあるでしょう。

ただし、クラウドソーシングでは相手の顔が見えないため、初めて受注する際はクライアントがどんな企業かをチェックしておくことをおすすめします。

◆独立して探す
人と関わらない仕事をするなら、独立するのもひとつの方法です。

仕事をもらうためには人脈や営業力も必要になるため、ある程度のコミュニケーションは避けられません。

しかし、それは仕事に必要なコミュニケーションだけで、雑談や人間関係のいざこざなどに悩まされることはないでしょう。

自分の仕事に集中できるため、ひとりで働きたい人にはぴったりです。

まとめ

警備や清掃といった外での仕事から、エンジニアやライターなど自宅でできる仕事まで、40代がひとりでできる仕事は数多くあります。

単純作業では、将来的にAIやロボットの手に渡ってしまう仕事もあるでしょう。

40代という年齢を考えた時、長く働ける仕事かどうかも考慮して探してください。


▼合わせて読みたい!
後悔しない40代転職|資格なし・未経験でも転職成功する方法とは
年収

新着記事