中高年の転職!人事の仕事内容と採用担当者が欲しい人材とは?

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>管理部向け求人多数アリ。丁寧なサポートで目指す仕事への転職成功を!

人事、経理、財務、総務職など管理部への転職を目指す方にオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

経験豊富なキャリアアドバイザーが、管理部人材を求める多くの求人からあなたに最適な求人を厳選して紹介。提出書類の添削から円満退社のためのアドバイスまで、充実のサポートも魅力です。
安心・安全の遠隔サポートもうれしいですね。転職が初めての方や忙しい方にもピッタリな「転職のプロ」による無料サポートを希望する方は、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

人事の仕事に転職したいと思ったことはありませんか?

会社活動に重要な3つの要素「ヒト・モノ・カネ」のうち、「ヒト」に深く関わっていく重要なポジションです。

人事の仕事に特別な資格は必要ありませんが、40歳を超えてからの転職となると求められるスキルやアプローチ方法も変わってきます。

今回は、人事の仕事内容や待遇、採用時のアピールポイントや中高年に求められるスキルなどをご紹介します。

さらに、40代・50代の中高年で未経験から挑戦する際のアプローチ方法は必見です。
ぜひ転職の役立ててくださいね。


・たった5分で40代の人事職への転職を成功させるなら、絶対利用しておきたい求人サービス

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 経験豊富なコーチがキャリアプランの設計や選考対策を行ってくれる
  • 1on1のオンライン面談
  • サービス満足度92%の実績あり
  • 性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが可能
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
正社員で働きたい方
  • 正社員、契約社員求人多数
  • 転職すると最大10万円の祝い金がもらえる
  • 運営会社の株式会社リブセンスは東証一部上場企業で安心
  • 独自AIによる最適なマッチングによりスムーズに転職活動ができる

人事の仕事とは?

1485233398_35195.jpg

まずは、実際の人事の仕事とはどんなものか、仕事内容や勤務先、やりがいなどを具体的に見ていきましょう

【仕事内容】
会社を支える人事の仕事には大きく分けると以下の5つの業務があります。

◆人材採用
採用計画に基づいて、会社活動に不可欠な人員を採用する仕事です。

ハローワークや求人サイトに限らずインターネットを使用した採用活動など採用手法も多様化しています。

◆評価関連
従業員のモチベーションを維持するためのあらゆる制度を策定し、管理することをメインにする業務です。

具体的な目標を立ててモチベーションを高く保てるような目標管理制度や、不当な評価がないように目に見える評価制度などを作成し、従業員が長く活躍できる土台を作ります。

◆教育・研修
採用した人材がより働きやすく活躍できるように人材の研修・教育業務を行います。
全ての研修を人事が行うわけではなく外部業者に委託する場合もあります。

◆労務
社会保険手続、勤怠管理、給与計算、健康診断、福利厚生業務や安全衛生管理などが主な業務になります。

最近ではメンタルヘルスケアを取り入れる会社も増えるなど、従業員が安心して働くための環境を整えます。

◆人事企画
社員が最大限に力を発揮できるために、部門を構成し人員配置や採用計画など人事における企画を行う仕事です。

【業界や勤務先】
どこの業界でも人材採用や人材の育成を行う人事の仕事は必要不可欠です。
会社の規模や業界を問わず、勤務先は幅広く選択が可能になります。

【魅力・やりがい】
◆人の成長に関わることができる
自分が採用した社員が成長していく姿を見守れるのは嬉しいことです。

◆経営に近い立場で仕事ができる
会社の業績を左右する人材採用や人材教育には、経営者が自ら人事に関わっていることも珍しくありません。

時には経営者とともに業務を進めていくこともあります。

◆会社や社員の役に立つことが実感できる
組織や勤務制度についてなど、人員を配置する役割や担う人事の仕事は、社員や会社の役に立っていることを実感できます。

◆年金や医療保険などの知識が身に付く
年金や医療保険などを書籍など文字情報だけでなく実践で学べることは魅力です。

知っておきたい「待遇」のこと

1485233403_26061.jpg

では次に、知っておきたい待遇について見ていきましょう。

【勤務形態】
・正社員
・契約社員
・派遣社員
・アルバイト・パート
※正社員もしくは契約社員の募集がほとんどで、アシスタントとして派遣社員やアルバイトの求人がある場合もあります。

【給与】
▼正社員の場合
月給20万円~40万円 程度

▼契約社員の場合
月給18万円~30万円 程度

▼派遣社員の場合
時給1200円~1400円 程度

▼アルバイト・パートの場合
時給1000円~1200円 程度

※地域や個人の経験・能力によって異なります。

【勤務時間】
一日の平均労働時間は、8時間勤務が一般的です。
人材採用の時期や評価時期などの繁忙期には残業がある場合もあります。

【休日】
一般的な企業は土日祝日が休みになります。

【福利厚生】
各種社会保険完備がほとんどです。
アルバイト・パートの場合は、勤務時間などによっては適用外の場合があります。

40代・50代に役立つ!同職種から人事への転職成功ポイント

1485233407_10326.jpg

仕事内容や待遇がわかったところで、中高年で同職種から人事へ転職する際に求められるスキルやアピール方法、採用担当者からのアドバイスを見て行きましょう。

【あれば有利なスキルや資格】
◆人事の経験
過去の人事の経験や成功例などを具体的に話せるようにまとめておきましょう。

◆マネジメント経験
同業種でのマネジメント経験があれば、即戦力になります。
具体的なマネジメント経験とその成功例をアピールしていきましょう。

◆社会保険労務士
人事の職務において労働に関連するこの資格は持っていると大きなスキルになります。

【応募・面接時のアピール方法】
これまで関わってきた人事の業務内容を具体的に説明できるようにしましょう。
入社したらどんな仕事をしたいなどのアピールポイントも話せるようにしておきましょう。

【採用担当者からのアドバイス】
「大企業ではなくても、200名以上の会社での経験がある中高年の方は歓迎します」
「実務を任せられるメンバーはそろっているので、その社員たちをまとめて新しい制度の見直しなどをしてくれる人にきてほしいです」

未経験の中高年が人事へ転職するには?

1485233411_27869.jpg

次に、未経験の40代・50代が人事職へ転職したい場合に役立つ、スキルやアピール方法を紹介します。

【あれば有利なスキルや資格】
◆基本的なパソコンスキル
人事の管理や評価制度の作成、保険関連の管理など人事の仕事にはパソコンスキルが必要です。

◆マネジメント経験
職種は違っていてもマネジメント経験があれば有利になります。

◆コミュニケーション能力
社員のモチベーションをあげ、適材適所に人材を配置する仕事の人事では、人と人との関わり合い、人を見抜く力が求められます。

40代以上の人生経験の豊富なコミュニケーション能力は有利なスキルになります。

◆管理部門での経験
事務経験など間接部門での仕事に携わったことがある方は、人事の経験がなくとも有利なスキルです。

◆キャリアカウンセラー経験
社員の仕事に関する悩みや相談を聞き、適材適所に人事異動を行うキャリアカウンセラーの経験も有利になる場合があります。

◆人事系の資格や検定
・CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
人の能力や経験・価値観をもとにして、仕事をマッチングさせることを目的とした国家資格です。
人事には欠かせないスキルになるため、あると有利です。

・社会保険労務士
労働関連の法令や社会保障法令など、労務管理や社会保険の知識は人事には必要なため、持っていると転職に有利になります。

・メンタルヘルス・マネジメント
働く人たちの心の不調を防止する目的をもったこの資格は、人事の職務においては有利といえます。

【応募・面接時のアピール方法】
◆豊富な経験がある異業種からのキャリアチェンジを狙っている
大学の就職活動相談の就職課や福祉相談員、就活プランナーなど異業種の経験がある場合は積極的に成功事例をアピールしましょう。

◆キャリアカウンセラーなど、人と関わったビジネス経験がある
就職や適材適所など人事に関わる経験がある場合は具体的にアピールしていきましょう。

また、人を見る力、能力を見極める力なども経験を踏まえて具体的な実例とともにアピールするとよいです。

【採用担当者からのアドバイス】
「人事は未経験でも、人事制度やメンタルヘルスの経験もある管理職経験の豊富な40代・50代の方ならきてほしいです」
「経営目線で制度や組織などの編成に取り組んでくれる中堅の社員の方を募集しています」

【アプローチ法】
40代・50代の転職が難しいといわれていますが、様々な経験をもっている中高年層を欲する企業もたくさんあります。

すぐに正社員が難しい場合は、以下のようなアプローチ法があります。

1 アシスタントの仕事から経験を積む
まずはアシスタントとして働きながら実績や信頼を勝ち取り、正社員へとステップアップする方法は、実績のない場合に有効な手段です。

2 人事にも携われる労務や総務などの職を探す
中小企業では、人事の業務を総務などで兼務している場合があります。未経験なら他職種での経験を生かして人事の仕事にも携われる会社を狙うのもひとつの方法です。

コミュニケーション能力から人を見る力、マネジメント能力など、様々な経験が役立つ人事の仕事、今まで経験してきた仕事を役立たせながら、より充実した仕事に就いてキャリアアップを目指していきましょう。

【40代50代歓迎の求人特集】中高年に人気の求人を探す!

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、中高年向けの求人を探してみませんか?

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!

▼40代・50代にお役立ち!転職のコツとは?
【40代・50代転職のコツシリーズ】転職先は、どこで探す?~前編
【40代・50代転職のコツシリーズ】転職先は、どこで探す?~後編

▼合わせて読みたい!
40代で狙い目の人事求人!未経験でも転職成功する探し方のポイント
40代で人事への転職成功の秘訣は?歓迎される人物像とおすすめ資格3選
40代転職【人事の仕事】やりがいと大変さ&オススメ資格3選
中高年も転職できる!転職成功のために知っておくべきポイントとは

【必読!40代・50代の中高年のための就職成功道】
◆気になる中高年女性の仕事探しの現状とは?
中高年女性の仕事探しや転職・・・ホントのトコロはどうなってるの?!

◆知っておくべき基礎知識
履歴書の書き方
職務経歴書の書き方

◆知って得する「就職成功のための6ステップ」!
1 自己分析で成功率をアップさせよう!
2 インターネットを活用する者が勝者となる!
3 千里の道も、応募から
4 面接までの準備期間が勝負のキメ手!
5 面接は、第一印象がポイント!
6 結果とは、新たな一歩の始まりである

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事