40代主婦の仕事探し&働き方を成功させる転職のコツを伝授!

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加
Banner column01

しばらく専業主婦だったけど、家事や育児も落ち着いたし、また仕事がしたい!と思っていませんか?

毎月の収入をもう少しプラスしたい。
子どもの教育費を貯めておきたい。
家事や育児以外のやりがいを探したい。

理由はさまざまですが、働く主婦はここ20年ほどの間に増え続けています。

でも、実際に働くとなると、ブランクがあっても仕事はあるのか、そしてどうやって探せばいいのか・・・いろいろ不安に思うことってありますよね。

そこで今回は、主婦向けの仕事の探し方や、働く主婦に関する気になる情報をご紹介します。
大切な夢や目的をかなえるために、働く主婦への一歩を踏み出してみませんか?

目次

働く主婦のホンネを大公開!

1481606772_45958.jpg

夫とともに主婦も働いている「共働き世帯」は、この30年余り右肩上がりです。

労働政策研究・研修機構「専業主婦世帯と共働き世帯」調査によると、1980年代は専業主婦世帯と共働き世帯には大きな差がありましたが、1995年を境に逆転し、共働き世帯が増加しています。

特に2011年以降の共働き世帯の増加率が高く、働く主婦が増えていることを示しています。

結婚や子育てでしばらく仕事から離れていたけれど、バイトやパートなどで再び働き始めたという主婦も少なくありません。

その理由や、どんな働き方が多いかなど、さらに詳しく確かめてみましょう。

◆主婦が働く理由は?
パート主婦が働く理由のトップ3は下記のとおりです。

1位:家計補助 44.4%
将来に向けた貯蓄や、教育費などの支払いを行う。

2位:生活維持 35.9%
家計の主たる稼ぎ手ではないけれど、最低限の生活費を稼いだり、ローン返済などを行う。

3位:生活向上 18.8%
レジャーや趣味などに必要な費用を増やす。

上記3項目の合計が99.1%!
パートで働く主婦のほとんどが、経済的な理由で働いていることが分かります。


◆1週間の労働時間は?
パートで働く主婦に、「1日の労働時間」と「1週間の出勤日数」を確かめたところ、最も多い組み合わせは「1日5時間」「週5日」で12.7%でした。

全体的には、1日4時間~7時間、週3日~5日が中心で、週20時間以下という働き方の人が最も多い結果となっています。


◆年収は?
では、パート主婦の年収はどれくらいか見ていきましょう。

90万円未満の収入の方が最も多く、全体の約75%は103万円以内になっています。

その理由の多くは、自分の収入に所得税がかからず、かつ配偶者控除の適用や夫の社会保険に被扶養者として加入するためという人がほとんどです。


◆仕事探しで重視する点は?
主婦が仕事を探す場合、重視する点は給与だけではありません。
家事や子育てとのバランス、体力、税金対策などを考慮しなければならないからです。

▼労働時間
「1日に何時間働く」「1週間に何日働く」という視点で考える人が多いです。

▼勤務時間
子育てや介護との両立を考え、負担のない時間帯を選ぶ人が目立ちます。

▼給与
パートの場合は時給、正社員の場合は月給で比較することが多いです。

人と仕事研究所「主婦パートの働き方に関する調査」(2016年7月)より

主婦の仕事探しに役立つ3つのポイント

1481606780_12145.jpg

ここからは主婦の仕事探しに役立つポイントを3つご紹介します。

1 仕事条件の優先順位を明確に!

仕事探しで大切なのは、勤務条件の優先順位を明確にすることです。

自分の生活に合わせて優先順位を決め、優先順位の高い項目をクリアしていれば、すべての条件が理想通りではなくても、就職後の満足度は高くなります。

▼勤務時間
子育てや介護などと両立する場合、始業時間や終業時間、一週間の勤務日数など、柔軟に対応してくれる職場を探しましょう。

▼給与
働く理由が家計補助や生活維持の場合、最低いくらの収入が必要かを確かめたうえで、それに見合う給与が手に入る仕事を探す必要があります。

▼通勤時間
通勤時間が長すぎると、時間的にも体力的にも大きな負担となるので注意が必要です。
あらかじめ通勤時間を決めることで、仕事探しのエリアも自然と決まってきます。

▼年齢の上限
何歳まで働きたいかによっても、仕事の選び方は異なります。
なるべく長く働きたいのであれば定年まで働ける正社員が有利ですが、パートでも10年以上働ける場合もあります。

職場環境や実際に働いている人の年齢などを確かめ、判断することも大切です。

2 求人情報の集め方
主婦の仕事探しには、さまざまな方法があります。
それぞれの特徴を確かめ、自分に合った方法をいくつか併用しましょう。

▼ハローワーク
国が運営する雇用サービス機関であるという安心感があることと、求人相談に対応してくれる点が魅力です。

ただし、ハローワークのある場所まで通わなければならないというデメリットもあります。

▼ネットの求人サイト
パソコンやスマホを使い、手軽に検索や応募ができます。
情報量が多いため、検索機能を上手に使いこなす必要があります。

主婦に特化した求人サイトなど、自分に合ったサイトを利用すると効率よく仕事探しが進みます。

▼求人情報誌
パートや正社員など、自分に合った雇用スタイルや望む職種で仕事を探しやすいです。

若者向けの情報が中心という求人誌が多いので、中高年向けの情報が多い求人誌を選ぶようにしましょう。

▼新聞の求人欄
中高年向けの求人情報も掲載されていますが、職種に偏りがある場合があります。

事務職、管理人、お手伝いさんなどの募集は多いので、希望職種によってはチェックしておくことをおすすめします。

▼フリーペーパー
駅などに置いている無料求人情報誌や、新聞の折り込みチラシなどは、地域密着型の情報が多いのが特徴です。

なるべく自宅近くで働きたい人にはおすすめですが、紹介されている職種に偏りがある場合があります。
福祉関係、店舗スタッフ、作業スタッフ、事務職などの募集は多めです。

▼派遣会社
一度登録をすると、希望に応じた条件で仕事を紹介してもらえます。

一般のパートに比べると給与はやや高めですが、一定の経験やスキルを必要とすることが多いので、自分に合った派遣会社を探す必要があります。

3 求人情報のチェックポイント
基本的な待遇だけではなく、主婦が採用されやすく、働きやすい環境かどうかのチェックも重要です。

紹介文や備考欄などに「主婦歓迎」「40代・50代活躍中」「エルダー歓迎」「子育てママ活躍」などの言葉があると、主婦層を欲しがっている企業だと分かるため、採用につながりやすいです。

また、久しぶりの仕事再開で不安がある場合は「未経験歓迎」「ブランクOK」などの文言も要チェックです。

▼登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる▼
【FROM40neo】

あなたにぴったりの仕事って?タイプ別おすすめ職種

1481606786_97612.jpg

職種選びに迷ったら、自分の得意なことに注目してみましょう。

【タイプ別おすすめ職種】
・コミュニケーション能力がある!
営業・コールセンター・介護サポート・コンシェルジュなど

・体力に自信がある!
製造業・運転手・介護スタッフ・リラクゼーションサロンなど

・笑顔に自信がある!
販売員・飲食店・受付など

・パソコンスキルがある!
事務・データ入力・プログラミングなど

・家事には自信がある!
家事代行・お手伝いさん・調理スタッフなど

・子どもが好き!
学童スタッフ・学習塾講師・幼児教室など

興味のある職種があれば、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

主婦が仕事を始めるために必要なこと

1481606791_69570.jpg

主婦が仕事を安定的に続けるには、大切なポイントがあります。
いつまでも無理なく、家庭と仕事を両立できるよう、働き始める前に確かめておきましょう。

◆家族の理解をきちんと得る
仕事で外に出ると、家事にかけられる時間は当然減ってしまいます。
今までと同じように家事ができなくなることを、家族に理解してもらい、協力を頼みましょう。

家族で家事を分担したり、一部を交代制にしたりするなど、具体的な話し合いも必要です。

◆就活中の心構え
20代・30代とは違って、年齢を重ねると、すぐに仕事が決まるとは限りません。
そのことをまず念頭において、諦めないようにしましょう。

求人情報の内容や量には波があり、週や月が変わることで、希望する条件の求人が急に増えたり減ったりすることもあります。

探し方を変えるなど、いろいろ試してみることも大切です。

◆就職後の心構え
いざ働き始める時は、自分が新人であるということを忘れないようにしましょう。

キャリアがあっても、周りの人より年上でも、その職場では新人です。

「教えてもらう」という謙虚な姿勢で仕事に臨めば、周りともうまくコミュニケーションが取れて、楽しく働くことができます。

主婦の仕事探しは“Trial and Error”でいこう!

いかがでしたか?

自分にとって理想の仕事をみつけるのは、トライアル&エラーを繰り返せば、必ず良い巡り合わせがあるはずです。

▼合わせて読みたい!
子持ち女性は必見!転職してキャリアアップするための3つの知識
タイプ&条件別!40代女性におすすめの仕事と転職のポイント
【40代女性】再就職の壁を解消!仕事探しが成功するポイント3つ
必見!40代女性が転職成功のために利用すべきエージェント3選

慌てずに自分の条件に合った仕事を見つけてくださいね!

40代・50代以上の中高年の転職は【フロム40】&【フロム40neo】

1489712878_59789.jpg

登録・利用は無料!「FROM40」は40代・50代以上の中高年・ミドル・シニア世代専門の転職サイトです!

求人登録数11,000件を誇る「FROM40」で、女性向けの求人を探してみませんか?

あわせて、登録無料であなたに興味を持った企業からのスカウトメールが受け取れる【FROM40neo】もご利用ください!

▼主婦におすすめのお仕事情報はコチラ
40代50代女性が活躍!「セレモニースタッフ」の仕事
未経験からOK!人生経験を活かせるコールセンターのお仕事
知っておきたい!クリーニングの仕事内容って

【必読!40代・50代の中高年のための就職成功道】
◆気になる中高年女性の仕事探しの現状とは?
中高年女性の仕事探しや転職・・・ホントのトコロはどうなってるの?!

◆知っておくべき基礎知識
履歴書の書き方
職務経歴書の書き方

◆知って得する「就職成功のための6ステップ」!
1 自己分析で成功率をアップさせよう!
2 インターネットを活用する者が勝者となる!
3 千里の道も、応募から
4 面接までの準備期間が勝負のキメ手!
5 面接は、第一印象がポイント!
6 結果とは、新たな一歩の始まりである

主婦の仕事探しは“Trial and Error”でいこう!

Banner neo column 01

新着記事

関連する記事