30代が転職を成功させるために使いたい転職サイト

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

30代は社会人経験をある程度積んできており、キャリアアップのために転職したいと考える人もいるでしょう。

転職を失敗しないためには、転職サイトをうまく活用するのが大切です。

この記事では30代におすすめの転職をサイトや、一緒に活用したい情報サイトを紹介しています。

自分の希望にあった転職先を見つけられるように参考にしてください。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 経験豊富なコーチがキャリアプランの設計や選考対策を行ってくれる
  • 1on1のオンライン面談
  • サービス満足度92%の実績あり
  • 性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが可能
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
事務職やコールセンター
を希望の方
  • 未経験でも安心の大手派遣会社
  • 特に事務職やコールセンターの求人数が多い
  • 正社員では入ることが難しい大手企業で働ける!
  • 半日有給休暇や通勤交通費の支給など福利厚生が充実

30代の転職サイト利用のコツ

転職サイト 30代の画像

転職サイトに登録して終わりではありません。うまく活用することで転職を成功に導きます。

まずは転職サイトを利用するコツを掴んで、良い転職先を見つけましょう。

◆複数の転職サイトに登録する
転職サイトによって取り扱う求人が異なるため、複数の転職サイトに登録するとより多くの求人情報を得られ、自分にあった求人を見つけやすくなります。

たとえばAのサイトでは自分の希望にあった求人がなくても、Bではたくさん見つかるという場合もあるのです。

そのため複数の転職サイトに登録を行い、多くの求人情報を手に入れましょう。

また転職サイトによって特徴も異なります。

たとえば「転職ノウハウがたくさん掲載されている」「ある特定の分野に特化している」「求人の検索機能が充実している」など、さまざまな違いが見つかるでしょう。

特徴や違いを比較することで自分の使いやすいサイトが見つけられり、各サイトの良い部分を活用したりと、効率よく転職活動が行えます。

・複数の転職サイトを活用した例
A社:求人数が豊富で、サポート体制も整っている
B社:求人数は少ないが、求人の約80%がB社でしか公開していない求人

→A社とB社を掛け合わせて利用することで、2つのサイトの良いとことろを活用しながら転職活動が行えます。

◆気軽に中途採用に応募しない
転職サイトで気になる求人を見つけたからといって、気軽に中途採用に応募しないほうがよいでしょう。

たとえば「なぜ転職したいのか」「自分の求める転職先の希望条件はなにか」などを把握せずに転職活動をしてしまうと、採用されても「職場が合わない」と感じて再度転職することもあります。

短期間での転職は不利益になるため、よく考えてから転職活動を行いましょう。

また一度不採用通知を受け取った企業に再度求人応募することは可能ですが、「なぜ不採用になったのか」「書類審査や面接で改善するところはどこか」などといった不採用になった理由を考えずに応募しても、採用される可能性は低いままです。

何度も求人応募はしにくいため気軽に求人の応募はせずに、応募書類をしっかりと作ったり、面接対策を行ったりと準備を整えてから求人応募するのかおすすめです。

≪求人応募をする前に考えておくポイント≫
・転職したい理由
「なぜ今の仕事を辞めたいのか」「ほかにやりたいことがあるのか」など、転職したい理由を明確にしておきます。

理由を明確にしておけば、どんな転職先を探せばよいかわかりやすくなるほか、安易な求人応募もしなくなるでしょう。

・自己分析を行う
「どうして転職したいと思ったのか」「他にやりたい仕事があるのか」「将来どうなってきたいのか」などといった自分の気持ちや、今の職場に対する思いなどを書き出して、自己分析を行います。

自己分析を行えば、自分のやりたい仕事や避けたい仕事、希望の条件などが見えてくるため、求人応募する際の参考になるでしょう。

◆リアルイベントに参加する
転職サイトでは直接企業と話せるリアルイベントが用意されている場合があり、イベントに参加することで、各企業の雰囲気を感じたりと得られるものが少なくありません。

イベントで企業にうまくアピールできれば、選考に進めることもあるほか、今まで候補に入っていなかった企業や業界についても知ることができ、転職の視野が広がります。

またほとんどのイベントが無料で参加でき、インターネット上ではわからない情報を得られる場合もあるのが特徴です。

企業に直接質問できる機会もあるため、仕事内容や資格、必要なスキルなど転職に関する質問を直接聞けるチャンスでもあります。

イベントではキャリアアップや転職の悩みなどを聞いてくれる場所を設けている場合もあるため、転職しようか悩んでいる人やどのような企業に転職すればよいのかわからない人なども、気軽に参加でき、転職に関する情報を得られるでしょう。

◆経歴やスキルは正しく作成する
転職サイトに登録する経歴やスキル、選考を有利にするため自分をよく見せたいと考える人もいるかもしれません。

しかし嘘の経歴やスキルを提示してしまうと、嘘がバレたときに信頼を失い、求人を紹介してもらえない場合や、入社後に自分のスキルでは対応できない仕事を任せられ、嘘がバレる場合もあるのです。

転職サイトに登録する履歴書や職務経歴書、スキルなどは正しい情報のみを登録しましょう。

また経歴やスキルをありのままに登録することで、自分にあった転職先を見つけやすくなります。

というのも、企業から転職者に声がかかる「スカウト」は、転職サイトに登録された経歴やスキルなどのプロフィールを見て、自社に来てほしい人材かどうか判断するのです。

そのため正しい経験やスキルを記載しておくと、自分の力にあった転職先を見つけることにつながるのです。

自分を良く見せようと嘘の内容を記載せず、正直な経歴やスキルを登録しましょう。

◆求人条件を広げておく
「土日祝日休み」「転勤なし」「社会保険完備」など、いくつもの希望条件が重なっている場合が少なくありません。

しかし条件が多いほど該当する求人が少なくなるため、求人条件を広げておくと選べる求人は増えます。

たとえば「事務」の仕事を探す場合、条件が事務のみだと数えきれないほどの求人が見つかるでしょう。


ここに「土日祝日休み」「家から電車で1時間以内の場所」「産休や育休制度あり」「ボーナスや昇給あり」「残業なし」など、多くの条件を加えると見つかる求人は少なくなるのです。

該当する求人が少ないと求人内容や企業の比較ができず、「どの求人により魅力を感じるのか」「どの企業に興味があるのか」などの判断がしずらく、転職先が見つかりにくくなります。

そのため絶対譲れない条件のみで求人を検索すると、その中から興味のある求人を選べるようになります。

一度希望の条件をすべて書き出し、その中から譲れない条件と達成できなくてもよい条件に分けるのがおすすめです。

30代におすすめの総合型転職サイト

転職サイト 30代の画像

初めての転職ややりたい仕事が明確でない場合は、総合型転職サイトです。

総合型転職サイトはさまざまな業種の求人が掲載されているため、幅広い仕事の中から自分にあった次のステージに進みやすくなります。

◆リクナビNEXT
リクナビNEXTは国内最大級の転職サイトで、数多くの求人を取り扱ってることが特徴で、2021年5月時点で約49,000件の求人数が閲覧できます。

毎週水曜日と金曜日に新しい求人情報が追加されるため、日々進化する求人情報をキャッチしやすいのです。

総合型の転職サイトのため、あらゆる業界や業種の求人を閲覧できますが、中でも「IT・Webエンジニア」「営業職」「建築・土木職」の求人が豊富になっています。

転職者の多くがリクナビNEXTを利用しているとも言われており、30代の人も数多く転職を勝ち取っているのです。

リクナビNEXTは求人検索の条件保存が可能なため、自分のペースでのんびり転職活動を行いたい人にもおすすめといえます。

企業から気になる求職者に声をかける「スカウト機能」も充実しており、時間や手間をかけることなく転職したい人も活用しやすいでしょう。

詳しくはこちら:リクナビNEXTの評価、上手な活用方法を検証

◆doda
dodaは公開されている求人が約8万件(2021年5月時点)と圧倒的な求人数が特徴で、幅広い職種や業界の求人を扱っており、自分のやりたい仕事が見つかっていない人でも利用しやすいのが特徴です。

またdodaは転職サイトとともに、人材紹介サービスも行っているため、両方のノウハウを活かしたサポートを行ってくれます。

たとえば「求人は自分で探したいけど、転職のノウハウといったサポートを受けたい」といった使い方も可能になるのです。

dodaに入ってくる非公開求人は、担当のアドバイザー経由でないと紹介できないため、人材紹介サービスを中心に転職活動を行うとよいでしょう。

dodaを通さずに直接企業が求職者に連絡できる「スカウトメール」も豊富なため、直接企業とやり取りを行うことも可能です。

スカウトメールをもらうことで、自分は「どんな企業から」「どんな職種で」「どんな年収で」「どんな条件で」スカウトされるのかがわかり、自身の市場価値を確認しやすくなります。

ただしスカウトメールの中には、登録者全員に向けて発信されるものもあるため、見極めながら市場価値を考える際の参考にしましょう。

詳しくはこちら:dodaの評価、上手な活用方法を検証

◆マイナビ転職
マイナビ転職は会員数が635万人と業界最大級で、幅広い職種の求人を取り扱う転職サイトです。

総合分野から専門分野までさまざまなテーマで開催される「転職フェア」や、転職希望者向けに配信されている「オンライン説明会」など、転職に関するサポートも充実しています。

ほかにも履歴書・求人紹介・面接対策をプロのアドバイザーからアドバイスがもらえる「転職MYコーチ」、自分の得意や不得意などさまざまな分析ができる「適性診断」、動画とイラストを活用してわかりやすく解説してくれる「転職ノウハウ」があり、慣れない転職をスムーズに進められるようなサポート体制が整っているのです。

それぞれの地域に根付いた求人情報が提供できるように、エリア版と都道府県版が用意されているため、「地元で就職したい」といった働く場所にこだわりたい人にもおすすめといえます。

マイナビ転職は総合型の転職サイトですが、「マイナビ転職グローバル」「マイナビ転職エンジニア求人サーチ(ものづくり)(IT)」「マイナビ転職女性のおしごと」の専門サイトが併設されているため、合わせて利用するのもよいでしょう。

◆エン転職
エン転職は20代~30代の若い世代をターゲットにした求人を多数扱っており、学歴不問や社会人未経験歓迎といった求人も揃っています。

エン転職は入社後の活躍についても考えていることが特徴で、転職者が入社したら終わりという考えではなく、入社後にしっかりと活躍して働き続けられるようにすることをゴールとして考えているのです。

そのため転職の際にミスマッチが起きないように、細かな求人情報の掲載を心がけています。

またエン転職で扱う求人は大手企業のほか、ほかの転職サイトでは見かけない求人も多数取り扱っているのも特徴です。

ほかの転職サイトと掛け合わせて利用すると求人数が増え、求人とのマッチ率も上がりやすくなります。

求人情報にはエン転職のスタッフが、直接企業へ取材に行ったときのコメントが書かれているため、求人情報のみでは伝えられない情報を得られるのです。

実際に働いていた人の口コミが記載されている場合もあり、さまざまな情報を得ながら転職活動を行えます。

30代でキャリアアップしたい人向けの転職サイト

転職サイト 30代の画像

転職を機にキャリアアップを行い、一気に年収を上げたい人にはハイクラスの転職サイトがおすすめです。

キャリアアップ向けの転職サイトには、どのようなサイトがあるのか確認しましょう。

◆ビズリーチ
ビズリーチはハイクラスに特化した転職サイトで、「キャリアアップしたい」「新たなチャレンジを行いたい」と考える人におすすめです。

ビズリーチは一般的な転職サイトと異なり、スカウト機能に特化していて企業の採用担当から直接連絡をもらえます。

ハイクラス向けの転職サイトのため、年収500万円以上の求人が多く、さらに好条件の企業に転職したい人におすすめの転職サイトといえるでしょう。

管理職や役員などといった幹部クラスのポジション募集や、大企業への転職などもビズリーチでは可能で、ほかでは見れない求人情報も多数用意されています。

・ビズリーチの料金形態や違い
ビズリーチは「スタンダード会員」「タレント会員」「ハイクラス会員」と3つの形態が用意されているため、それぞれの特徴を理解して活用しましょう。

スタンダード会員 【料金】
無料

【特徴】
企業からスカウトしてもらうのを待つしかない
タレント会員 【料金】
月額2980円

【特徴】
年収1000万円以上の求人には応募できない
ハイクラス会員 【料金】
月額4980円

【特徴】
年収1000万円以上の求人にも応募できる


◆マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代~30代でハイクラスの求人を狙う人におすすめの転職サイトです。

マイナビエージェントは各業界に詳しい「キャリアアドバイザー」が担当に付いてくれ、転職活動をサポートしてくれます。

ほかにも企業とつながりのある「リクルーティングアドバイザー」が収集した情報を提供してくれるため、企業がどのような人材を求めているのか、社内の雰囲気、働く人の様子など、求人だけではわからない情報を事前に知ることができるでしょう。

中でもエグゼクティブサービスは、年収800万円以上のハイクラス求人に特化しており、スキルの向上や世界を股にかけて活躍したい人におすすめです。

役員候補や経営幹部、海外事業責任者などさまざまな職種の求人を扱っており、30代を中心に利用しています。

「部門の責任者である事業本部長や部長を目指したい」「企業の共同経営者になりたい」などといった大きな責任ある立場で活躍したい人のポジションを、幅広く用意してくれるのです。

◆JACリクルートメント
JACリクルートメントはハイクラスに特化した転職エージェントとして有名で、管理職や技術職、専門職の転職におすすめです。

JACリクルートメントは企業と転職者の両方の支援を1人のコンサルタントが担当する両面型で、双方のニーズを深く理解したコンサルタントが間に入ってくれることで、ミスマッチを起こしにくい仕組みになっています。

1人1人に合わせたハイクラスの転職はもちろん、キャリアアップをしたい30代の人にもおすすめのサービスで、年収600万円以上を狙う人向けのサポートを行ってくれるのです。

JACリクルートメントが取り扱う求人のうち約6割が、JACリクルートメントのみで閲覧できる非公開求人で、より好条件の転職先を見つけたい人におすすめといえるでしょう。

◆パソナキャリア(ハイクラス)
パソナキャリア(ハイクラス)は人気転職支援サービスのパソナキャリアが運営する、ハイクラス向けの転職支援サービスで、親身なキャリアカウンセリングを受けながら転職活動を行えます。

取り扱い求人件数が45,000件以上で、年収アップ率が67.1%とキャリアアップしたい人におすすめです。

パソナキャリア(ハイクラス)に登録すると自動的に「パソナプラチナオファー」の対象となり、書類選考率がアップします。

企業に詳しい担当者が経験やスキルを確認して、マッチしやすい求人を紹介してくれる仕組みです。

パソナグループが長年積み重ねてきた実績とノウハウを活用しながら、転職のサポートを行ってくれるほか、求人応募の際は担当者からの推薦状を添えてくれるため、安心して選考に望めます。

パソナキャリア(ハイクラス)では年収700万円以上の非公開求人を多数扱っており、大きく年収をアップしたい人は、登録してみるとよいでしょう。

詳しくはこちら:30代転職がうまくいく!利用すべきおすすめサイト&エージェント

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
全ての転職者
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
キャリア形成
をしたい方
  • 経験豊富なコーチがキャリアプランの設計や選考対策を行ってくれる
  • 1on1のオンライン面談
  • サービス満足度92%の実績あり
  • 性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、ズレのない理想のキャリアへの具体的なアクションが可能
エンジニア、IT技術者
  • ITエンジニア向けの転職サポートサービス
  • 技術や業界、市場を熟知したアドバイザーが、あなたの転職活動をマンツーマンで徹底的にサポートしてくれます。
  • 初回提案の内定率は90%、内定実績は最速1週間!LINE相談やオンライン相談もOKなので安心です
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます
事務職やコールセンター
を希望の方
  • 未経験でも安心の大手派遣会社
  • 特に事務職やコールセンターの求人数が多い
  • 正社員では入ることが難しい大手企業で働ける!
  • 半日有給休暇や通勤交通費の支給など福利厚生が充実

転職サイト以外にこちらもチェック

転職サイト 30代の画像

企業の公式サイトや転職サイトに掲載されている情報だけではなく、転職に役立つサイトをあわせて活用することで効率的に転職を進められます。

おすすめのお役立ちサイトを紹介します。

◆転職会議
転職会議とは企業に働いている人や元従業員が、企業についての口コミを投稿できるサイトで、転職する際に活用するとさまざまな情報を得られます。

たとえば会社の雰囲気や働く人の様子、環境など、実際に働いた経験のある人が評価を閲覧できるのです。

口コミ以外にも企業の求人やさまざまな情報も掲載されており、気になった求人が見つかった際はブックマークをして保存をしたり、求人応募したりもできます。

転職サイトに掲載されているほとんどの企業を見ることができるため、求人に応募する前に確認しておくとよいでしょう。

詳しくはこちら:企業・求人の実態が見える!30代転職を成功させる口コミ活用法

◆OpenWork
OpenWorkは企業で働く人や元従業員の口コミを集めたサイトで、組織風土や給与などについても詳しく記載されています。

各企業を「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「20代の成長環境」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」の8つの項目で評価しており、総合的な企業の評価を確認できるのです。

口コミは企業の雰囲気や経営者についてまで、さまざまな方面で記載されているため、充実した生の声を聞けます。

OpenWorkに記載されている情報はきれいに整理されて見やすいため、企業の比較もしやすくなっているのも特徴で、業界別、企業別、回答者別に比較して閲覧可能です。

求人に応募する前に確認しておくと、転職サイトに記載されいる内容からはわからないリアルな声を知ることができ、自分の希望に沿っているか確認しやすくなるでしょう。

◆ミイダス
ミイダスは現時点で自分にどれくらいの市場価値(年収)があるのかを調べられるサイトで、転職する際の参考になります。

ミイダスに経歴や職歴、スキルなどのプロフィール情報を登録することで市場価値をデータ分析してくれ、人材を探す企業からのスカウトを待つ仕組みです。

自分の市場価値がわかると転職する際に年収が見合った金額かどうかを判断しやすくなったり、どのくらいの年収で転職したらよいかの参考になったりと、転職する際の判断基準となるでしょう。

またミイダスでスカウトされた時点で書類審査を通過したことになるため、履歴書や職務経歴書といった応募書類を準備することもなく、時間を短縮しながら転職活動を行えます。

まとめ

転職サイト 30代の画像

30代が転職する際はキャリアアップを目的にすることが多く、失敗しない転職活動を行うことが大切です。

転職サイトに登録しただけでは希望する転職先は見つかりにくいため、複数のサイトに登録をしたり、イベントに参加したりするなど、効率よく活用しましょう。

転職サイトごとに特徴があるため、それぞれの特徴を理解して転職活動を行うと、より自分の希望にあった転職先が見つかりやすくなります。

転職に役立つサイトを活用しながら、有利に転職活動を進めていくのがおすすめです。

年収

新着記事

Ttl new
Ttl new
Ttl new
Ttl new

関連する記事