解説!転職を決意した40代が、まず確認すべき3つの項目と段取り

『コラム40』~お仕事探しに役立つ情報発信中!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

<PR>転職のプロによる充実のサポートで転職成功を目指す!うれしい遠隔サポートも◎

サポートを受けながら転職活動を成功させたいあなたにオススメなのが、【転職支援実績No.1(※1)】の『リクルートエージェント』です。

公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件(※2)。経験豊かなキャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルに合う求人を紹介してくれます。

書類添削、面接対策、面談調整、条件交渉なども代行してくれるため、転職が初めての方や忙しい方にもぴったり。転職のプロから充実したサポートを受けたいなら、今すぐ登録を!
(※1)厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
(※2)2021年3月31日時点

リクルートエージェント公式サイトで無料登録

40代での転職はその後のキャリアを左右する大きな決断ですが、転職を決意した40代は、まずどのようなことを確認すべきなのでしょうか。

今回は転職を決意した40代が、成功のために確認すべき3つのことと具体的な段取りについて、一般的な40代が転職を決意する理由とともにご紹介していきます。

ぜひ最後まで読み、あなたの転職成功に役立ててくださいね。

目次

40代50代におすすめの転職サービス

40代50代におすすめの転職サービスを紹介します。

サービスによって求人の内容が異なりますので、様々な転職サービスに登録することをおすすめします。
良い求人が見つからなかった、紹介されなかった場合はすぐに退会しても問題ありません。


こんな方に
おすすめ
特徴
40代のITエンジニア経験者
  • ITエンジニア経験者向けに特化した転職エージェント
  • 年収600万円以上のハイクラスなIT求人が多数
  • レバテックサービス利用者数20万人以上
  • 原則オンライン面談に対応
転職を考えているすべての方、正社員希望の方
  • 転職のプロであるキャリアアドバイザーによる充実したサポート
  • 公開求人は約11万件、非公開求人は約15万件!(2021年3月時点)
  • 電話やメール、アプリなどによる遠隔サポートで安全な転職活動
介護職を希望の方
  • 介護の転職総合満足度No.1
  • ※2020年ソースイノベーション(株)調べ
  • 給与UP成功率96%の『高給与専門』
  • 業界に特化したアドバイザーが介護業界のノウハウやネットワークを活かして転職活動をサポートしてくれます

40代が転職を決意するに至る理由

転職を決意した40代女性

インターネット上で「40代 転職理由」「40代 転職決意 理由」などと検索すると、転職決意のきっかけについて、個人の体験談がたくさん出てきます。

《40代が転職を決意する理由の例》
・「仕事内容が想定した内容とかなり違っていて、やりがいを感じられない」
・「給与や休暇体制など、労働環境について耐え難い不満がある」
・「理不尽な理由で、やりがいを感じていた仕事から外された」
・「ここ数年単位業績の悪化が続いていて、会社の先行きが不安だ」  など



ここで、参考としてマイナビミドルシニア公開の「【40代向け】転職理由や、決めた理由!データから見る転職事情 – 大人のキャリアデータ -」の結果を見てみましょう。

同調査によると、40代の転職理由ベスト3には「仕事内容に不満」「労働条件・待遇に不満」「会社の将来性に不安」の3つがランクインしています。

インターネット上の声、そして転職サイトの調査結果の両方から、40代がやむにやまれぬ事情から転職というリスクを取っていることが推測できますね。

【合わせて読みたい】
40代の退職・転職の決断を応援!成功のために起こすべき行動4つ

転職を決意した40代が、まず確認すべき3つのこと

40代での転職決意 3つの確認事項

ここからは、20代・30代の頃と比べて成功が難しくなると言われる40代での転職を決意した人が、まず確認しておくべき3つのことをご紹介していきます。

◆転職期間中の生活費としての、貯金額の確認
40代の転職活動には、3か月~半年程度かかることも珍しくありません。

転職活動中には一時的に無収入になったり、転職後に前職より収入が減るという事態も十分に予測できますので、まずは当面の生活費分の貯金があるか確認してください。

【合わせて読みたい】
40代転職の年収下落は防げる!転職後の年収をダウンさせないコツ

◆40代転職に対する、家族からの理解度の確認
一家の大黒柱として家族を扶養している40代の場合は、転職による収入の変動で家族に不便を強いる可能性も高いです。

転職を決意したなら、この転職の理由や転職後の目標、また転職によって及ぶかもしれないマイナスの影響まで、家族にきちんと相談しておきましょう。

◆本当に転職がベストか、自分の意思の確認
業界や職種にもよりますが、40代向けの求人情報数は20代・30代向けと比べると半分近くまで減少するため、40代での転職成功は難しいと言われています。

本格的に転職活動の準備を始める前に、いまのあなたにとって転職が本当にベストな選択肢なのか、他の道はないのか、いま一度自問自答してみてください。

【合わせて読みたい】
40代のための転職ガイド!諦める前に知りたい成功のコツと注意点
必読!40代以上で転職に成功する人・しない人の特徴とは!?

◆転職活動の期間と段取りについての、具体的な見通し
40代での転職を成功させるには、固い決意と、ポイントをおさえた計画的な転職活動が必要になります。

転職を決意したなら、成功のために今後どのようなスケジュールで動いていくのか、まずはしっかりと下調べして計画を立てましょう。

【合わせて読みたい】
【40代女性の転職】成功のための6つのステップ&最初の一歩

転職決意後、40代が取るべき段取りとは

40代 転職成功への段取りイメージ

最後に、転職を決意した40代が取るべき成功のための段取りについて、順を追ってご紹介していきます。参考にしてくださいね。

◆まずは、事前準備から
以下の順序で、まずは実際に転職活動を始めるのに必要な情報や、転職に伴って発生し得る不安・不満要素の解消から始めましょう。

《1》金銭面、そして家族からの理解面の不安を確認・解消する
《2》自己分析、キャリア棚卸、40代向け求人の探し方を学ぶ
《3》転職理由など、応募書類や面接で必要となる解答の素案を用意しておく



【合わせて読みたい】
不安の先に転職成功がある!40代での転職、不安の原因と解消法
40代転職成功の要!5分でできる、キャリアの棚卸し方法を解説!

◆準備ができたら、具体的な計画を立てる
ある程度、転職のための下準備ができたら、集めた情報をもとに以下の手順で転職の計画を具体的に立てていきましょう。

《1》金銭的余裕から、自分の転職成功までの期間を設定する
《2》正社員雇用や賃金アップなど、自分の転職成功の定義を確認する
《3》設定した期間と定義をもとに、逆算して転職活動の予定を立てる
(選考に何か月、退職準備に何か月など、できるだけ具体的にしておくと良い)



【おすすめ!40代以上歓迎求人に特化した転職サービス】
アラフォー歓迎の正社員求人が全国で9,000件!「FROM40」
経歴を登録するだけ!企業から直接スカウトが来る「FROM40ネオ」

◆出来上がった計画表に基づき、転職活動を開始
ここまできたら、あとはあなたが決めたスケジュールに従って、転職に必要な以下のプロセスを実行に移し、転職成功に向かって進むだけです。

《1》40代向け、または興味のある求人を掲載したサイト・エージェントに登録
《2》応募先が決まったら、企業分析して書類と面接の準備をする
《3》転職活動の進行具合を鑑みながら、現職場での退職準備を進める



【合わせて読みたい】
40代以上の転職面接に役立つ!よく聞かれる質問&15の回答例
40代の転職にお役立ち!転職サイト46選と賢い使い方ガイド

いかがでしたか?
40代転職を決意したなら、その日から転職成功への道は始まっています。

本当に転職がベストな選択肢なのか、収入や家族などの不安要素を自問自答するとともに、できるだけ早く転職活動の準備を開始しましょう。

年収

新着記事